FC2ブログ

コムクどドリのお花見 (その3)相模川沿いの桜並木にて

コムクどドリのお花見(その3)相模川沿いの桜並木にて
男子♂の化粧はチンドン屋 ・・・

コムクの男子をよく見ると、お化粧で言えば頬にファウンデーションンの塗りかけ。。。
今では見かけませんが、鐘を鳴らして町を練り歩くチンドン屋の下手な厚化粧を思い出す。。首から腹にかけては真夏の日焼けに皮膚がまばらに剥けかけ・・・ といった中途半端な色が散りばめられ、美しいのか、そうでないのか判らなくなってくる。が、枝にぶら下がって花の芽を啄む仕草はやはり可愛い!  としか言いようがありません。 

それにしても、そんなコムクを見ていると、そしてどの野鳥もそうですが、細い枝に留まっては逆さまになり、アクロバティックのかっこうで餌を探す。。。しかも、その恰好を長く続けても何でも無い。。 人間なら、逆立ちをしながら食べることも、 まして頭から血が下がってとても長くは耐えられない。。

野鳥には、体操・内村の金メダル級の演技がどうして、いとも簡単にできるのだろ? 

あの細い足で、木の幹に真横になって何事もないように体を支えて。。 凄いッ! と。

こんな下らないことを頭に描きながらシャッターを押すのでした。。コムクの演技に拍手!==>(その4最終章)へ続く


(2014/04/17撮) Nikon300s SG500mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

チンドン屋風の剛士(と名付けました)がやってきた。 散り残る桜に良く似合って! 

DSC42_1981 (3)

剛士(たけし)飛ぶかなあァ?・・・・
DSC42_2669 (3)

飛んだッ ! tt
DSC42_2671 (3)

翼の下と・・・・
DSC41_7461_1772 (2)

上!  広げた翼が優雅なり! 
DSC41_7462_1774 (2)

剛士、鮮やかな緑の新芽に囲まれて!
DSC41_7483_1781 (2)

それにしても、この花のすっかり落ちた枯芽に蜜があるとは・・・
DSC41_7485_1783 (2)

良く見つけたもんだ!  生活の知恵?
背羽の青がいいィ!
DSC41_7488_1786

剛士、茶色のマフラーが周りの枯芽にマッチして…
DSC41_7490_1787 (3)

細い枝に優作が食事タイム。
DSC41_7396_1732 (2)

優作、細枝に仕草は可愛いのですが・・・
DSC41_7397_1733 (2)

このチンドン屋風のあら化粧はなんとも・・・・
DSC41_7399_1735 (2)

でも、それは僕の責任ではありません。。。
DSC41_7404_1737 (2)

楽しそうな食事のひととき。 平和でいいですね!s
DSC41_7407_1739 (2)

半端な化粧が隠れて、コムク・優作の最も華麗なポーズ!  小枝に遊ぶ・・・  
DSC41_7409_1741 (2)
 
DSC41_7418_1750 (2)

そして、優作の決めポーズ!  コムクの味が良く出ています!d  ==>(その4・最終章)へ続く   
DSC41_7459_1832 (2)

 【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m





コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR