FC2ブログ

ヒレンジャクと宿り木の実 (その3) あざみ野の園にて

ヒレンジャクと宿り木の実 (その3) あざみ野の園にて
レンジャクが宿り木の卵を生んだ!?・・・

ヤドリギの実を堪能したレンジャク。 仲間から離れ、すぐ脇の欅🌲にやってきた。 満腹のお腹を休めようと・・・・ 枝に留まって気持ちよさそうに愛嬌を振る舞いていたレンジャクがしばらくして動かなくなった。。 何か考え事をしているように・・・・ と思っていた矢先、 突然レンジャクのお尻からネチッコイ物が垂れてきた。。。。 うんち!・・・  

いや、これが話に聞いていた ”宿り木の卵” なのでした! この中に粘っこいガム状の粘液に護られ👋、宿り木の種子がしっかり入っているのでした。そして、地上に落ちる前に枝に絡まると樹皮にくっつき、やがて根が生え寄生が始まる。。。正に、宿り木の卵!

つい今しがたまでギャギャア泣いていた赤ん坊が突然泣き止み・・・ 何か考え事?  
危ない・・・ うんち? それともオシッコ。。  思わず、若き日の子育てを思い起こす・・・

レンジャクの出産もおんなじでした…・r、 そんな宿り木の繁殖に無くてはならない大切な瞬間を!しばし、見せてもらうことに。。。。勿論、初見です!  ==>(その3)へ続く


(2015/01/29撮) Nikon300s TM150-600mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

レンジャクの佐助。 宿り木の実を堪能して隣の🌲にやってきて・・・ ひと休み。  
DSC13_5965 (2)

地上に降り立ち・・・・
DSC13_6006 (2)

また、🌲の上に・・・・
DSC13_6032 (2)

佐助、首をかしげて・・・・ 
DSC13_6054 (2)

何か ・・・
DSC13_6061 (2)

考え事でも??  と思っていた矢先 \\\・・・・・
DSC13_6070 (2)

お尻から異様なものが……  ねっとりとぶら下がって・・・・・
DSC13_5914 (3)

これぞ、ヤドリギの卵(タ・マ・ゴ)  粘々の中には種子がしっかり入っているのでした。。。
DSC13_5927 (2)

佐助、!身も心もスッキリ!
DSC13_6101 (2)

レンジャクの背羽と白と黒の風切翼も綺麗ですが…
DSC13_6131 (2)

ほくは、前のお腹の色が大好きです!   
顎に黒いエプロン。 薄~い小豆色の地に、これも薄~い黄色塗られて・・・ 
DSC13_6155 (2)

佐助。 また、何をか想う?
DSC13_6165 (2)

やっぱり!・・・・  またまた排泄 ・・・###XXX$%$%$%$$
大切な出産シーン! あまり美しいシーンではありませんが、無味無臭・・・ 臭わないのが幸い!
DSC13_6207 (2)

気が付いてみると、周りの🌲🌲には、かなりの子供の宿り木が芽を吹いている。。。
DSC13_6214 (2)

この楽園に、レンジャク連の大家族がやってくるのもそう遠い話でもなさそう・・・・
DSC13_6271 (2)

君たちのお蔭で・・・・
DSC13_6297 (2)

宿り木の生き様を学ぶことが出来ました。。。  この後、佐助は再び緑の実に飛んで行きました。。。。 
==>(その4)へ続く
DSC13_6309 (2)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m



コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR