FC2ブログ

ヨシガモのうたた寝 (その2) 沈殿池の仲間たち

ヨシガモのうたた寝 (その2)沈殿池の仲間たち
粋な貴公子は亭主関白だった・・・・・ (1 of 2)

ヨシガモの美しさで最も好きなところは・・・ やはり、翼の三列風切! 泳ぐ姿が横に縦に・・・ どんな形で水面に浮いてもクッキリとした三本の線が身体を美しく包む。 尾羽?
と思っていたところ、舞う後ろ姿は短い尻尾。。。。 

あの美しい三列風切は何処にいってしまったのか? 一瞬の戸惑い。。。

舞う翼の動きをよう~~く見ると、あったァ! 翼の脇の下からあの ”三列風切” が左右に別れ、美しく覗いているではありませんか!あんなところに隠れているものが、翼を閉じて水に浮く時には脇から出てきてたちまち身体を華麗に包んでしまう・・・・・  

そんな華麗なる貴公子にウットリ見とれていると、目の前に信じられない事件?彼の行動を目撃・・・・  それは、ヨシガモはかくも亭主関白! だったのでした。 

一章だけではカバーしきれませんので、次章(その3)まで入り込んでその信じられない行動を目撃してみたいと・・・・・   ==>(その3)(2 of 2) へ続く



(2014/01/05撮) Nikon300s TM150-600mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

華麗なる貴公子。 この美しさは外面だけなのでしょうか? 内面も?!
DSC32_5193 (2)

翔太。ザッブ~~ン…  オレンジのブイから飛び込んだァ!
DSC32_5194 (2)

クチバシの付根についた白いポッチリ・・・ が気になる。
DSC32_5195 (2)

翔太、悠々と泳ぎ始める・・・   が、何か気になることが・・・・
DSC32_5197 (2)

と、急に飛び降りたばかりのブイに向かっって・・・・
DSC32_5213 (2)

飛び上がった!
DSC32_5214 (2)

アレレㇾㇾェ・・・・  短い尻尾! あの三列風切は何処に行ったのゥ?
DSC32_5215 (2)

あったァ! 三列風切は翼の背の付け根から生えていたのでした!
DSC32_5216 (2)

どうやら、飛ぶときは邪魔になるらしく、翼の背にしまうようです。。。(勝手な推測)
DSC32_5218 (2)

水玉を一滴・・・ クチバシに残し・・・ 翔太がた大分落ち着かない様子。。。。
どうやら、ブイの上に休む妻の妙子と息子(幼鳥)の亮(リョウ)が気になるらしい。。。。
DSC32_5221 (2)

ここからが、予想だにしなかった事件の始り・・・
DSC32_5226 (2)

翔太。何か不機嫌そうに・・・・
DSC32_5227 (2)

妻の妙子と息子の亮の方に向かう・・・・
DSC32_5229 (2)

怪訝そうに。。。
DSC32_5230 (2)

この格好!!!  二人に何か言いたいのゥ?
DSC32_5231 (2)

翔太。おもむろに近づいて・・・  二人は全く翔太を無視。。。我感ぜず。
DSC32_5232 (2)

翔太。 ついに、糞の臭いを嗅ぐ・・・・・  これは誰の糞??  
ここからの翔太の信じられない行動とは? ==>(その3) (2 of 2) へ続くsn

DSC32_5233 (2)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m



ヨシガモのうたた寝 (その1) 沈殿池の仲間たち

ヨシガモのうたた寝 (その1) 沈殿池の仲間たち
まるで粋な貴公子!

ヨシガモ。初めての出逢いです。美しい水鳥は余多にいるかと思いますが、ヨシガモはオシドリのカラフルさとは違う、落ち着いた風貌の美しさがある!

緑輝く冠羽の中央に茶色が縦に走り、翼の三列風切が美しく左右に流れる。 これがいい! そして、白い胸の前面に広がるやや濃いめの・・・ 腹から脇ににかけて網模様がより細かく繊細になる。 言葉に表せない美しさ! いつまで見ていても飽きません。。。  まさに、その落ち着いた風貌は ”粋な貴公子” 

何よりも、名前の由来が面白い! その美しい姿から 「容姿が良い鴨」 =ヨシガモ・・・となったそうです。その貴公子の容姿の美しさを特と堪能したくて。。。。 
 ==>(その2)へ続く 


2015/01/05撮) Nikon300s TM150-600mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

粋な貴公子。 翔太と名付けました。
DSC4_5166 (2)

初めての出逢いに・・・ 最初かお尻を見せてケツ礼 デス。。。
DSC4_5162 (2)

緑の帽子!・・・
DSC4_5071 (2)

まるで、ナポレオン・ハットのよう・・・・
DSC31_4147 (2)

翼の三列風切! これが翔太の魅力!
DSC31_4153 (2)

尾羽の方に流れるように伸びる・・・・
DSC31_4185 (2)

寛いで・・・・ 水鳥仲間のお気に入りの場所。  沈殿池の中程に浮くブイの上に。。。
DSC31_4343 (2)

翼を広げて・・・・ 
DSC31_4344 (2)

陽の光に頭部の緑が鮮やかに輝いて。。。
DSC31_4355 (2)

胸部の濃いあみ模様。・・・・・
DSC31_4372 (2)

それが・・・・
DSC31_4427 (2)

脇腹により細かく・・・・
DSC31_4443 (2)

繊細に広がる・・・・
DSC31_4596 (2)

翔太。 これは何のポーズ?
DSC31_4611 (2)

優雅なり! 水に浮く翔太が一番美しい! 漫歩は始まったばかりです・・・・  ==>(その2)へ続く 
DSC31_4621 (2)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m




プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR