FC2ブログ

ツバメの雛 百景 (その2)野津田にて

ツバメの雛 百景 (その2)野津田にて
ウイーン少年合唱団! 雛たちはお殿様! 

ウイ~ン少年合唱団のコーラスが続く。それにしても、毎回大きな口を開け、精一杯の声を出して餌をねだる雛たちにとっては、”コーラス”?を楽しむどころではない。餌をもらえるかもらえないか、が自分の声にかかっているかと思うと必死である。 弱肉強食の掟は容赦なく存在する。 

でも、親の立場からすると、全員に ”均等に餌をやる術” がきっとあるのでしょう。 その証拠に、全員が同じようにすくすくと育っている。。。
是非一度、父親の忠太郎に聞いてみたいと思うのですが。。。

雛たちの顔をまじまじ見ると、各人各様に口をへの字に曲げ偉そうに踏ん張っている。雛たちは全員がお殿様!何様?かと思えるほど、雛らしくなく、可愛いくない。。。。

でも、親の、休むことなくひたすらに餌を運ぶ姿には、〝子を思う親の愛”! 夏の暑さ以上に熱く胸を打たれます。この季節、日本中、何処に行っても忙しく飛び回るツバメが見れるのは、正に夏の風物詩! 
さわやかさが夏の暑さを忘れさせてくれます!    (完)


画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

どっかりと座りこみ、親を待つ雛たち。 どれをとっても口をへの字に曲げ可愛いくない。
目付きも悪い・・・・・ ”自分はお殿様”とでも思っているのか。。。

DSC21_4358 (2)

でも、コーラスする雛たちの表情はとってもかわいい! DSC21_4287.jpg

憎さ余って可愛いさ百倍! とはこのことを言うのでしょうか?DSC21_4293 (2)

母親の千鶴子がやってきた。DSC21_4295.jpg

なんと可愛い! 餌をねだる子供たちの姿は一日中見ていても飽きない。。。。DSC21_4302 (2)

でも親の去ったあと、 この口をへの字に曲げた顔はいただけない。。。。DSC21_4308 (2)

今度は父親の忠太郎。 
DSC21_4311 (2)

でも、見ていると親の二人とも左側の雛ばかりに与えているよう。。。
DSC21_4313.jpg

DSC21_4316.jpg

そして盛大なるコーラス! 
DSC21_4321 (2)

母親が蟻んこを運んできた。。。DSC21_4330 (2)

そして、やっぱり左側の雛に。。。。 
DSC21_4332.jpg

右側の二人はどうなっている能ゥゥ~~~  心配になってくる。。。
DSC21_4336 (2)

でも、心配無用。 これも親の計画通りなのでしょう。
それよりも、彼らのコーラスを楽しむことにしましょう。。。

DSC21_4340 (2)

このコ-ラスが日本中に響くほど、力強く、はつらつと!帰る時間を忘れてしまいます。
夏の風物詩・いつ見ても微笑ましいツバメの子育てでした。  (完) 
DSC21_4349 (2)

blog 気に入っていただけましたら、「にほんブログ村」のクリックお願いします!

にほんブログ村

コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR