FC2ブログ

ホシガラスと富士山噴火!(その3)富士山五合目にて

富士山がついに噴火!(その3)富士山五合目にて
ホシガラスがやってきた ・・・・


紅葉のトンネルをを抜け御中道を進むと、視界がパッと開け雄大な富士山頂が目の前に迫る。心配していた噴煙はすっかり消え、青空の中に、荒々しさ百倍・富士山頂が横からの太陽に黒光りして・・・山頂から吹き降ろす風に🌲🌲ハイマツの葉は飛び散るように下方向を向いている。冷たく当たる空気に目を細め眺めていると、一羽の鳥が飛んできました。 何だろう?

ホシガラス。 初めてお目にかかる鳥! キジバトほどの大きさ。カラスに胡麻塩を振りかけた!という言葉がピッタリのような。。鳴き声も、ガーガーァとカラスに似ている。この日は何の鳥かわからず、唯カメラするだけでしたが、帰ってから調べて漸く解りました。。

少し近づいて見ると、針葉樹の中にチョコンと・・昼の散歩でしょうか。こんな寒いところで餌はあるのだろうか。。。どうやらハイマツの実が大好物のようでした。。ここは自分の庭!とばかり広大に広がる山腹の大海原で悠々と飛び周るホシガラス!もうすぐ南の国へ帰るのでしょうか。 

思わぬ富士山の噴火? にやってきた御中道の散策。予期せぬホシガラスに逢え二重の歓びでした。それにしても、山頂の美しい五重の噴煙雲はNHKのニュースにならなかったのでしょうか。千載一遇の風景!幻の”富士山噴火物語”でした。(完)


画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

遥か下の河口湖から見た噴煙はもう消えて・・・ 青空だけが山頂を覆う。
山頂から吹き降ろす風に草木は地を這うように。。。DSC2_0540-01 (2)1

唯一高く背を伸ばしているのはハイマツだけ。 そこに、一羽の鳥がやってきました。DSC3_0537.jpg

ちょっと近づいてみると・・・・
DSC3_0530.jpg

身体全体に胡麻塩を振りかけたよう!!
DSC3_0532 (3)

初めて見るホシガラスでした!
DSC3_0533 (2)

身体全体に襟巻を巻いたようで、暖ったかそう!クチバシも細くとってもハンサムです!
DSC3_0535 (2)

飛んだっ!
DSC3_0538 (2)

下方の林野に移って。。。 背中のゴマ塩模様がいい!
やっぱりハイマツが好きなんですネ!
DSC3_0523 (2)

ここが我が王国!見廻りでしょうか・・満足げに暫く見渡してまたどこかへ。。
DSC3_0524 (2)

ホシガラスの止まったハイマツからの絶景の眺め!ホシガラスの大国を見た感じです。
DSC2_0397 (3)

振り返ると富士山頂に向かう荒々しい割れ目。
DSC2_0519 (2)

湖畔から見上げた ”幻の富士山噴火物語” でした。  
それにしてもいいィィ~~~~!
 
DSC2_8642 (3)

blog 気に入っていただけましたら、「にほんブログ村」のクリックお願いします!
にほんブログ村


コメント

非公開コメント

No title

す~さん
こんばんは!

富士山大噴火?・・の長編レポートを拝見し、もし?を想像すると怖いですよね
埼玉にも大量の火山灰が降って来るだろうし、考えたくないですが考えておかなければ
いけない問題です。

ホシガラスは遠目の撮影はありますが、近くでみたいですね~?

No title

タケさん おはようございます。
ご丁寧なコメントありがとうございます。
今日も西ノ島にできた新島はマグマを吹き上げています。
富士山も、こんなになったら大変ですね・・・  この美しいキノコ雲でいて欲しいです。。
私も、正夢にならなければ、と願っております。 
でないと、ホシガラスの王国も消えてしまいそう。。。
今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR