FC2ブログ

夏羽のアカエリヒレアシシギ (その1) 相模の水田にて

夏羽のアカエリヒレアシシギ (その1) 相模の水田にて
美しき夏羽の美女!

夏羽のアカエリヒレアシシギ(19cm)。 夏羽の女子は男子より美しい!富士山にノビタキとカッコーを撮りに出かけた帰り道・・・ 時計は4時半を少し廻って・・ ノビタキ撮影中に戴いた“アカエリが来た!”の情報を戴き、日の暮れる水田に寄り道。日の落ちた誰もいない広大な水田地帯。双眼鏡で見渡すと、CMらしき人が一人みえる。

もしかしたら? カメラを担いで行ってみると、夏羽のアカエリペアーが休耕田にくるくる周遊、盛んに餌を食んでいるではありませんか!なんと美しい! 初めてお目にかかる”夏羽“のアカエリヒレアシシギ! しかもペアーで! 日暮の中に他の水鳥も、CMも、農家の人も誰もいない。 以前冬羽のアカエリを撮ったことがあるのですが、灰褐色で“夏羽”の面影は全くなく、アカエリ・・・名前の意味がピンときませんでした。が、夏羽を見ると一目瞭然名前の由来が解りました。とにかく“美しい!” のひとことです!  ==>(その2)へ続く


女子の貴美子(と名付けました)。アカエリは・・女子の方が綺麗なんですよ!
DSC11_0001 (3)

こちらは・・・
DSC11_0013 (2)

子の洋次郎(と名付けました)です。
DSC11_0014 (2)

全体が地味な薄茶色・・・
DSC11_0015 (2)

貴美子の首に巻いた・・・
DSC11_0021 (2)

赤褐色の・・・
DSC11_0031 (2)

エリマキ!
DSC11_0047 (2)

これが・・・
DSC11_0063 (2)

夏羽の魅力! です。
DSC11_0074 (2)

洋次郎。
DSC11_0078 (2)

地味とは言え・・・
DSC11_0092 (2)

夏羽の男子も・・・
DSC11_0096 (2)

冬羽とは・・・
DSC11_0097 (2)

異なる。。 ダンディさ!
DSC11_0103 (2)

貴美子と・・・
DSC11_0105 (2)

洋二郎の・・・
DSC11_0110 (2)

二人だけのランデブー!    ==>(その2)へ続く
DSC11_0111 (2)

(2019/09/29撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR