FC2ブログ

サンコウチョウノ抱卵(その3)湘南の杜にて

サンコウチョウノ抱卵 (その3)湘南の杜にて
妻の幸代も頑張ってます!

女子のサンちゃんは♂ほどに目立たないけれど、明るい茶チャコールの衣装をまとい、ブルーアイはほどほどの鮮やかさを魅せて・・・・ 正造とのコンビネーション良く、順調に卵を抱いていました。 交代・・ とはいえ3分の2の時間は妻・幸代が巣に入っている。。。 やはり、どの世界も女性なくしてはやっていけないようです。。。。

そんな幸代の奮闘ぶりと・・・ 正造の心強いサポートぶりをじっくりとみせてもらいましょ! 
==>(その4)へ続く


(2015/06/08撮) Nikon300s TM150-600mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。


正造に代わって妻の幸代がやってきました。
DSC26_0906 (2)

チャコールの衣装に包まれて・・・・
DSC26_1307 (2)

蒼いリングも、♂の正造のような鮮やかさはありませんが・・・
DSC26_339 (2)

静かに卵を抱く幸代の優しさ・・・
DSC26_1317 (2)

時折、こうして卵の位置を整えては・・・
DSC26_0067 (2)

卵はほぼ4っ・・・・ みんな一緒に孵るように! と。
DSC26_0083 (2)

こっちの一つはダイジョブかな?
DSC26_0085 (2)

それでも、天敵には警戒・・・・ いつも周りの変化に気を払って・・・  母。幸代の気苦労は果てしない。。。
DSC26_0355 (2)

夫の正造が交代にやってきた。   今度は割合早く戻ってきてくれた!
DSC26_0441 (2)

長い尾がファインダーに入りきれない・・・・
DSC26_0938 (2)

尾をピン!と伸ばし巣の中を点検。
DSC26_0956 (2)

夫も妻も、その都度卵の位置を変える緻密さ・・・・
DSC26_0004 (2)

これでよし!
DSC26_0013 (2)

はやく孵っておくれよウゥ~~
DSC26_0020 (2)

長い尾を・・・・
DSC26_0278 (2)

しなやかに靡かせて・・・・
DSC26_0291 (2)

元気な子供たちに逢えるのももうすぐ!
DSC26_0307 (2)

雛が孵るのはもうあと二日あまり!   雛が元気に孵るのを待つのは本人たちだけではないゾゥ・・・。 
==>(その42)へ続く

DSC26_0223 (2)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m







コメント

非公開コメント

No title

こんばんわ。
♂♀のコンビネーションがとてもいいですね。 雌も綺麗ですが、やはり、♂の長い尾、アイリングは最高です。

サンコウチョウの子育て TEST

太朗さん

ご丁寧なコメントありがとうございます。 これはTESTです。
プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR