FC2ブログ

ノゴマの散歩 (その1)埼玉県下の河原にて

ノゴマの散歩 (その1)埼玉県下の河原にて
なんとダンディなノゴマ君!


ノゴマ。 感激のうちに初めて逢う鳥でした。 
英名は、”Siberian Rubythroat" = シベリアからやってきた ”ルビー色の喉を持つ鳥”と、とても美しい名前になっておりますが、和名では、野原に生息し、美しく大声で囀ることから、 ”野に住むコマドリ”からノゴマと呼ばれるようになったとか。 

北はロシア、北海道の寒いところで繁殖し、越冬のために南下、渡りの途中に寄ってくれたそうですが、地の人によりますと、ちょうど2羽が抜けたばかり、新しい個体が渡ってきたばかりなので、藪から出てくるかどうか解らない。。。 と心細い話。 じっと待つこと1時間半・・・ すると、朝日が昇るころなって、河原の藪の中に何かが動く気配。 ついに藪の中から顔をのぞかせました。

”アッ” と驚くほどの ”綺麗な赤い喉元”! に興奮と感激の渦の中で夢中でシャッターを押し続けました。 漸く会えたノゴマ君! ようこそこの河原を選んでくれた! あまりの嬉しさと楽しさにに、日の暮れる夕方まで三脚をたたむことがありませんでした。   ==>(その2)へ続く


画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

待って、待って、待ちわびたノゴマ君。 漸く藪の中からお目見え! 慎吾と名付けました。 DSC4_3536 (2)

喉もとのルビー色のポイント。 尾羽をピントあげて! DSC4_3541 (2)

慎吾の睨みも凄い!DSC1_3547 (2)

と、朝食の獲物を・・・・ 慎吾の大好物!DSC4_3560 (2)

一石二鳥! 朝の散歩ついでに朝食も! DSC4_3563 (2)

何かこの辺でも動くものが・・・・ 獲物の収穫に味を占めまた狩りを?DSC4_3591 (2)

羽根を伸ばして、朝の散歩をのびのびと! DSC4_3599 (2)

慎吾、得意のポーズ!? 横からの赤のポイントがいい~~~ DSC4_3613 (2)

そして、古木の上でのファッション・ショーの始まり?DSC4_3637 (2)

前面からのポーズ! 赤のポイントが実に鮮やか!  美しいいいィィィィ*****DSC4_3646 (2)

片脚で!DSC4_3653 (2)

なんとこのポーズ! 顔を上にあげて・・・・  喉もとのルビー色が! DSC4_3683 (2)

翼を一杯に広げて~~~  何よりも、寛いでいるのがいい!DSC4_3697 (3)

素敵なポーズ! いうことがありません・・・・ 
DSC4_3767 (3)
慎吾、これは何というポーズ?DSC4_3709 (3)

初めて出逢ったノゴマの慎吾! 君の創るポーズに惚れ惚れと、唯舌鼓するだけ。。。。
==>(その2)へ続く 
DSC4_3718.jpg

blog 気に入っていただけましたら、「にほんブログ村」のクリックお願いします!

にほんブログ村






コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR