FC2ブログ

ノゴマの散歩 (その5・最終章) 埼玉県下の河原にて

ノゴマの散歩 (その5・最終章)埼玉県下の河原にて苔生す古木の上で・・・・・

いつの間にか陽が陰り、河原のススキも風に靡き、周りの景色が変わってきました。風も大分出てきました。広い河原にカラスの大群が舞い、近くの?にはモズが。ノゴマの慎吾はまだ散歩にやってくるのでしょうか。。

嬉しいことに、帰り際の日没間近になって再び姿を現してくれました。すっかり日の陰った慎吾の容姿は、日を浴びた慎吾とは趣きが変わり、落ち着いた美しさを見せてくれました。

時計が4時半を回ったころ、慎吾・お立ち台に立ち、もう僕も根倉に入るから君たちも帰ったら・・・・ と言っているようでした。 初めてのノゴマとの出逢い。 今日は一日、鳥狂にしか解らない幸せを味合うことが出来ました。 慎吾君、今日は有難う! ゆっくり休んで、無事の渡りを果たしてください。    (完)



画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

慎吾が藪の中から外を覗っている・・・・  陽も大分傾いて周りが急に暗くなってきた。。。
DSC10_4325 (2)

もうイッチョ行くか~\\\\///。。。。DSC10_4167 (2)

陽の明るさを失い、すっかり落ち着いた雰囲気の慎吾。  なかなかいい!  DSC10_4158 (2)

緑の絨毯に上がって、 ハイ、ポーズ!DSC10_4178 (2)

一旦ステージを降りて・・・ どうやらイヴニング・ショーの始まりのようです。DSC10_4183 (2)

改めてステージに!  緑の苔が美しい! DSC10_4193 (2)

僕は左からの向きが一番カッコいいんです!DSC10_4196 (2)

どうですか? このポーズ!             大好きなショットです~  
DSC10_4199 (2)

DSC10_4240 (2)

そして、正面から。 どの向きからも最高のハンサム野郎です!  DSC10_4256 (2)

DSC10_4346 (2)

最後にお立ち台に上がって、 ”もう日が暮れるから早く帰った方がいいよゥ~4”
慎吾に諭され、これを最後に家路につくことに。。 
素晴らしいノゴマとの出逢いに意気弾ませて・・(完)
 
DSC10_4392 (2)


blog 気に入っていただけましたら、「にほんブログ村」のクリックお願いします!

にほんブログ村

コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR