FC2ブログ

セピア色のバン  (その3・最終章)都下の遊水地にて

セピア色のバン  (その3・最終章)都下の遊水地にて
セピアは赤鼻バンから生まれたのでした ・・・・ (2) 

赤鼻バンがいやに幅を利かせていると思ったら、彼らから生まれたのがセピアだったとは! 醜いアヒルの子になるどころか、親も、この子は私たちの子!と暖かく見守っているのでした。 時として、人間の投げる餌の奪い合いもありますが、親であることの愛情は決して忘れておりません。

葦の茂みでは、まだ成長過程にあるセピアに水草の採り方を丁寧に教えるのでした。
愛くるしい一コマ!


そんな親の姿も最終章ではハイライトさせていただき、セピア・ファミリ-のこれからの幸せを祈りつつ遊水地を後にしました。                       (完)


(2014/08/19撮) Nikon300s SG500mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

セピアがしばしの休息を終え水辺に戻ってきました。
DSC33_1738 (2)

と、その後ろには ・・・・・・
DSC33_1899 (2)

なんと、合鴨連をひきつれて! ・・・・・
DSC33_1726.jpg

僕も、もうすっかりこの池の仲間なんですゥ! セピア、知らぬ間に、自信と自慢が出てきました。・・・・
DSC33_1834 (4)

母親の祥子が葦の根もとで水草をたべていると・・・・・
DSC33_1798 (2)

セピアもやってきて・・・
DSC33_1810 (2)

水草を啄む訓練が始まりました!
DSC33_1812 (2)

お母さん、こんな感じでいいのゥゥ~~~?  頷く祥子。  セピアと祥子水草採りは何度も何度も続きました。。。
DSC33_1816 (2)

おやァ? 葦の茂に何かが動きました。  バンの雛でしょうか。。。。。。 判りません・・・・
だとしたら、まだこんな小さな雛もいたんですね・・・
DSC33_1831 (2)

母親の祥子。
DSC33_1851 (2)

よく見ると・・・・
DSC33_1855 (2)

頭部からクチバシ上面にを化粧した赤版がとても美しい!
DSC33_1954 (2)

おっとう・・・ 目が合ってしまいました。。。  思わず お・っ・は・よ・う!
DSC33_1967 (2)

祥子の・・・
DSC33_1901.jpg

散歩が始まりました。
DSC33_1902 (2)

かと思うと~~~~
DSC33_1922 (2)

そんなに急いで何処へ行くゥ???  可愛いセピアに一大事でも? 
何処にいても、片時もセピアから目を離さない母の思いやり。。。。  
この池で立派に育ち、また来年セピア一家の再来を楽しみに! 乾杯。 (完)

DSC33_1927.jpg

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m




コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR