FC2ブログ

カワセミの春ちばん 2014 (その15)相模の楽園にて

カワセミの春ちばん 2014 (その15)相模の楽園にて
巣立ち! 珍客までがおねだりに ・・・・  

巣だった雛は3羽。 カワセミ親子としては小家族。 もしかしたら先に巣だった雛は既に親離れ?・・・3羽の雛たちが仲良く親にまとわりついて・・・盛んに食事をねだっていた。 

雛への給餌は親にとって格好の教育タイム? まだ幼い雛には即座に餌を与えるが、年長組には一度で挙げることがない。散々じらした挙句、その場から離れ別の枝に移ってしまう。。。。 どうやら雛の腹の好き具合を見ているらしい。 お腹の空いてる雛は親が飛ぶと同時に一目散に追いかけていく。  追いかける雛の姿が本当に可愛いい!

ところで、この夫婦、とっても仲が良いんです!大抵はどちらかが別々に餌をやりにやってくるのですが、この家族ばかりは殆ど父母が一緒に雛たちの元に。微笑ましい家族の交わりを見ていると、シャッターを押す指の休まる暇がありません・・・・・ 

そんなカワセミ親子に飛んだハプニング!? なんと、あの珍客までがおねだりにやってきたのでした。。。  ==>(その16)へ続く


(2014/05/30撮) Nikon300s SG500mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

カワセミ親子の食事タイム。 水浴びのあとはこれしかない !
DSC3_7386_4433

ホバをしているのが次男の裕太。 中央が長男の三太。 右手前は父・太郎。
その後ろに隠れて見えるのが一番小さい佐知子。

DSC3_7389_4434

巣立ち間もないというのに、裕太のこのホバリングの上手なこと!
DSC3_7392_4435

親から授かった本能でしょうか?  あの暗闇の土牢の中ではとても出来るはずがない・・・
DSC3_7394_4436

お父さん、お腹が空いた・・・・  みんな太郎の餌を待っている。
DSC3_7395_4437

さっそく、太郎が腹を空かせた子供たちのためにダイビング!  最年少の佐知子が見えた!   
DSC3_7403_4438

太郎が獲物を咥えて戻ってきた。 雛たちのすぐそばで狩りが出来るのです。
DSC3_7405_4439

さっそく、最年少の佐知子に! 
DSC3_7413_4441

三太と裕太。 父親の漁をジッと見ていて、なんとか自分たちにも出来ない??   
DSC3_7414_4442

佐知子が太郎から給餌を受けた。 こんなにスムーズに与えられることはもうこれが最後かも?
DSC3_7416_4443

太郎が再び漁に! 今度は年長組に・・・・・   漁の様子をじっと見つめる子供たちh。
DSC3_7654_4481

お腹の空いてるものは誰だい?  裕太? それとも三太?
DSC3_7660_4480

僕にもちょうだい~~~~~~ ・・・  驚きのハプニング!
ヒヨドリがカワセミに餌をねだる・・・・・・・ 初めての出来事!  正にスクープでした
DSC3_7661_4409 _4410

予期せぬ突然の珍客に、一同あっけにとられ、しばし呆然。。。。。。  太郎と三人の子供たち
==>(その16)へ続く

DSC3_7665_4482

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m




コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR