FC2ブログ

メジロの秋は。。。 (その3)泉の森にて

メジロの秋は。。。 (その3)泉の森にて
柿のメジロは秋の風物詩・・・

田舎道を車で走ると畑や山の合間にたわわに実をつけた柿の🌲が目に入ってくる。 そこにメジロたちが集まる光景は地の人たちには日常のことで珍しくもありません。

でも、都会育ちの自分には、彼らの夢中で嗜む姿こそ今の季節しか見られない秋の風物詩! 赤茶けた緑葉の中に熟れた実は一際目立ち、 秋だなあ! そんな気分にさせてくれます。

貪欲のヒサシ君。。。 実がほぼ食べつくされて、僅かに皮ひとつ残している実にやってきました。 実は、この部位が旨いのです! ヒサシ君、逆さになってまでムシャぶりついてます。。。

これを見ていると、 フライドチキンを食べて、骨に僅かにまとわりついてる肉片を口を八方に動かし、骨をジャブるほどに嘗め回す光景を思い出します。こうしないと、チキンを食べ終わったことにならないのです。。。  メジロ君もおんなじですね!

秋深まる泉の森。 大池には飛来する鴨の数も種類も日ごとに増え、コサギは狩りを。 そしてカワセミも縄張りを作りはじめました。柿の木のとなりにはヒヨ君の大好物・イイ桐の🌲が緑葉の中に赤い実をたわわにつけ始めました。 その葉がすっかり落ちる頃、実は熟し、ヒヨドリ達の出番がやってきます。こいうして、泉の森には早くも冬支度が足音高くやってくるのが聞こえてくるようです。     (完)


画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

ヒサシ君、 食べ残された肉片にやってきました。DSC4_6897 (2)

この部位が美味しいんですゾ!   バックが暗くなり、一段とハンサムに見えるヒ・サ・シ君。。DSC4_6905 (3)

それでは戴きますかッ!DSC4_6908 (2)

うむ・・・・・ 旨い!  DSC4_6910 (2)

果肉を少しずつ大切に摘み取って....
柿の実がある間は楽しい朝食タイムが続きそうです。。。
DSC4_6911 (2)

柿の木の隣にはイイ桐の赤い実がたわわに! 木の葉が落ちると、もう冬です。 
ヒヨ君の出番となります。
DSC4_6989 (2)

コサギ中池で。。。DSC1_6436 (2)

狩りを?DSC1_6440 (2)

飛び出しに水柱が出来て!  美しい! DSC1_6461 (3)

引地川源流にカワセミの女子が戻ってきました。DSC1_6722 (2)
DSC1_6749 (2)

久しぶりに見る活気あるセミ子。 跳びあがりのシーンでした。DSC_6763.jpg

躍動感あふれるひと跳び!DSC1_6766 (2)

今、一番美しく輝く色艶! ゴバルト・ブルーの背中が美しい!
常連の鳥たちを迎え、泉の森は確実に秋を駆け抜けようとしております。 
柿の木とメジロ君の ”秋の風物詩”をのこして。。。。(完)
DSC1_6774 (2)

blog 気に入っていただけましたら、「にほんブログ村」のクリックお願いします!

にほんブログ村

コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR