四本の柱 サンコウチョウの雛 (その1)奥山の杜にて 

四本の柱 サンコウチョウの雛 (その1)奥山の杜にて 
力強き息吹き!・・

今年もサンコウチョウの季節がやってきました。あちらこちらの山奥に響き渡るサンコウチョウの鳴き声。 山歩きで賑ぎあう山道脇に創られた新居に4羽の雛が天敵にも遇わず・・すくすくと育っておりました。親が餌を咥えて巣にやってくると、まだ👀の開かない赤肌の4羽が、首を一斉に伸ばして餌をねだる。それが、愛くるしくて! 可愛くて!新しい息吹の誕生でした!

が、小さな小川の流れに沿って土壁から1mもない低い細枝に絡みつくように作られた小さな巣。天敵の蛇に充分届く高さ。。。早く巣立ちをしないと、蛇に狙われるのは時間の問題。。孵化して一週間後に訪問。父親は狩りに専念。獲物を獲ると母親に渡し母が巣へ餌運び。父親が巣にやってくるのは日に2~3回程度とのこと。 果たして、今日はやってきてくれるかな?
==>(その2)へ続く


山道の森に ”今や大忙し!”   。
DSC11_6040 (2)

餌を求めて飛び廻る父親の大輔(と名付けました)です。
DSC11_6051 (2)

こちらは母親の真美子(と名付けました)。
DSC11_6139 (3)

ふたりの愛の巣に・・・ 生まれた力強い”四本柱”!
DSC11_6143 (2)

4羽の息吹きが!・・・
DSC11_6146 (2)

執拗に餌をねだる黄色いクチバシ・・・
DSC11_6147 (4)

上空にカラス? 母からの ”危険” の合図に・・・・
DSC11_6184 (3)

暫くすると・・・
DSC11_6190 (4)

再び・・・ 4っつのクチバシが伸びる・・・
DSC11_6205 (2)

真美子、 一番のチビ助の口に・・・
DSC11_6213 (4)

ありついた雛も・・・  ありつけなかった雛も・・・・
DSC11_6219 (3)

日田すら口を開け続ける・・・
DSC11_6229 (3)

おや亞? 何か白いものが・・・・
DSC11_6231 (3)

にしては・・ こんな細長い糞あるゥ?
DSC11_6232 (2)

親が去ってもこの始末!   
DSC11_6238 (4)

真美子、休む暇なく・・・  餌を運んできました。    ==>(その2)へ続く
DSC11_6266 (2)

(2018/06/25撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR