FC2ブログ

ホウジロガモ一家の寛ぎ(その1) 母なる川にて

ホウジロガモ一家の寛ぎ  母なる川にて
川面に遊ぶ・・・・

母なる川 多摩川にホウジロガモの一家が渡ってきました。 初めて見る美しい水鳥。 どうやらこの季節はここ母なる川に渡りの休息何処ろに・・・ と! 一家の絆はどこまでも強く・・・ 総勢9~15羽の小家族がつかず離れず、定宿・・(家で言うLiving Room?)波ひとつ立たない流れの緩やかな川面に一塊になって寛いでいる。  

ひとりが潜ったかと思うと、続いて一斉にみんなが潜る。。。 あっという間に水面は静かな流れに変わる。。。 やがて、ひとり、ふたり・・・ 次々に浮きあがってくる。川底の緑藻をたべるのでしょうか? 川面が狭くなるところまで上がっては、ギアを緩め再び川下まで戻る。。 平和のひと時!  

そんな一家を見ようと双眼鏡を構えて対岸から人が近づいてきた・・・ その気配に気付き?一家はあっという間に飛び立ち、遥か下流に姿を消してしまった。

いっとき半も過ぎて、漸く一家が下流から戻ってきた。 が、その距離は遠く、母なる川が二筋に別れた向こう側の流れの速い筋に。。。。。 ここを上りきると、定宿のリビングルーム!  そんな急流を飛ぶのではなく、泳いで上ろうと・・   ホジロガモ一家の物語はこの急流登りから始まります!  ==>(その2)へ続く 


(2016/02/25撮) NikonD4s NK200--500mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!

ホウジロガモ。 ひとの気配に突然遥か下流に飛び立った一家が戻ってきました。。
DSC11_2587 (2)

女子の可南子デス。。
DSC11_2590 (2)

ここを上りきると、上流の”定宿リビングルーム” まではあと少し!
DSC11_2611 (2)

男子の一男。 一家の先頭に立って!
DSC11_2620 (2)

かと思ったら・・・ リーダーはやはり女子!・・・
DSC11_2624 (2)

急流の脇に・・・
DSC11_2734 (2)

しばしの休息。
DSC11_2749 (2)

立派な・・・
DSC11_2771 (2)

翼があるのに・・・
DSC11_2777 (2)

飛ぶことをせず・・・
DSC11_2783 (2)

泳いで上がろうと・・・
DSC11_2787 (2)

男子の忠輔。。  懸命のキック!
DSC11_2802 (2)

この流れの中を・・・
DSC11_2803 (2)

なんと、水面を割って・・
DSC11_2804 (2)

潜ったりィ!
DSC11_2806 (2)

浮上すると・・・
DSC11_2809 (2)

走って上る!  彼らの川上りはいよいよ佳境に入ります。  ==>(その2)へ続く 
DSC11_2811 (2)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR