FC2ブログ

ハイイロチュウヒの舞い(その3) 遊水池の葦原にて

ハイイロチュウヒの舞い(その3)遊水池の葦原にて
今日の塒(ねぐら)はこの辺で・・・・!

細い枝に留まり、周りを見渡していたりつ子が突然飛んだ! 空高く・・・ と思ったら急旋回、葦原を低空飛行・・・ そのまま葦の中に身を投じていった。 静かに風に靡いていた葦原がりつ子を吸い込むように風穴が開き・・・・ そのまま葦群の中に姿を消してしまいました。。。。  どうやら・・ 今日は早めのご就寝?  

りつ子を吸い込んだ葦の風穴は何事もなかったように元に戻り・・ その上ではホオジロ連が夕陽を受けて平和な囀り。 この中にチュウヒが居るとは誰が想像できるでしょうか。。。  

毎年三月、この遊水池に生息する葦群生は恒例の野焼きで丸裸になるそうです。 チュウヒはそれを知っていて、焼き鳥にされる前に南の国に旅立つのだそうです。。。 
==>(その4・最終章)へ続く


2015/11/30撮) Nikon300s TM150-600mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!

チュウヒの女子・りつ子が藪枝に止まってあたりを見渡していたかと思うと・・・
DSC223_3849 (3)

突然翼を上げて・・・・
DSC223_3852 (3)

飛び立ったァ!
DSC223_3853 (3)

まさか・・ こんなシーンを 捕れるなんて!
DSC223_3854 (3)

いざ、TakeOff!
DSC223_3855 (3)

青空高く舞い上がり・・・・
DSC223_3857 (2)

何処へ行くのゥ???
DSC223_3859 (3)

と、思いきや・・・・
DSC223_3862 (3)

急旋回! 葦原すれすれに飛んできた・・・
DSC223_3765 (3)

そして・・・・
DSC223_3867 (3)

なんと、葦原の中に突入・・・・
DSC223_4267 (3)

りつ子の風圧で、 葦原に風穴があいた!
DSC223_4268 (2)

りつ子、そのまま突入・・・・
DSC223_4270 (2)

葦原が優しくりつ子を包むように・・・・
DSC223_4272 (2)

姿を消してしまった。。。。   時計は4時を少し回ったところ。  もうお休みタイムでしょうか。。。。
DSC223_4275 (2)

その上には、何も知らないホオジロたちが無邪気に囀りわたっている。。。 ==>(その4・最終章)へ続く
DSC223_3912 (3)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR