FC2ブログ

桜の季節 恵林寺 (その1)

桜の季節 恵林寺 (その1)
信玄公の染井吉野 ・・・

身延のしだれ桜、山高の神代桜と≪桜の季節≫を訪ねての旅。 最後の寄地は信玄公の眠る恵林寺・染井吉野となりました。甲府から20km余・・一面に広がる桃林を抜けると総門にぶつかる。 

静寂な総門を潜ると首を垂直に伸ばしても届どかないほどの杉の木🌲が大空高く延びて・・ 厳かな寺院の境内を縫うように染井吉野が根を這って、丁度満開の時季を向かえておりました。 

勇猛賢者の信玄公の歴史を紐解きつつ境内を巡ると、余多の桜の見どころとは趣きも異なりどこまでも静かな落ち着きを持って咲き誇り中庭の池に姿を写しておりました。
その逆さ鏡が美しくて ・・・・   ==>(その2)へ続く


(2016/04/02撮) NikonD4s NK200--500mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!

信玄公眠る恵林寺にやってきました。
DSC31_4743 (2)

「桜の季節」を訪ねての終わりを締めくくるには最適のお寺。。
DSC31_4831 (2)

本尊を静かに見守るように…・
DSC31_4746 (2)

染井吉野が・・
DSC31_4750 (2)

静かに ・・・
DSC31_4755 (2)

咲き誇っておりました。。
DSC31_4757 (2)

境内を ・・・
DSC31_4761 (2)

巡り巡って ・・・
DSC31_4763 (2)

優雅に庭園を彩って ・・・
DSC31_4764 (2)

天にも届くほどに高く聳え立つ杉の木🌲・・・  ソメイヨシノがそれとなく寄り添って・・・
DSC31_4765 (2)

中庭の池に・・・
DSC31_4769 (2)

華麗な姿を写しだす・・・
DSC31_4771 (2)

不思議! つい、今しがたまで吹いていた風が・・・
DSC31_4790 (3)

凪のように止んで・・・ 
DSC31_4797 (2)

中池は透き通るほどに磨き上げられた鏡に・・・
DSC31_4798 (2)

美しきかな!  思わず、染井吉野が池の中から這い出てくるような錯覚に・・・・
DSC31_4800 (2)

信玄公はこんなに安らいだところにお眠り賜うているのでした。  ==>(その2)へ続く
DSC31_4803 (2)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR