FC2ブログ

カルガモの親子 (その1) 泉の森にて

カルガモの親子(その1)泉の森にて
子沢山・・・ 母は強し!

公園を走り抜ける引地川の源流。 ほぼ公園の端に高速を潜るトンネルを抜けると、まだほんの浅い澄んだ小川はやがて海に向かって大きくなっていく。。そのトンネルの中に見えるカルガモ親子のシルエット・・公園を一周して戻ってくると、親子が上流に向かってトンネルを抜けてきました。
なんと、9羽の大家族!それを母親一人で束ねる。 父親は何処へ?・・・・・ここから、大家族親子の賑やかな朝の散歩兼、朝食が始まったのです。彼らはふわふわの雛の時期を過ぎ、既に一人で餌を漁ることのできる成長期に入っておりました。何んにでも好奇心旺盛に!水に潜っては手当たり次第に水草を食む仕草はユーモラスたっぷり!

立派なのは母親!(ピン子と名付けました。雛たちはあまりに多いため名前は付けられません。)思い思いの方向に走る子供たちを後ろから母親のピン子がしっかりと束ねる。秩序を保って統率をとる母親!ホントに頭が下がります。ある時は先頭に、そしてある時は最後尾に。子供たちを優しく導きつつ、常に周囲を見渡し、天敵の近づくのを敬遠。そこにもっと成長したカルガモ親子が近づいてきた。でも彼らさえも寄せ付けない。

それにしても、この天敵の多いところで、一羽も失わずに、よくもここまで母親一人の手で育て上げてきたもんだ。 正に、”母は強し!”母親のやさしさ、愛。 一心に母親についていく。 そして子供たちの仲の良さ! 地の人によると、父親は雛の孵ったあとは母親に任せ、何処かに行ってしまうのだそうです。。。 なんときままな。。。 そんなことが許されるのか・・・そんなカルガモ親子の散歩に暫く同行させてもらうことにしました。 いつまで見ていても飽きることがありません。 ==>(その2)へ続く


画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

カルガモ親子がトンネルの中に。。。。 もうすぐ出てくるかなァ! 
出てくるのを楽しみに公園を一周り・・・
DSC1_9614 (2)

一周りしてもっどてくると、期待通りに親子はトンネルの外に!DSC1_9621 (2)

水中に口を突っ込む子供たちを優しく見守る母・ピン子。
子をを観る母の表情とは、こういうもの!  
DSC1_9623 (2)

さあみんなァ、お母さんについてらっしゃァ~い!DSC1_9626 (2)

雛たちにも十分届きそうな浅い川底。。DSC1_9629 (2)

そして、水草のありそうな岸辺に・・・・DSC1_9635 (2)

気儘に泳ぎ回る雛たちを後ろからじっと見守るピン子。DSC1_9638 (2)

羽繕いも覚えてきた・・・・
DSC1_9639 (2)

母に真似てこんな仕草も!  大好きなショットです!   DSC1_9641 (2)

漸く、9羽全員がそろいました! DSC1_9642 (2)

母を入れて10人の大家族! 母は強し! ピン子、万歳!  
人間にもテレビにありましたっけ・・・・9人~の波乱のビッグ・ダディ一家!
DSC1_9643 (2)

でも、カルガモ兄弟・姉妹は喧嘩もせず、みんな仲良し! 母の言うことを聞いてよい子の見本! DSC1_9644 (2)

こうして、子供たちは母・ピン子の誘導にしたがって小川を上流しながら生活の知恵を学んでいくのでした。 ==>(その2)へ続く、 上空では天敵のカラスも鳴いていない。。
DSC1_9645 (2)

blog 気に入っていただけましたら、「にほんブログ村」のクリックお願いします!

にほんブログ村



コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR