FC2ブログ

ヘラサギの初恋物語(その3) 埼玉の極楽沼にて

ヘラサギの初恋物語(その3) 埼玉の極楽沼にて
正月(ショウゲツ)の愛の証明!

初めて訪れた昨年末の極楽沼は岸辺まで水が満々と満ち、多くの水鳥で賑わっていた。 が、3ケ月後の今日はあの水が申し訳け程度に中央に残るだけ。。。あちこちに沼の底が見えるほどに様相を変えておりました。 水鳥の仲間もほとんど姿を消してしまい、残っているのは僅かの鴨連とヘラサギの正月、それにアオサギの展子だけ。。。

正月は、中央に僅かの水に浸る小さな浮島の枯れ木の中に。。。 その傍らに一羽のアオサギ・展子が・・・・渡りの鳥連が皆去ってしまったと言うのに、何故ヘラサギだけが?
アオサギとは言えば、年末には何羽もいたのに、女子の展子のみを残しみんな去っていた。 つまり、この干上がった干拓に残った大きな水鳥は正月と展子の二人だけになっていたのです。 季節外れに何故二人だけが・・・ あまりにもお互い距離が近くなりすぎて、離れるのが断腸の思い zzzzzzzzzzzzzzz・?

異国の地での偶然の出逢い!人間にもこんな出会いから人生が変わる、思わぬロマンスが芽生える話は時に耳にしますが、正月と展子の場合もその一つと言えるのでしょうか?

小さな浮島に二人が寄り添うように佇んでいる。。 二人が並んでいるのは、ふつうにみれば珍しくもない・・無関心のまま正月にフォーカスをあてカメラしていると、 一眠りして動き出したショウゲツを見ているうちに、一瞬、”これはひょっとして・・・ ひょっとする??”と自分の目を疑うような光景が飛び込んでくるのでした。若いショウゲツが迷い込んだこの越冬の地で初めて味わう初恋の味!?  

浮島での二人は相思相愛。まるでお互いを充分知り尽くした仲?のように、二人寄り沿う姿がとても自然に見えてくるのでした。 そして、致命的な驚きは、正月が狭い浮島の上を行ったり来たり、長いオシャモジを上下左右に動かしては、枯木を足元に敷き詰め、その上を整えているではありませんか。 これを見て、”正月が巣作りを!”と直感せずしてな何をぞ思う? その傍らでジッと見守るアオサギ・展子は ”今や遅し・!” 正月に発破をかけているよう。。現に、正月は片時も休むことなく唯ひたすら枝を集め整え続けるのでした。。

ヘラサギとアオサギ・・・異色の水鳥が胸をときめかす恋仲に!?この恋、ホントなら是非実って欲しい!と願うのは自分だけでしょうか。。おそらくこの町のすべての人の願い!ということは、ショウゲツはこの地に永住することに・・・・ それだけの決意は出来ているのでしょうか。。。。町の人は決めました。二人の間に生まれてきた雛の名は”アオヘラ”!!

今や、この楽園沼を訪れるすべての人々の夢が大きく膨らんでくるのでした。。 
このショットの数々から、我らの夢を馳せる光景をご覧ください!  
==>(その4)へ続く


(2014/03/28撮) Nikon300s SG500mm
画像上ををワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

小さな浮島に、ショウゲツとテンコがジッと見つめ合う・・・こんな時間が一日のうち、長く長く続くのでした。
DSC21_2022_1572 (2)

正月が毛繕いをすれば、テンコもまた毛繕い・・・
DSC21_2025_1573 (2)

そして、また見つめ合う!
DSC21_2027_1570 (2)

テンコが狩りにでかけた。 すると、正月はしきりに何かを集める仕草・・・  
DSC21_2030_1728 (2)

細い枝を咥えて・・・
DSC21_2035_1729

今度は長い枝を・・・
DSC21_2052_1575 (2)

長いオシャモジを駆使して、何とか形を整えると・・
DSC21_2055_1576

また、太い枝を取って・・・  
DSC21_2058_1577

不器用な中にも、何とか形が整ったようです。。。。
DSC21_2061_1579

二人で卵を温めるには・・・ このくらいでいいかなァ??  ショウゲツの健気な愛の巣作りです!!
DSC21_2070_1582

テンコが狩りから帰ってきた。
テンコ:ただいまあァァァァ ==~~ 
正月: お・帰・り・い・ィ・ィィ~~~~
DSC21_2075_1585

テンコ;私たちの愛の巣、もうできたの?
正月:うん、もう少しで出来上がりだよゥ!
DSC21_2076_1583

テンコ: ありがとうッ! 待ちどうしいわ! 早く作ってぇぇぇ~~~
正月:わかった! もうすぐだよ! そこで見ててェぇ。   テンコの執拗な催促に、ショウゲツ、タジタジ・・・
DSC21_2078_1584

正月、巣作り続行! 傍でじっと見つめるテンコ。 テンコの目がどことなく潤んでる・・・?
DSC21_2085_1586

あまり・・・
DSC21_2349_1703 (2)

張り切り過ぎて・・・・
こうして二人の愛は日に日に深まりつつ、今日を迎えているのでした。・・・  ==>(その4)へ続く
DSC21_2350_1702 (2)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m




コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR