FC2ブログ

アオゲラの巣作り (その2) 林間の森にて

アオゲラの巣作り(その2) 林間の森にて
只今、建築中・・・ 微笑ましき夫婦愛!

二人の巣作りは急ピッチで進んでいる。 朝早くから夕方は6時半まで。。
コツコツコツ!!! そして、コツ・コツ・コツ・・ッ・ッ・ッ ・・・・・・
あの強靭な斧のごときクチバシ。 もう三週間も休みなく。。。
斧の歯にほころびは来ないのでしょうか。。。  正に、驚きに余りある・・・

その夫婦愛は見ていて惚れ惚れするほど、抜群のチームワーク。 確かに、巣作りにこれほどの長い日を費やすのだから二人の意気がピッタリと合わなければこの仕事は完結しないことでしょう。。 一人が堀り、一人が休憩がてら食事。 1時間~前後の間隔で交代。 お昼も過ぎたころ、夫の良太が交代のために帰ってきた。

と、偶然にカラスがすぐ近くにやってきた。 危険を察知した良太は妻に知らせるべく、いつもより甲高い声で地鳴きを繰り返す。。 すると、背中を丸出しに🌲にへばりつき巣作り中の妻・小夜子(と名付けました)は脱兎のごとく巣を飛び出して難を逃れるのでした。

何とか、二人が交代するその瞬間をカメラしようと待ち構えるのですが、なかなか二人が並んでくれなません。。。。 二人をファインダーに捉えることの出来るのは一日に1~2回あるかどうか。。知らないうちに日が暮れて・・・  ==>(その3)へ続く


(2014/04/18撮) Nikon300s SG500mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

私、夫良太の妻・小夜子です。 今年はこの森で良太との愛の結晶を! と励んでおります。
頭が変に赤くて恥ずかしい・・・・・
DSC1_3805_2183 (2)


そろそろ良太と交代しなくては・・・ 
DSC12_3355_1836

ヒョイっと~~~~ 
DSC12_3357_1837

交代の時には、合図の地鳴きをして近くで知らせる。 それを聞いて、良太・そわそわ~~
DSC12_3730_1873

そわそわ・・・・ 
DSC12_3309_1833

良太、巣の前で待つことに!!
DSC12_4593_2145

午後3時を過ぎて陽が差してきた。 良太の背羽が鉛色に輝いて!
DSC12_4594_2146

小夜子(左): あなたァ 遅くなってごめ~~ん! 甘えの鼻声で。。。
DSC12_4773_2174

良太(右): いいんだよう== 充分休めたかい?   なんと優しい良太の一言!
DSC12_4597_2147

良太: それじゃあ、僕は行くからねェェえ!  後は頼んだよう! 
DSC12_4600_2149

小夜子は良太の甘く優しいこの一言にコロリ・・・・ 
DSC12_4602_2150

二人の愛の巣、ちゃんと作らなくっちゃ! とたんにやる気が出てくるのでした。
DSC12_4607_2151

入口の辺はこれでいいかな?
DSC12_3082_1855

奥の方は?
DSC12_4610_2152

そして、奥に潜り掘りはじめるのでした。 掘り始めると5分はぶっ続け・・・
DSC12_3155_1858 (2)

流石に、根詰めて掘り続けると、いささか疲れる。 口を開いていっときの休憩。
DSC12_4813_2178

うう~~ん、旨く掘れたようだわ! 自己満足の小夜子。 目がクリッとして愛嬌たっぷり!  
愛の巣作りはまだまだ続きます。
    ==>(その3)へ続く

DSC12_4613_2155

 【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m




アオゲラの巣作り(その1) 林間の森にて

アオゲラの巣作り(その1) 林間の森にて
只今、建築中・・・

憧れのアオゲラ。 これまで、いろいろな森で遭遇してきましたが、アオゲラの姿を落ち着いて撮れる機会には全く恵まれませんでした。深い森の中を追いかけても、追いかけても、森の彼方に消えてしまう。。。。  

そんな憧れのアオゲラがこの春ばかりは目の前に現れてくれる、巣作りの最中を撮る機会に恵まれました。桧葉の大木に、大きな真ん丸の穴! 横に開けると、次は竪穴を20cmほど。。。 それにしても、あのくちばしで、コツコツとよくも開けるもんだ。 まるで大工が🍺(ノミ)で木を削ぐように見事な横穴! 見応えのある建築風景です!あのくちばしで、あの大木に挑む勇気って・・・どうして毎年新築なんだろう? いろいろ疑問も沸いてきて。。

次の驚きは、 二人のチームワークがなんと素晴らしいこと! 仲良く、根気よく、二人が交代でノミを振るう。。来る日も、来る日も。。。建築を始めてから3週間目に入った。 漸く、竪穴にさしかかり、間もなく完成!


最近、ヘラサギの悲劇、コムクの悲恋・・・・ と悲しい経験の続いてきた中、久しぶりの微笑ましいニュース!早く、雛を生んで子育てを見せて欲しいものです!  
その前に、二人の巣作りをじっくり見せてもらうことに!  ==>(その2)へ続く


(2014/04/17撮) Nikon300s SG500mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

アオゲラの良太(と名付けました)。 巣からかなり離れたところに留まって・・・
DSC11_2799_1839

どうやら、営巣中の巣に一度に近づくということはないらしい・・・
DSC11_2809_1840

あちこちの🌲をつついて。。。  いかにも遊んでいるように見せかける¥・・・。。
DSC11_3748_1877

新緑に溶け込む良太。  用心深に用心を重ねて・・
DSC1_4736_2124

折角、ここまでこぎつけた愛の巣。 ここでしくじっては大変!
DSC1_7888_1936

念には念を入れ、🌲を叩き カムフラージュ・・。
DSC1_7890_1937

DSC1_7893_1938

そして、漸く巣に辿り着く! 近くに来てから5分~もかかって。4
DSC50_7303_2004

入口がすっかり出来上がり、そろそろ横穴の完成が近い!
DSC50_7361_2012

穴の中を突いては、しばし外の様子を伺って。。。
DSC50_7362_2013

また掘って、
DSC50_7370_2014

また周りを見る・・・  
DSC50_7384_2015

そして、横穴に身体半分入れて、コツコツ・・・ 本当に根気のいる作業です。
DSC50_7080_1954

口を開いて疲れたクチバシを休めることしきり・・  流石にクチバシの斧を使いすぎ、ハーハーア・・
DSC50_7389_2016

良太が短く縮んでみえる。。。 巣の中にはこんなに小さくなって入るのでしょうか。。
美しいモスグリーンの羽根も、激しい作業でかなり傷んで見える。 
新築の建築はほぼ峠を越え感性の日もまじかに・・・ ==>(その2)へ続く
DSC50_7390_2017

 【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m







プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR