FC2ブログ

ノビタキの散歩 (その1) 相模川沿い田園にて

ノビタキの散歩 (その1) 相模川沿い田園にて
黄金色のキャンパスに浮き出して!

田んぼの稲穂が収穫を迎え重そうに頭(こうべ)を垂れて、初秋の風に黄金色に揺れている。 その稲穂に、ゆらゆらと風の吹くまま身を任せ一羽の鳥止まっておりました。モズ?にしては身体が細い。。。と、久しぶりにお会いした鳥友が、あれが”ノビタキ”!と教えてくれました。

夏羽が抜け、頭の黒色がすっかり消え、全身がほぼ褐色で覆われておりました。広大な田園のほぼ真ん中で誰にも邪魔されない・・・・
あぜ道に入り込むことが出来ない我らを尻目に、ごゆるりと寛ぐことしきり。。鳥歴の浅い自分にはもちろん初めての出逢い! 夢中で一挙手一投足をカメラしました。
 
稲穂から草木のてっぺんに、飛び移ってはまた止まる・・・ 暫くはそのまま動かずで、動が少ないのですが、 止まり木を移るごとに秋の田園風景にバックのキャンバスの色が変わり、寛いだノビタキがとても引き立って綺麗に見えました。  その美しいノビちゃんを堪能してみたい!  
==>(その2)へ続く


画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。


”実るほど頭が下がる稲穂かな” まだ頭(こうべ)が下がりきっていない稲穂にノビタキが!
金色のキャンパスが美しい!
DSC1_0634 (2)
緑の止まり木に移って・・・・
DSC1_0525 (2)
DSC1_0532 (2)

キャンバスの色が変わりました!DSC1_0563 (2)

雲が切れて青空がのぞく:::DSC1_0576 (2)

ノビタキの威厳!DSC1_0580 (2)

秋の陽ざしに、何をか想わん・・・・・DSC1_0585 (2)
DSC1_0592 (2)

緑のキャンパスに映えるキビちゃん。DSC1_0604 (2)

後姿がいい!  これで、頭が夏羽の黒色がのこっていたら。。。。。DSC1_0611 (2)
DSC1_0615 (2)

さて、ここからどちらへ?   ノビタキの散歩はこれからです! ==>(その2)へ続くDSC1_0625 (2)

blog 気に入っていただけましたら、「にほんブログ村」のクリックお願いします!

にほんブログ村



コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR