FC2ブログ

カワセミ 雛への給餌 その7

カワセミ 雛への給餌 その7 感動の胃袋給餌

    ***** 画像上でワン・クリックし、フルサイズでご覧ください *****
      ( 元に戻すには右上コーナーの ”X”をクリックします )


Day3:2男坊が巣穴の前の茂みに留まっています。巣はちょうどこの茂みの奥3m先の垂直立つ土壁に1.5mほど掘った横穴。その上方は深い竹林に覆われ、テン、蛇など外敵に襲われる心配は殆どない。その前に流れる鶴見川は川幅も狭く、流れも緩やかで浅く、鯉、鯰、亀、オイカワなど、種々の生物が生息しており、子育ての餌には全く事欠かない。今夏ばかりは足しげく通い、これまで知ることの出来なかった彼らの生活をいろいろと垣間見ることができました。

さて、他の雛より成長の早い2男坊、お父さんが止まり木に来たのを見て、早速茂みからとび出てきました。でも残念でした!お父さんは好物のオイカワを携えてはいません。 また近くにいた君(2男坊)に声をかけることもしていません。 それなのに君はどうしてそんなに親に擦り寄り、大きな口を開けて餌をねだるの?? 何故?  自分にはその仕草がどうしても理解出来ないままに、黙々とシャッターを押す。。。。 が、10分もその動きを見ているうちに、漸くその答えを得ることが出来ました。、 自分はそれを”感動の胃袋給餌”と名付けることにしました。。。そしてそれは自身のこれまで持っていた給餌概念を大幅に変える大発見でした。 カワセミ君の”胃袋給餌”に乾杯!  でも雛達が「獲物も咥えていない親のお腹にご馳走がある」とはどうして解かるのか? 依然未解決のままです。。(完)


巣の前にある茂みに2男坊が留まっていました。。これなら茂みに溶け込み、外敵に襲われる心配もなし! 巣穴はこの茂み奥3m先にある。。
DSC_7166-07.jpg

巣の上方は鬱蒼とした竹林。。。他の鳥の仲間も沢山住んでいる。。。
DSC_4679-01.jpg

とうとうと静かに流れる鶴見川。この日は前日の大雨でかなり水かさが増していた。。            釣り人が直ぐ隣で釣り糸をたれている(麦わら帽子)。DSC_4680-01.jpg

そして、こんな大きな鯉を釣り上げた。 これは釣りの醍醐味を楽しむだけで直ぐ放流するのだそうだ。。。
DSC_4414-01.jpg

お父さんが止まり木に留まるのをみて、2男坊は早速親のところに! 呼ばれてもいないのに。。。
DSC_6720_sh01.jpg

”お・と・お・さ~ん。。。お・な。か 空いたぁよう~~”DSC_6722_sh01.jpg

”お願いぃ~、何か食べさせてェ。。。。” (つぶやき・餌を持っていない親にどうしておねだりするの?)DSC_6724_sh01.jpg

お父さん、なにか食べさせてェ~ お腹空いたよう!” ”なにぃ? 餌など何処にもありゃせんよっ!    盛んにせがむ息子に親は冷たい。。。(二人の翼を広げた姿が美しい!) 
DSC_6727_sh01.jpg

口を大きく開けて、今いちど”おねがい~~~~” 親も一緒に口をあけるが。。。
DSC_6744_sh01.jpg

”お・と・う・さ・~ん! お腹ぺこぺこ。。。 何とかしてェ~”                            再三のせがみに、さて、親はどうする?  餌もないのに。。。。
DSC_6747_sh01.jpg

あらゆる手段を講じて餌をねだる2男坊。。。。こんな仕草がもう10分以上も続いている。。。           成長の早いヒナへのいじめであろうか。。。
DSC_6750_sh01.jpg

そして、ついにその瞬間が来た! 親のクチバシが確実に子供の口の中に!!
正に、胃袋から消化寸前の餌を取り出しての給餌である!

DSC_6751_sh01.jpg

感動の瞬間! 父上の胃袋からの給餌である! やはり成長の早い雛は吸い上げが力強い!
DSC_6752_sh01.jpg

2男 ”ああ、美味しかった!!!” 父 ”どうだぁ、お腹一杯になったか?”
DSC_6753_sh01.jpg

”うう~ん。。。” 2男坊の表情が見えないのが残念。。。 親は逆流させた胃を整えている模様。。。
DSC_6756_sh01.jpg

親のつぶやき: ”それにしてもお前はどうして俺の胃の中がわかったの?。。。”DSC_6758_sh01.jpg

君達がちゃんと早く来れば大きい魚をあげられるんだよ! まだ物足りなさそうな2男坊だが。。。
こうして親が魚を咥えていなくとも、雛たちは餌をもらえることを知っているかのようでした。。         そして、親は子供のどんな場合においても給餌の準備を忘れない! 親の危機管理に感服!( 完 )

DSC_6760_sh01.jpg

blog 気に入っていただけましたら、クリックお願いします!

にほんブログ村


コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR