FC2ブログ

カワセミの春ちばん (その14)相模の楽園にて

カワセミの春ちばん 2014 (その14)相模の楽園にて
雛たちがはつらつと飛び出してきた! 

常夏の島から帰り、再び ”カワセミの春いちばん” に戻りました。 水辺の💎に魅せられて野鳥の世界に嵌った自分にとって、この時季、カワセミの春を心行くまで撮りまくる自分が一番の幸せ!

あの官兵衛が、長きにわたり真っ暗な土牢に閉じ込められていたように・・・・ 僅かに入口から光の差し込む暗闇の巣穴から、漸く雛たちが陽の当たる世界に飛び出してきた。 腹部は土牢色?してどす黒く、決して綺麗とは言えない。 が、その色が暗闇の中での生活を象徴しているようで、新鮮で初々しく可愛さ百倍! 

枝から枝にと留まっては、水に飛び込んで🌲屑を掴むもの、水浴びをするもの、兄弟と戯れるもの・・夫々が勝手気ままに楽園の池を飛び廻っては知らぬ間の訓練に興じている。 
そして、親が餌を咥えて戻ってくると、その合図?の鳴き声にたちまち雛たちが饅頭に群がる蠅のように、どこからともなく集まってくる。カワセミ親子にとって、今が旅立ち前の一番楽しい時季なのかもしれない。。先ずは雛たちのはしゃぎようを見てみたいと・・・・・    ==>(その15)へ続く


(2014/05/30撮) Nikon300s SG500mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

ピッカピカの三太(と名付けました)が水辺にやってきました。 真っ暗な闇の世界から・・・・・
DSC2_6770_4492

目に映るものがみんな珍しい! 土牢の中から・・  こんなに明るい世界があったとは!
DSC2_6802_4133 (2)

と、三太が・・・・
DSC2_6805_4134

飛び込みの訓練を??
DSC2_6806_4132

腹部は土色でも、水に映る翼を広げた姿はなかなかの美しさ!
DSC2_6866_4495

そして、美しい飛翔・・・・・  流石に、親の💎翡翠色にはまだまだ及ばない。。。。
DSC2_6906_4497

そこに弟の裕太がジョイン! 巣穴から飛び出したばかりの初々しさがプンプンと臭う。
DSC2_6858_4493

遠目から見ると、二人の眼下には水辺が・・・・
DSC2_6862_4494

弟の裕太が果敢に飛び込み練習!
DSC2_6879_4496

まだ獲物を獲ることは出来ずとも、イッチョ前の水しぶき!
DSC2_6958_4500

水中からの蹴上がりも様になって、お・見・事・うゥ!!
DSC2_6959_4501

止まり木への帰還も・・・・・・
DSC2_6983_4128

何とか・・・ こ・な・し・て・ェ。。。。
DSC2_6988_4415

すぐそばの止まり木では、長女の早苗が飛び込みの訓練。 女性にしては中なかのもの!
DSC2_7067_4416

女性らしい優しい帰還。 
DSC2_7068_4417

止まり木に戻ってこのポーズ・・・・  おめかしでもしているつもりなのでしょうか。。
いよいよ彼らの活発な活動が始まります。 ==>(その15)へ続く

 DSC2_7089_4418

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m




コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR