ホウジロガモとカワアイサ(その1) 冬の道東 2018 

ホウジロガモとカワアイサ(その1) 冬の道東 2018  
仲良しこよし・・・・

網走漁港はビッシリ氷が隅々まで張り詰めて・・ 一羽の水鳥も降り立つすきがない。。ので、みんな隣の流氷船の港に開いた水路にやってくる・・ ここは俄かに水鳥の楽園❢ その中にホウジロガモとカワアイサが仲良く泳ぐ姿がありました。 

人には一際敏感なホウジロとカワアイサ・・・ たとえ100m先にでも人の気配を少しでも感じると一斉に飛び立ってしまいます。。。 それこそ、彼らの潜っている間に抜き足、差し足・・中腰で近づくのが常。。。近くで撮ることの難しい鳥“十傑”に入るのに・・・・ 驚き! ここ流氷船の港では対岸の余多の人々を全く気にすることなく・・ ひたすら餌を獲りまくるのでした。

それもその筈、この港の水場が唯一の命綱とあって、神経質なカワアイサも“背に腹は代えられない”・・・ 人を恐れないカワアイサに初めて出逢うことが出来ました! 一緒に潜ったり、はしゃいだり・・寛ぐ彼らの微笑ましい風景が眼前に広がって。 ==>(その2)へ続く


流氷船の港。。 敷き詰められた流氷の切れ目に・・・・
DSC71_7895 (2)

カワアイサ・・・
DSC71_7896 (2)

ホウジロガモの家族が・・・・
DSC71_7906 (2)

わが水を得たり!”
DSC71_7909 (2)

彼らは・・・・
DSC71_7969 (2)

これほど・・・
DSC71_8001 (2)

”の・・・
DSC71_8013 (2)

有難さを・・・
DSC71_8016 (2)

実感した・・・
DSC71_8023 (2)

ことは無いでしょう!
DSC71_8030 (2)

正に、 ”水は命の恩人”!
DSC71_8031 (2)

漁もできる!
DSC71_8059 (2)

恋もできる!
DSC71_8067 (2)

オジロの♂が・・・
DSC71_8073 (2)

われ先に・・・
DSC71_8076 (2)

女子にプロポーズ
DSC71_8080 (2)

港に開いた僅かの水面は”水鳥の楽園”となりました。。    ==>(その2)へ続く
DSC71_8086 (2)

(2018/02/21撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR