FC2ブログ

オナガドリの散歩(その3・最終章) 我がマンションのベランダより

オナガドリの散歩(その3・最終章) 我がマンションのベランダより
オナガの大家族! 何故かわかりました・・・・

野鳥の世界も他の動物とほぼ同じく、無事巣立ちをを果たし、自身で餌が撮れる頃合いをみて、親から追い出されるようにして独り立ちをしていく。新たなる旅立ち! その後、群れに戻り行動する鳥連は余多とおりますが、オナガの場合は他の鳥連と少し違って、より人間の世界に似ているように見受けました。 

オナガは巣立ちをしても、親から離れることなく、ずっと親と一緒に行動を共にするのだそうです。 そして、親がまた子供を産むとそれを手助けするほどに、新しい雛に餌運びをするのだそうです。 こうして、次第に大家族に膨らんで。。思わず、農村で大きな一軒家に何世代も同居する子沢山の大家族を思い起こすのでした。

そのようにみると、オナガの群れはより統率のとれた家族の絆で結ばれた集団のようにみえてきました。 カラスに追われて病院屋上に緊急避難をするのにも、サクラの木のテッペンでの漫歩中にも、あのギャアギャアの鳴き声が全員への合図のように聞こえてきます。

この朝も、20分ほど賑やかに鳴きながら桜の🌲に戯れていると、一羽のギャアギャアの合図に、あっという間に全員が飛び去ってしまった。 嵐のあとの静けさ。。。桜の杜に再び静寂が戻り・・・春の陽ざし指す早朝のベランダを久しぶりに賑わしてくれた珍客の来訪でした。今日は何かいいことあるかな?!  (完)

 
(2014/05/03撮) Nikon300s SG500mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

オナガの慎之助。 尾羽をスーーと跳ね上げて、均整のとれた美しさが何とも言えない!
DSC13_7763_2671

天敵のカラスの鳴き声もなく・・・ 
DSC13_7764_2672.jpg

DSC13_7772_2607

寛ぎの中に慎之助の瞳が光る。
DSC13_7773_2611

しばし、慎之助とベランダ越しの散策を楽しんでみましょう!
DSC13_7775_2613

DSC13_7776_2673

たまには桜以外の🌲に~~~
DSC13_7784_2616

こんな木もあるでようゥ====
DSC13_7806_2618

                         絵葉書にしたい! その6
DSC13_7812_2619

DSC13_7861_2677

桜の🌲にもどると・・・・
DSC13_7819_2620

どうやら食事タイム?
DSC13_7830_2622

ひとみを輝かせて!  絵葉書にしたい! その7
DSC13_7832_2623

DSC13_7844_2632

この新芽がいいかな? 美味しそうなところをひとつまみ・・
DSC13_7833_2625

余は満足じゃ!   慎之助の食事が続きます。 大家族はこの後、どこへ行くのでしょうか。。
早朝のベランダに固い結束で結ばれた微笑ましい珍客の来訪でした。    (完)

DSC13_7841_2629

すぐ脇に立つ松の大木には天敵カラスの巣が・・・ よくハンガーを集めたもんだ・・・
これから営巣をするのでしょうか?

DSC13_7853_2633

 【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m






  

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは!

今日は失礼しました。

近くに鳥がいるのは楽しいですよね?

自宅近くの公園のツミ(営巣中)の護衛役に
オナガがたくさんいます。
従って、ツミはオナガを攻撃しないし
ツミには役に立っているようですよ?

No title

おはようございます。
オナガは大きい割には撮れそうで撮れない。。。
早起きは三文の徳! でした。 (笑)
そうででしたか、ツミの護衛役とは知りませんでした!
プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR