FC2ブログ

ジャッブ(CHARB)の朝食 (その2)アンコールワットにて

ジャッブ(CHARB)の朝食 (その2)アンコールワットにて  ザクロの次は何の花? (2)

ジャッブ(CHARB)。 「キバラタイヨウチョウ」 親切な鳥友が正式な名前を教えてくれました。 東南アジアに生息する留鳥だそうで、これは♀です。 オスは首元が濃紫色でも少し綺麗。。 黄色い腹=>キバラ タイヨウチョウ(太陽鳥:英名でSunBird) 鳥友さんに深謝! どうやら、♂を探しにアンコールワットにもう一度行く理由が見つかったようです。。。

柘榴の花の蜜を嗜んだあとは・・・・ すぐ隣に咲き誇っている蘭の花へ・・・ 赤く細長く、硬そうで蕾のような花。。( 花名を忘れました。) この硬い花のどこに蜜があるのでしょうか。。。。あるとしたら、どのように蜜を吸うのでしょうか。。。  答えはすぐに解りました。

蘭の花に止まると、ジャッブの小さいのが良く分かります。 何度見ても、人間の薬指ほどの大きさ! 用心深さも人一倍。 首をかしげ、右に左に視線を移しては辺りを見回し、食事タイム。 さて、どのように。。。   ==>(その3)へ続く


画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

ジャッブが別の柘榴の🌲にやってきました。DSC3_4510 (2)

アクロバットのように花に爪をかけ・・・・DSC3_4513 (2)

おもむろに花の中に嘴を差し込んで!  やはりザクロの蜜は美味しのかなァ・・・・DSC3_4517 (2)

DSC3_4525 (2)

細く長いクチバシがジャッブの美しさを引き立ててくれる!DSC3_4526 (2)

また蜜を吸っては・・・DSC3_4529 (2)

次の花に移るのか・・・ と思うと、DSC3_4538 (2)

また蜜を吸う! うまい!
花が開いているので蜜も吸いやすいのです!DSC3_4541 (2)

今度はホントに飛びました!DSC3_4544 (2)

ざくろの🌲から突然消えて。。 どこに? と思ったら欄の花の中に~
華に溶け込んで・・・・ ジャッブ・ホントに小さくて可愛い!
DSC2_5317 (2)

この花にも美味しい蜜があるのかな?DSC2_5311 (3)

それがあるんだなあァァ~~~~DSC2_5312 (2)

と、いきなり細いクチバシを花の中に突き刺した・・・DSC2_5318 (2)

そうなんです。 この花の蜜はこうして戴くのです! さすが頭の良いジャッブ。 DSC2_5322 (2)

こんなに沢山の花の中に埋もれると、チョットやそっとでジャッブを見つける人は少ないのです
こうして、ジャッブの朝食は続くのでした。==>(その3)へ続く
DSC2_5313 (2)

blog 気に入っていただけましたら、「にほんブログ村」のクリックお願いします!

にほんブログ村


コメント

非公開コメント

No title

す~ちゃん、こんばんは!

何話続くのかも楽しみですが、他の鳥くんが出て来るのかも・・ちょっぴり楽しみです。
それにしても本当に可愛い鳥くんですが、そろそろ名前を付けてあげてもいいのでは?
オスしか図鑑に多く載っていますので、メスの方が珍しいかも知れませんよ?

No title

タケさん、 
コメントありがとうございました。 そうですね。 キビタキでも、ジョウビ、瑠璃ビタキでも、♀はとても地味ですが、ジャッブの♀は本当にきれい! と思います。 ♂にひけをとりませんネ。 そうですね、もう少しシリーズが続きますので、ご提案通り、第3章からジャッブに名前をつけさせていただきます。  

この月曜日、渡りのツツドリ情報をもらいましたので、本日早朝行ってみたのですが、猫に追われ、二日前に抜けてしまったとのこと。 カメラマンはだれもいませんでした。。。
(残念 -0-)
プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR