FC2ブログ

カンムリカイツブリの食事 (その1) 沈殿池の仲間たち

カンムリカイツブリの食事 (その1) 沈殿池の仲間たち
長いクビにパッチリ瞳! ・・・・・

カンムリカイツブリ。 広大に広がる沈殿池を見渡すと、遠く遥か池の真ん中に長い首を真っ直ぐに姿勢正し忙しく浮いている・・・・・  が、その漁をする姿は落ち着かず、一時もじっとしていない。 しかも一旦水中潜ると、潜った場所から遥か離れた飛んでもないところに浮上・・・・ 何処に出てくるのかサッパリ見当がつかない。
 
彼らも、ハジロカイツブリ、オシドリ・・・・ と、この沈殿池の愉快な仲間の一員。 

が、今の👑(カンムリ)君は冬羽。 繁殖の時季でもないので、魅力ある冠羽も開いていない。 夏羽の美しい頬の飾り羽の見れないのが口惜しい。。。。 でも、それなりに今の時季の魅力を引き出そうと・・・・ 

空は一点の雲もない快晴。風も凪ぎ、水面は水色の鏡のように澄んで・・・・
👑君の魅力!? これだけ自然の環境が揃えば引き出せること間違いなし。 
果たして、美しく撮れたでしょうか。。。。 ==>(その2)へ続く



(2015/01/05撮) Nikon300s TM150-600mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

👑(カンムリ)カイツブリの誠二。  長~~い首・・・・
DSC41_3290 (2)

パッチリとした赤い縁取りの瞳。
DSC41_3292 (2)

床屋に行ったばかりのように借り上げた冠羽・・・・ これが開いくれなかった。。。
DSC41_3297 (2)

凪いだ水面を割って・・・・
DSC41_3301 (2)

左に・・・・
DSC41_3302 (2)

右に・・・・
DSC41_3307 (2)

片時も休まず、首を振って…・
DSC41_3313 (2)

そして、水中に餌をまさぐる・・・・
DSC41_3314 (2)

一旦潜ると・・・・
DSC41_3167 (3)

浮上はとんでもないところに。。。。  カメラでは追いきれない・・・・  ==>(その2)へ続く
DSC41_3315 (2)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m




コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR