FC2ブログ

ヤマセミ 白と黒の芸術 (その4) 春の渓谷にて 

ヤマセミ 白と黒の芸術 (その4) 春の渓谷にて 
ついに、愛の結実!・・

――>前章からの続き
春団治と桜の愛の結実!  ヤマセミにカクも近くに逢えたこと・・ まして、愛の結実までカメラ出来たことは初めての経験。 感激の一言! 雄の春団治がサクラの冠羽をしっかりクチバシで咥え安定を保っている様子に、いかにも愛おしさが伝わってきます。 

"白と黒の芸術家”・・・ その躍動の一部始終が美しく、習性を知る大切な一コマの記録となりました。。 ==>(その5)へ続く


春団治のクチバシが・・・
DSC41_2729 (2)

しっかりと・・
DSC41_2730 (2)

サクラの冠羽を咥えて!
DSC41_2731 (2)

白と黒の・・・
DSC41_2732 (2)

芸術家の・・・・
DSC41_2735 (2)

躍動!
DSC41_2737 (2)

桜の上に・・・
DSC41_2738 (2)

美しく踊り・・
DSC41_2739 (3)

唄う春団治。
DSC41_2740 (2)

二人の・・・
DSC41_2741 (2)

交わりは・・・
DSC41_2742 (2)

仕合わせの絶頂のうちに・・・
DSC41_2743 (2)

結実を迎えました!
DSC41_2744 (2)

愛の結晶がこの枝に留まる日が待ちどうしいイイィィィィ~~       ==>(その5)へ続く
DSC41_2745 (2)

(2017/04/28撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


ヤマセミ 白と黒の芸術 (その3) 春の渓谷にて 

ヤマセミ 白と黒の芸術 (その3) 春の渓谷にて 
ついに、愛の結実!・・

お化粧を済ませた桜。小枝に留まり高らかに鳴き始めました。 恋の囀りでしょうか!?
そこに、待ちに待った春団治がやってきて・・・ そのまま桜の上に!!

じっと止まり木に留まって大和撫子のように従順に・・・・ 遂に愛の結実でしょうか!?
感激の愛の交わりの始りです。 ==>(その4)へ続く


カカカカッ化カカカ⒦カカあァァ ♬ 🎶    桜が枝に甲高いお誘い? の囀り!?  
DSC31_2392 (2)

それを聞いて、春団治!
DSC31_2714 (2)

今度ばかりは本物!
DSC31_2715 (2)

春団治の華麗なる舞い!
DSC31_2717 (2)

大和撫子になりきった桜・・・・
DSC31_2718 (2)

広げた尾羽が美しい!
DSC31_2719 (2)

遂に・・・
DSC31_2721 (2)

ぁぃ(。・ω・。)ノ♡の結実!
DSC31_2722 (2)

もう言葉は・・・
DSC31_2723 (2)

要りません。。。
DSC31_2725 (2)

微笑ましくも・・・
DSC31_2726 (2)

熱きひと時!・・・・・
DSC31_2727 (2)

まだまだ続きます/・・・次章に!      ==>(その4)へ続く
DSC31_2728 (2)

(2017/04/13撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m

ヤマセミ 白と黒の芸術 (その2) 春の渓谷にて 

ヤマセミ 白と黒の芸術 (その2) 春の渓谷にて 
早朝の羽繕い ・・・

朝寝坊嬢の桜が贈らばせながらやってきました。。
同じ止まり木に留まって・・・ 同じく、羽繕いと朝一の顔の手入れを! こちら女子なので、多少念入りにお化粧を!・・・  果たして、二人の仲は旨く行っているのでしょうか。。 
美しい“白と黒の芸術“が続きます。       ==>(その2)へ続く


贈らばせながら・・  寝坊助の・・・
DSC21_2040 (3)

桜がやってきました。
DSC21_2039 (2)

尾羽をピンっ! とあげ・・・
DSC21_2052 (3)

お淑やかな桜。。
DSC21_2062 (3)

貴方は何処にいるのゥゥゥ?   どうやら春団治を探しているような…・
DSC21_2071 (2)

とにかく、私も・・・・
DSC21_2087 (2)

顔を洗って・・・
DSC21_2090 (2)

おめかし、しましょ!
DSC21_2094 (2)

サッパリしたところで・・・   カカカカカカカァァ~~~~
DSC21_2144 (2)

なんとも・・ 姿勢正しく!
DSC21_2174 (2)

春団治を呼んでますゥ・・
DSC21_2191 (3)

早くうゥゥゥゥ・・・   
DSC21_1985 (2)

私のところに来てェぇぇぇえええ!   カッカッカカ・化ァァァァ ♬♬
DSC21_1990 (2)

どうやら・・ 桜の方が惚れているようです。。
DSC21_2007 (2)

桜、待ちきれなくて・・・・
DSC21_2031 (2)

彼のところに・・・・
DSC22_1897 (2)

一目散!    ==>(その2)へ続く
DSC21_2034 (2)

(2017/04/13撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


ヤマセミ 白と黒の芸術 (その1) 春の渓谷にて

ヤマセミ ”白と黒の芸術” (その1) 春の渓谷にて 
早朝の羽繕い ・・・

渓谷に“白と黒の芸術”を追って・・・
その後の桜と春団治はどうしているかな? 果たして、春団治の恋の行方は?・・・ 一週間ぶりにテントをもって訪ねてみました。 相変らずの早起き! 5時をチョット過ぎるともう姿を現して・・・ 止まり木に留まって早朝の羽繕い。。 

これがカワセミの朝一目覚めの洗顔なのでしょうか? 朝もやの中に、美しい“白と黒の芸術“が幕を開けました。         ==>(その2)へ続く


朝5時3分。 早々に男子の春団治がやってきて・・・
DSC11_1840 (3)

朝もやの区ゆる中・・・
DSC11_1843 (3)

朝一の雄叫び・・・  カッカッカカッ~~・・・・
DSC11_1846 (2)

そして・・・
DSC11_1849 (3)

朝一羽繕いが・・・
DSC11_1860 (2)

始まりました。
DSC11_1873 (3)

今日の・・・
DSC11_1883 (2)

調子は・・・・
DSC11_1884 (3)

どうかなあァ?  翼の入念なチェック!
DSC11_1886 (3)

” 白と・・
DSC11_1888 (2)

黒の・・・
DSC11_1891 (2)

芸術”・・・
DSC11_1894 (2)

の始りです!
DSC11_1905 (2)

DSC11_1926 (2)

DSC11_1930 (2)

顔もチョット・・・
DSC11_1945 (2)

洗っておこうかナ!   寝起きの悪い桜の来る前に・・・・       ==>(その2)へ続く
DSC11_1947 (2)

2017/04/13撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m



プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR