FC2ブログ

ヘラサギの初恋物語(その1) 埼玉の極楽沼にて

ヘラサギの初恋物語(その1)埼玉の極楽沼にて
華麗なる舞い!(1) タンゴのリズムにのせて・・・

昨年の年の瀬、12月30日に訪れた極楽沼のヘラサギ・正月(ショウゲツ)君。 東京の桜も散り始め、もうとっくに遼東半島に帰還・・・ と忘れかけていた正月がまだ楽園の沼に留まっていると聞き、3月末に本命の鳥撮りに出かけた折に立ち寄ることにしました。 なんと、あの水量の多かった沼の水がほとんど引いてしまい、沼の半分が干上がった状態。。閑散として、すっかり様相を変えてしまった楽園の沼。真ん中辺に設けられた人工浮島の周囲に辛うじて水辺が残り、その上に枯れ草木が僅かに残るだけ・・・・ 

正月の姿は何処にも見えない。。。。 ホントに居るのゥ?・・ 不安いっぱいで車から降り岸辺に近づくと、浮島へ向けてカメラを構える人が二人ほど・・・・  何処にいるんですか?
遥か真ん中の人工浮島を指して、 あそこだよ! と教えてくださった。 ようく見ると、遥か遠くの島の上・枯れ草の影に微動だにせず、一本足で顔を埋めている姿が辛うじてみえた。その傍にはアオサギが一羽。 他には鴨連は数えるほどに減り、代わってコチドリ連がすっかり干上がった沼地を春の陽ざしに飛び廻っている。

年末には岸辺に近づく正月を近すぎてレンズを引いて撮るほどだったのに、今は30m~も離れた浮島に。。。しかも眠って動かない・・・半ば希望のないまま、正月の起きるのを腰を据えて待つことに。 いっときすると、眠りから覚めた一本足のショウゲツは漸く動き出す。。。

ここからがヘラサギ・正月の「初恋物語」の始りです! 正月、浮島の上で奇妙な動きを始めたのです。 遠目で見ると、長いオシャモジと長い首を盛んに上下左右に振り回しているとこしか見えないのですが、望遠レンズを通すと、なんと正月のオシャモジニは枯れ🌲の枝が咥えられ、それを盛んに足元にアレンジする姿が入って来るのでした。

一瞬、何をしているの?訳の分からないままシャッターを押していたのですが、その傍らにはピッタリ アオサギの展子(テンコと名づけました)が寄り添い、正月の仕事を満足そうに見守っているのでした。

もしや? 正月の行動はれっきとした巣作りの行為でした。 翼の先の黒い幼鳥・・・と思っていたのに、もう立派な大人の気配? もしこの営巣行為が本物でアオサギ・展子とカップルが出来てしまったら、生まれてきた雛は ”アオヘラサギ” と名付けられるのでしょうか? クチバシは長いオシャモジになるのでしょうか。。。 この楽園の沼も一躍有名に!?

それにしても、浮島での正月の行動は木の枝を咥えては並べることに終始。。 やがて、座ってみては巣の居心地を確かめ、また作業を・・・・・  アオサギ・展子の方はジッとして傍らに。この3ケ月の間に二人の間に一体何が起こったのでしょうか。。

幸い、暮れに私をここに案内してくださった地元のTさん(20代の清楚な美人で教養高き才女・笑顔が美しい)がこの正月をほぼ毎日、仕事への行き返りの朝夕に観察をされており、私にとって空白の3ケ月を埋める観察日誌を聞かせてもらうことが出来ました。話を聞いてびっくり! 正月の巣作りに勤しむ理由(ワケ)が頷けるのでした。 その経緯(いきさつ)は後章に譲ることにしまして、本章では、久しぶりの正月の華麗なる舞いを楽しんでみたいと! 正月一人がはしゃいでる!タンゴのリズムにのせて! ==>(その2)へ続く 


(2014/03/28撮) Nikon300s SG500mm
画像上ををワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

ヘラサギ・正月(ショウゲツ)とアオサギ・展子(てんこ)が浮島に・・・
到着して最初のショット。 この時にはまだ二人の関係には気づかず。。。
よく見ると、正月の口には🌲の枝が・・。
DSC1_2135_1612

遥か、沼の真ん中にある浮島の周りもこんなに浅く。。。 餌も見つかりそうにない・・・
DSC1_2154_1614 (2)

それでも、餌を探す正月。 まさか、この沼に今だに居続けるとは・・・ その理由(ワケ)は?
DSC1_2162_1615

華麗なる舞いの始り!
DSC1_2194_1622 (2)

低く舞い上がっては・・・
DSC1_2195_1623 (2)

DSC1_2198_1626 (3)

DSC1_2199_1627 (2)

DSC1_2200_1628 (2)

また降りて・・・
DSC1_2201_1629 (2)

DSC1_2202_1630 (3)

DSC1_2204_1631 (2)

正月、何故か楽しそう!
DSC1_2205_1632 (2)

飛ぶというよりは・・・
DSC1_2206_1633 (2)

一人、はしゃいで飛び跳ねてるって感じ。
DSC1_2207_1634 (2)

DSC1_2208_1635 (2)

DSC1_2212_1641 (3)

翼の先の黒色も気持ち薄くなってきた?  大人の気配?  ==>(その2)へ続く
DSC1_2213_1642 (2)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m





コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。
ヘラサギの”舞”素晴らしいです!!
良い場面を撮られましたね。
それにしてもヘラサギは長居していますね~(^○^)

No title

Nabeさん こんばんは。
ご丁寧なコメントありがとうございました。  ヘラ君、どうやら母国への帰還を忘れてしまったようです。。
驚いたことに、アオサギとの恋に落ちてしまったようです。。。  この先どうなるのでしょうか。。
続きをお楽しみに! Su~chan 
プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR