FC2ブログ

カワセミの夏 (その2・最終章) 相模の楽園にて

カワセミの夏 (その2・最終章) 相模の楽園にて
二番子が巣立ちました!

二番子たちは間もなく親元を離れて独り立ちするほどまでに育っておりました。
親が末っ子の雛に餌をあげようとしていると、長男がいきなり横から割り込んできて、強引に餌をせしめてしまう。。生存競争に勝ち抜いていくにはそれほどの貪欲さが必要なのかもしれない。。。。

それにしても、餌を横取りされた末っ子の方はおっとりとして、長男と戦いさえも挑まない。。。 これもあり?  もうすぐ、真夏の空へと飛び立っていく二番子の雛たち。 少しでも多い仕合わせを掴んでほしい! 

そして、この暑さの中、楽園に残る親は三番子に挑むのでしょうか。。。 少子化の進む昨今。。。 
是非トライしてもらいたい。。。(完)


(2014/08/14撮) Nikon300s SG500mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

木陰で休む父の定吉と長男の良平。 良平が餌をせがんでいる ・・・・・
DSC22_3616_5113 (2)

定吉。それよりも末っ子の方が心配。。。。
DSC22_3671_5134 (2)

末っ子の為吉。 父親が魚を持ってくると、早速お・ね・だ・り  ・・・・
DSC22_3640_5118

と、そこに長男の良平が・・・・・
DSC22_3641_5119

二人の間にガッツリと割り込んできた。。。
DSC22_3643_5120

父・定吉との間に距離が出来てしまった末っ子。。。 なんとか親の口に届かんと!
DSC22_3644_5121

良平を乗り越えて懸命に口を開けるが ・・・・
DSC22_3645_5122

どうしても届きそうにない ・・・・  良平の口は親の目の前に!
DSC22_3646_5123

どうやら、良平の作戦勝ちのようです。。。 必死に飛び越えようと試みる為吉。
DSC22_3647_5124

遂に、ご馳走は良平の口元に・・・・・・ 
DSC22_3648_5125

哀れなるかな・・・ 半ば諦めムードの為吉 ・・・・  唯、口を開けて呆然と~~4#”#”#”#4 
DSC22_3649_5156

良平。」口に入った魚を親以上に強い力を発揮して懸命にむしりとる! 
DSC22_3650_5127

これまで、嫌というほど教えられた良平の生き抜く知恵でした! 
DSC22_3651_5128

みごと魚をせしめた長男。。 何をする術もない末っ子。。 こんな時、父。定吉は・・・・・
DSC22_3652_5129

寸前で餌にありつけなかった末っ子に、どう思っているのだろう? 
DSC22_3653_5130

それもこれも、みんなこれから子供たちが歩んでいく試練。。。 
と、父・定吉は一点の曇りなく、微笑ましく二人を見つめるのでした。真夏のカワセミ親子の一景でした。(完)

DSC22_3660_5132 (2)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m






コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR