FC2ブログ

ヒクイナの散歩(その1) 湘南の楽園にて

ヒクイナの散歩(その1) 湘南の楽園にて
なんとも臆病な鳥 ・・・・・!

ヒクイナ。絶滅危惧種。 初めてお目にかかる水鳥! 全体が淡いウグイス色の清楚な背羽に包まれ、腹部が赤い。”緋”=>赤色であることから”赤色のクイナ”・・ ”緋ヒクイナ” と名付けられたそうです。 クイナもタシギもみんな用心深く臆病な鳥ですが、ヒクイナはその最たるもので、水面に餌を探してゆっくり散歩・・・などは先ず見られず・・・・

葦の茂みから顔を出したかと思うと、駆け足でアッと言う間に駆け抜け、アッと言う間に茂みに入り込んでしまう・・・・ フォーカスする暇もくれない。。しかも、葦群のトンネル網を潜り抜け、次は何処から出てくるのか見当もつかず、片時も目を離すことができない・・・ ホントにCM泣かせ。。

顔を出したところを何とかファインダーに捉えてみましたが、”駆け足姿””落ち着かないヒクイナの山”となってしまいました。が、その渋い容姿はとてもノーブルで美しくて!  
==>(その2)へ続く


(2016/01/09撮) NikonD4s NK200--500mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!

ヒクイナの真司郎。 枯れた水草の中から・・・
DSC12_2653 (3)

地味でノーブルな背羽・・・ が美しい!
DSC12_2655 (3)

顔から腹部にかけての薄い紅色・・・  この赤い色で〝緋クイナ”の名前が与えられた!
DSC12_2660 (3)

たちまち👣を一杯に広げて・・・
DSC12_2667 (3)

大股の駆け足で・・・・
DSC12_2678 (2)

水を掻き分け・・・
DSC12_3184 (2)

さて、どこに入ろうか・・・  真司郎、しばしの思案。
DSC12_3239 (2)

そしって再び・・・
DSC12_3240 (2)

走り出す!
DSC12_3241 (2)

餌を探すでもなく・・・
DSC12_3242 (2)

休むでもなく・・・
DSC12_3247 (2)

そそくさと・・・  でも、この時は・・
DSC12_3263 (2)

幸運にも・・・
DSC12_3276 (2)

いつもよりは、ゆっくりと・・・
DSC12_3277 (2)

歩を運んでくれた!   が、このあと、サッと藪の中に消えてしまう。。。。  ==>(その2)へ続く
DSC12_3278 (2)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR