FC2ブログ

コサギの狩り 泉の森にて

コサギの狩り 泉の森にて
コサギは知恵者!高度な採餌技術で獲物をゲット!

ここ泉の森は公園の真ん中に位置する大池(白樫の池)を中心に東西南北に散策の道が広がる野鳥の宝庫!市民にも大人気で早朝から散策の人が絶えない。 引地川の源流が大池に流れ込み、やがて海につながる。公園を縦に走るその小さな小川にはカワセミが舞い、ガラ類が群れを成して訪れる。 大池には季節の水鳥が湖面をにぎわしている。 でも、今年は暑さのせいかカワセミもほとんど姿を見せない。。。

強い陽射しを避けて、源流に近い深い森の中を歩いていると、一人小川で狩りをするコサギに出会いました。真っ白な白毛に身を包み翼を優雅に広げ、ある時は池の畔で辛抱強く獲物を待ってじっと動かず。またある時は獲物などいそうもない小さな川の浅瀬を歩きながら、足で水を掻き回しては泥中に隠れていた魚を追い出し、逃げ出したところを捕まえる。

足を水中でチョチョチョッと震わすのを見て、鳥歴の浅い私は”この鳥、足が悪いのか”?”  やがて獲物を捕えたのを見て初めて ”あっ、狩りをしていたんだ!” 思わず、高度な採餌技術を持っていることに驚き!

今日は、幸運にもそんなコサギの狩りを目のあたりにし、改めてコサギの採餌技術を学ぶことが出来た!というわけです。  さて、何を捕まえたのでしょうか。。。。    (完)


画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

大池の真ん中に立つ杭にコサギが。。。 白の美しさ! ウエディングドレス・・・DSC1_0094 (2)

帰り際に立ち寄ると、風波が・・・  さざ波に浮かぶコサギ・・・
もいいですね! DSC1_1495 (2)

お馴染みのカイツブリも寛ぎのひと時・・・・・ 
DSC1_0131 (2)

深い森に差し掛かると、綺麗な小川・引地川の始まりにコサギが一羽。 
どこまでも透き通った水!
DSC1_0121 (2)

右足をしきりに震わせている。。。 可愛そうに・・・この鳥、足が悪いの?  
DSC1_0124.jpg

ぶるぶるルルルル・・・・ ダイナミックな身震い! どこかかいいのかなァ?DSC1_0123.jpg

と、また右足を仕切りに震わせて・・・  怪我でも?  かわいそうに。。。。DSC1_0115.jpg

仕切りに右足で川底とかきまわして。。次の瞬間、ようやくこの仕草・狩りをしていることが判明!一見、何もいない澄み切った小川で、どうしてここに獲物が??
でも、コサギは知っていたのです。 ここにも獲物がいることを!DSC1_0118 (2)

捕まえた! なんと大きなザリガニィ!
コサギの高等テクニック! あっという間の出来事・DSC1_0103 (2)

泥水ならともかく、こんなに澄んだ水の中にまさか・・・可愛そうなザり君。。。 
ここなら安全と潜んでいたのに・・・
知恵者のコサギに負けました・・(辞世の句)DSC1_0105.jpg

さてどうする?  カイツブリの親は硬い鎧を苦心して剥いたのですが。。。。DSC1_0106 (2)

すると・・・・DSC1_0107 (2)

頭から縦に咥えなおすと、DSC1_0109 (2)

そのまま、あっと言う間に飲み込んでしまった! のど元・僅かにふくらむ。
このまま消化shてしまうんだ!
   それにしても、頭を使うのは人間だけではない!
どんな生き物もおんなじ! コサギ君に教えられました。
生活の知恵の素晴らしさに感激しつつお別れ。。 これ以上邪魔をしないように。。

DSC1_0110.jpg

公園の帰り道、久しぶりにカワセミと出遭いました。 いつ見ても翡翠のブルーが美しい!DSC1_0191.jpg

出会えて良かった! 狩りもしっかりしておりました。 
ここは君たちの森! いつものように、堂々と振る舞って欲しい!  (完) 

DSC1_0204 (2)

blog 気に入っていただけましたら、「にほんブログ村」のクリックお願いします!

にほんブログ村

コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR