FC2ブログ

オオルリの幼鳥 キビタキとの仲良し水浴び 多摩の公園にて

オオルリの幼鳥 多摩の公園にて
幼鳥とキビタキ(雌)の仲良し水浴 (1の2)  

   
多摩の公園は野鳥の学園! オオルリの次に水浴びにやってきたのは、これも初めてお目にかかるキビタキの雌でした。仲良く仲間で水浴びを楽しんでいるところに、突然、”ザブ~ン!” と割って入ってきたのは何と、オオルリの幼鳥でした!勿論、幼鳥とも初めての出会い。 予期せぬ珍客たちにしばし感激の連続。。気がつくと夢中にシャッターを押し続けておりました。。

キビタキも縄張りを主張することで知られていますが、ここ水飲み場では皆仲良く、共に行水を楽しんでおりました。キビタキの雌は次章にまわすことにしまして、本章では先ずオオルリの幼鳥を主役とさせていただきます。

オオルリの幼鳥は親の瑠璃色が翼(つばさ)から尾羽の部分に流れるようにその片鱗を覗かせ、頭部、首元から腹部にかけては親の黒いマフラーと純白の腹毛とはほど遠く、土色のようにどす黒い薄茶色に覆われている! 僅かに尾尻のところから下腹部にかけて白い羽毛が覗いている。。。それでも、目がパッチリとして愛嬌たっぷり、美しいスタイルに目を楽しませてくれました! 仕草も親の血をそっくり受け継いで、尾羽をキュット跳ね上げるところが愛くるしい。。。 秋もすっかり深まりつつある10月中旬、お母さんは一足先に南の国に旅立ってしまったようです。 もう直ぐお父さんに連れ添って、旅立っていくのでしょう。 ==>(2の2)へ続く



オオルリの幼鳥が水場の近くにやってきました。何処にいたのだろう? 
親の近くには全く姿を見せず、突然水場に現れた!均整がとれた美しい色あいの体形!
DSC_3935_sh01.jpg

人に言われなければ、オオルリの幼鳥とはとても解からない。。 DSC_3945_sh01.jpg

 "さぁて、水場は空いてるかなぁ?”尾をピンと跳ね上げ、周りの様子を伺う仕草は親ゆずり。DSC_3943_sh01.jpg

でも水場では、ただ今キビタキ(雌)が入浴中。。。 DSC_4522_sh01.jpg

”気持ちよか~~~~”  
DSC_4523_sh01.jpg

心ゆくまでどっぷりと!    DSC_4532_sh01.jpg

存分に浸かって、やっと顔をあげると。。。。 んんヌ。。誰か近寄る気配??? DSC_4524_sh01.jpg

と、”ザブ~~ン!”いきなりオオルリが脇に飛び込んできた。 さすがのキビタキもビックリ!!DSC_4534_sh01.jpg

”キミィ、不意打ちはないようぅ~~~” いくら仲がいいからと言っても。。 親しき仲にも礼儀あり!DSC_4535_sh01.jpg

”脅かしてゴ・メ・~ン!こんな隅で水浴びしてるなんて。。小さいから見えなかったんだようぅ。。”DSC_4536_sh01.jpg

勢いで降りちゃったんだけど、ボクもここで水浴びするつもりなかったんだよう。。。。DSC_4540_sh01.jpg

と、親・専属の滝水にやってきた。。。 キミもここで? やはり、親の姿を見ているのかな。。。DSC_4551_sh01.jpg

blog気に入っていただけましたら、クリックお願いします!  

にほんブログ村


コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR