FC2ブログ

カワセミの接吻 (その2)相模の楽園にて

カワセミの接吻 (その2)相模の楽園にて
どうしてご馳走呉れないのゥ? ・・・

どこまでも仲睦まじいカワセミ夫妻。 二人で止まり木に仲良く留まるところまではいいのだが、夫の太郎は精力的に飛び込んでは藻海老を咥えて帰ってくる。 妻の待つ止まり木に急接近! キッスをするほどまでに近寄りながら・・・ そのままスーと彼女の前を通り過ぎ・・・ 近くの🌲の枝で徐にご馳走を口にする。。。  

どうしてェ? 私のこと愛してるんじゃないのゥ?? 

見ていると、そんなことを何度も繰り返す太郎。。。 反面、不思議なことに、花子も無視されても平気の平太。 平然と止まり木で太郎の漁を見守るだけ。。。 君はどうするの? と心配になっ👋くる。。

が、心配もそこまで・・・ 太郎がひと休みする中に、”ならば私も!” とばかり、花子が漁を開始。 果敢に飛び込んでは藻海老のご馳走を咥えてくるのでした。。どうやら、この時季・・・ ”夫々が漁をする” 二人の仲で”暗黙の了解”のあることが見えてきました。。。 花子の漁、お手並み拝見といきましょう!   ==>(その3)へ続く


(2015/02/15撮) Nikon300s TM150-600mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

二人が漁場にやってきました。  この夫婦も女性上位のようです・・・
DSC27_0924.jpg

でも、リードするのはやっぱり夫の太郎・・・
DSC27_0931.jpg

果敢に藻海老を咥えて・・・・
DSC27_0932.jpg

花子の前を悠々と、通り過ぎて。。。。  🌲の枝に止まって、ゆっくりと!  
DSC27_0933.jpg

太郎の早飯早や糞・・・・  食べ終わるや、早々に戻ってくる。。 
DSC27_1018 (2)

あなたァっ!
DSC27_1004.jpg

花子:もう少しゆっくり食べないとエビの殻が胃に刺さってたいへんよ!  さすが、夫をいたわる優しい一言。。。
太郎:うるさいィィ! 一言多いんだよゥ!  と思っても決して口に出さない。。。 
DSC27_1006 (2)

花子が颯爽とダイビング!
DSC27_0947.jpg

狙いを定めて・・・・・
DSC27_0948.jpg

そして、華麗なる帰還! 一杯に広げた両翼がうつくしくて~~~~!  大好きなショット! 
DSC27_0991 (2)

藻海老が口の中で踊る・・・・
DSC27_0985.jpg

私の漁も旨いもんでしょッ! 女は強し!  太郎の助けは不要のようです。  ==>(その3)へ続く
DSC27_0963.jpg

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR