FC2ブログ

キレンジャクと藪欄の実 (その5・最終章) 湘南の杜にて

キレンジャクと藪欄の実 (その5・最終章) 湘南の杜にて
藪欄の実もつきて・・・・

桜の花も終わり、藪欄の実もいよいよ尽きてきて・・・・ 高志と穂希、仲良く最後の一粒を捜す目も真剣そのもの・・・・ さて、この先彼らは何処へ?  切り株に腰かけじっと遠くに目を馳せる高志。。 

翌日、遠路からの鳥友を案内して、再び訪れるも昨日の心配が的中・・・・
多くのバーダーが大砲を並べるも、大山鳴動して🐭一匹現れず。。。でした。    (完)


(2015/03/20撮) Nikon300s TM150-600mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

女子の穂希。 少しは女らしく見えるでしょうか…・
DSC51_0984 (2)

二人が朝の朝食におおわらわ・・・
DSC51_1733 (3)

見・つ・け・た!
DSC51_1742 (2)

高志が藪欄を口にしたときには穂希は既に他の場所へ・・・
DSC51_1745 (2)

右を見ても・・・
DSC51_1772 (2)

左を見ても・・・・・  朝食にありつけない。。。
DSC51_1776 (2)

大根の花が可憐に咲いて・・・ 
DSC51_1824 (2)

執念の高志。  (よく見ると・・左の枝に微かに藪欄が見える・・)
DSC51_0783 (2)

最後の一粒を見つける!

DSC51_0791 (2)

あったどうゥ~~ta 
DSC51_0795 (2)

この楽園もいよいよ潮時かも知れない。。。。
DSC51_1831 (3)

旅立ちを頭に描き、しばし遠くに想いを馳せる高志。  果たして・・・
今年は赤と黄色のレンジャクを思いっ切り楽しませてくれてありがとう! 
高志と穂希の幸せを祈りつつ楽園を後にしました。。(完)
DSC51_1835 (2)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m




コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR