FC2ブログ

ガビチョウの水浴び 多摩の公園にて (1の2)

ガビチョウの水浴び 多摩の公園にて (1の2)
ダイナミックな行水だこと! ヒヨドリの幼鳥も来た! 

メジロの次に水浴び場に現れたのはガビチョウでした。 人間が籠の中で鳴声を競わせていただけあり、その美しい鳴声は山を歩いていると、はるか森の奥から高らかに聞こえてくる。 まるでオペラ歌手のソプラノの音色!なんと美しいこと! 姿こそ見せないけれど鳴声を聞くだけで、自然の中にいる実感が湧いてくる。 決して目の前で落ち着いて出会えることの出来ないガビチョウ。。。でも、この公園の”水浴び場”だけはその限りではない。 鳥達の楽園でダイナミックな行水をたっぷりとカメラに収めることができました。
  
大きさはオオルリの親とほぼ同じぐらい(25cm)。体全体が茶褐色で仕上がり、お世辞にも綺麗な鳥!とは言えませんが、目の淵が白線で目じりに流れ、黄色いくちばしに黄色の足。神様はガビチョウのファッションを決して忘れてはおりませんでした。その上にこの美しい声を与えたのです。。。  

でも、流石に入浴中は鳴声は聞かせてもらえませんでした。。。
ガビ君の行水の隣で、ヒヨドリの幼鳥まで加わってきました。。
みんな仲良し! ==>(2の2)へ続く


初めて近くで見る”美声の持ち主”ガビちゃんの容姿! 均整がとれて、とても姿勢がいい。。DSC_4644_sh01.jpg

黄色のクチバシ、黄色のおみ足、濃淡の茶褐色の体、丸い大きな目の周りくっきりとした白帯が流れる。DSC_4650_sh01.jpg

そろそろ水浴びに行くかナ~~。。。。DSC_4646_sh01.jpg

飛んできたのは、なんとキビタキ、メジロと同じ場所。。。DSC_4655_sh01.jpg

滝の流れる素晴らしい水浴び場があるのに、なぜこの小さな場所が共通して選ばれるのか?
     七不思議デス。。。
DSC_4679_sh01.jpg

さ~てと、この辺にしようかなァ。。。。。 まるで見ていたように、キビタキ・メジロと全く同じ場所。。DSC_4686_sh01.jpg

と、いきなり頭を水に突っ込み。。。。DSC_4666_sh01.jpg

ざぶざぶバシャバシャ。。。。 お風呂に入る前に軽く水をかけるとか、
ガビちゃんには節操と言うものが無いのか。。。 
DSC_4667_sh01.jpg

 ”うっひょううううぅぅウ” 目をつぶり、水しぶきをいっぱいに飛ばし。。。 なんとダイナミックなこと!! DSC_4659_sh01.jpg

 ”あァ、いい気持ち!!!” 早くも全身がびっしょり。。。DSC_4663_sh01.jpg

ちょっと一休み。。。 ガビちゃんの水浴びはこれからが本番!   ==>(2の2)へ続くDSC_4690_sh01.jpg

ちょうど、滝のある水場にはヒヨドリの幼鳥が水浴びにやってきた。。。 
そう、ここが絶好の水浴び場なのです!
 
DSC_4638-01.jpg

美しい澄んだ水に向かって、”この辺でいいかな?” DSC_4640-01.jpg

ざっぶ~~~ん! なんと!!! ヒヨちゃんの行水は、たとえ幼鳥といえどもすさまじい勢い。。。DSC_4641-01.jpg

と、すぐさま飛び立つ。。。 ダイナミックでも、さっぱりと! と言うところだろうか。。。DSC_4642-01.jpg

山でも住宅街でもうるさくて仕方ない。。 人気度最下位。。でも時と場所によっては憎めない。。
体全体もまだ薄灰色、腹部にも白味が残り、親に似ず可愛いものですね。。 
DSC_4643-01.jpg
blog 気に入っていただけましたら、クリックお願いします!  

にほんブログ村



コメント

非公開コメント

No title

名前も容姿もインパクトが強い鳥ですね!
目元のアイラインはクレオパトラのようです。
水面にも姿が映っている写真が好きです♪

No title

ガビチョウは外来種で日本の野鳥図鑑には載ってませんが、いまや私達に溶け込んで、あちこちの公園で美しい歌声を聞かせてくれてます。 是非、公園で耳を澄ませてみてください。 コメントありがとうございました!
プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR