FC2ブログ

珍鳥サルハマシギの寛ぎ (その1) 収穫田脇の休耕田にて

珍鳥サルハマシギの寛ぎ (その1) 休耕田にて
遥々北の国から・・・ 

サルハマシギ。 珍鳥が飛来・・・ との情報を戴き、早朝から千葉のポイントに出かけていたのを急きょ切り上げ駆けつけてみました。 収穫い稲穂の実る田園地帯の一角に休耕田が一反部。。 いろいろな鳥が日替わりで訪れる中に、見慣れぬ鳥が!  サルハマシギと判明するには半日以上もかかったそうです。

名前の由来は、夏羽が頭、顔、胸、腹と猿のように真っ赤になるところから来ているそうです。 千葉から反転二時間半・・・ 到着したのは2時半を過ぎておりました。
セイタカシギ、コアオシギなどは既にどこかに飛び去り、サルハマシギが唯一羽・・・
黙々と水中をつつき餌を漁っておりました。

個体は夏羽から冬羽への移行過程のようで真っ赤な羽根が少し薄らいで見えました。
 ともあれ、感激の出逢い!珍鳥の休耕田での寛ぎを垣間見ることに・・・・・ ==>その2へ続く


(2016/09/10撮) NikonD4s NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!

サルハマシギの勝昌(と名付けました)。
DSC11_8967 (2)

休耕田の端で・・・
DSC11_8978 (2)

しきりに餌を食んでおりました。 
DSC11_8986 (2)

頭と頭はは赤くありませんが・・・
DSC11_8987 (2)

脇腹から胸にかけ・・
DSC11_9059 (2)

夏羽の赤猿色が残っていました。
DSC11_9065 (2)

ひとしきり漁を嗜むと・・  翼を広げ・・・
DSC11_9068 (2)

突然飛び立ちました!
DSC11_9069 - コピー (2)

水鏡に写る勝昌がいィィい!
DSC11_9069 (2)

スピードの早いこと!
DSC11_9070 (2)

ファインダーに取り込む・・・
DSC11_9072 (2)

暇がない。。。。
DSC11_9073 (2)

なんとか…
DSC11_9075 (2)

追いかけてみましたが…・
DSC11_9076 (2)

これ以上の・・・
DSC11_9077 (2)

追跡は無理でした。。。    ==>その2へ続く
DSC11_9079 (3)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m




プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR