FC2ブログ

キバラタイヨウチョウの朝食(その4)アンコールワットにて

キバラタイヨウチョウの朝食 (その4)アンコールワットにて ナターシャがカンナの花に!

カンボジア名のジャッブ(CHARB)。 やはり、美しい女性にはらしき優しい名前 ”ナターシャ” が似合うように思います。ホテルの中庭に咲き誇る🌲🌲。。 黄色のカンナと赤のカンナ。 どっちを選ぶ? ナターシャは真っ赤なカンナの花に! 

流石、色のセンス抜群! 彼女の黄色いお腹が深紅の花びらに包まれて美しさ百倍!

今、カンボジアはベトナムに押され経済情勢もままならない。 農民は今日を過ごすお金を稼ぐのにやっと。。。お米だけを頼りに、肉も魚もめったに口にできない。知れば知るほど悲しくなってきます。。。 そこに無邪気に遊ぶ子供たち。 目が合うとニッコリ笑って ”こんにちは!”と綺麗な日本語で挨拶してくれる。そうすれば何かもらえる!と教えられたのでしょうか。。 

でも、野鳥の世界に政治も経済も、国の境もありません。 毎日食べたいものを食べて。。 太陽の恵みを受けて美しく咲き誇る花にも国境はありません。異国にいて母国のことを思い出し、わが身の幸せを述懐しました。。。カンナに舞い、無心に蜜を吸うナターシャも幸せで良かった! ==>(その5)最終章 へ続く


画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

熱帯植物が咲き乱れる。 黄色のカンナも一際目立つ・・・DSC5_4493.jpg

そして、見えますか? よう~~く見ると、真っ赤なカンナの花の元にナターシャが! DSC5_5369 (2)

こんなに大きな花弁のどこに留まるの?  心配ご無用! 私はこの花の根元がいいの!DSC5_5371 (3)

そう、もし花びらの上に留まったら、身体ごと花の中に吸いこまれてしまう。。。。DSC5_5376 (2)

辺りを見渡して、さっそく安全確認。  心配なし!DSC5_5380 (3)
だ・い・じょ・う・ぶ!DSC5_5394 (2)

と、ナターシャ、優しく花の根もとにクチバシを入れる。。DSC5_5414 (2)

今度はクチバシで花の根元をブッチュゥ!!~~~  あったまイイィィ! 
こうすれば花びらの中に身体をつこっまなくてもいいのだ。 DSC5_5418 (2)

それでも、用心深いナターシャ。 花ネにクチバシをさしては直ぐ周りに気を配る。。。DSC5_5426 (2)
これは、人間の世界では政治の一部なのでしょうか。。。DSC5_5427 (2)

再び蜜を!
DSC5_5442 (2)

そして、 に・ら・み・・・・DSC5_5446 (2)

かたときも心休まる暇がない。。。 
それでも、悠々と大好きな蜜のありそうな花ネを選ぶナターシャ。
DSC5_5457 (2)

平和なナターシャの朝食。  一歩通りに出ると、どこまでも無邪気な子供たち。。 
==>(その5・最終章)へ続く
DSC5_5664 (2)

blog 気に入っていただけましたら、「にほんブログ村」のクリックお願いします!

にほんブログ村

コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR