FC2ブログ

ミサゴ と ボラ (その8)県下の大海原にて

ミサゴ と ボラ (その8)県下の大海原にて
ミサゴが4羽も漁にやってきた!・・・

時計も3時を回り、陽も大分傾き加減に。。 海風がかなり強くなり、打ち寄せる波が荒々しさを増してきた。彼らは夫々が夕食の獲物を求めて、果敢に飛び込んでいるのだろうか。。。。 縄張り争いはしばし休戦のようである。

荒波をかき分け、飛び込むも漁はそう簡単ではなさそうです。 勘九郎も、正太郎も見事大魚を爪に抱え、既に山に帰へっていった。 果たして残りの二人はうまく夕食にありつけるだろうか・・・・ ==>(その9)へ続く


(2014/01/20 撮) Nikon300s SG500mm
画像上ををワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。


こちらは江の島の方からやってきたミサゴの純一郎。 偶然にも元首相と同じ名前?
漁爪を真っ直ぐに後ろに伸ばして! さすが、他のミサゴ連とは異なった飛び込みスタイル・・・
DSC9_9122 (2)

どこまでも筋を通してマッシグラ @@@===:::
DSC9_9132 (2)

爪を垂直に立て。。
DSC9_9123 (2)

波の蹴上がりに向かってダーウインッ~~~
DSC9_9134 (2)

ざっぶ~~ん。・・・
さっそうと飛び込んだ割には水しぶきがいまいち・・・・
DSC9_9135 (2)

と、たちまちTakeOff////
DSC9_9137 (2)

どうした純一郎。。。。

DSC9_9178 (2)

失敗!   両足の爪は空を切るばかり。。でも目だけはギラギラと輝いている! 
DSC9_9138 (2)

鋭い足の爪は丸く畳まれて。。。。
DSC9_8830 (2)

もういちど、、、
DSC9_8831 (2)

挑戦!  決意新たに再び舞い上がる。 
DSC9_8832 (2)

純一郎、いつも順風満帆にばかりいかないことは百も承知のようである。
果たして今夜の夕食は・・・  し・ん・ぱ。い・・・・ ==>(その9)へ続く
DSC9_8833 (2)

blog 気に入っていただけましたら、「にほんブログ村」のクリックお願いします!
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR