FC2ブログ

日本の国鳥・キジ 春を謳歌!(その5)相模川畔のお花畑にて

日本の国鳥・キジ 春を謳歌!(その5) 相模川畔のお花畑にて
甲高く鳴くのは ・・・

雄が甲高く鳴くのは・・・パートナーを探すため? と思いきや、それより先に“縄張り”を主張するためだったのです。 「鳴かずなばキジも撃たれまい!」・・ 自ら自分の危険を冒してまで敢えて鳴く。。そして「虎穴に入らずんば虎子を得ず!」 の言葉もありますが、それほどまでにして高鳴きするのは・・・

それが、キジの世界にとって“最大”“生きる術”・・ 雄の頼もしさを固持する唯一の手段!結果として、頼もしさに魅かれる雌が何羽も寄ってくるのだそうです。 子孫繁栄の処世術! ==>(その6・最終章)へ続く


男子の時三郎が水溜りにやってきました。
DSC51_7521 (2)

水面に映る・・・
DSC51_7526 (2)

姿が美しい!
DSC51_7530 (2)

後方には二人の妻を従えて・・・・
DSC51_7546 (2)

それでも、・・・・ 敢えて・・
DSC51_7549 (2)

ホロうちの・・・・・
DSC51_7551 (2)

高鳴きをするのは・・
DSC51_7552 (2)

我がハ-レム(王国)の主張を ・・
DSC51_7553 (2)

弛まず・・・
DSC51_7554 (2)

することが我が”生きる術”
DSC51_7555 (2)

美しき ”ホロ打ち!”
DSC51_7556 (2)

危険に身をさらしてまでも高鳴きを続ける・・・・
DSC51_7557 (2)

の宿命!・・・・
DSC51_7562 (2)

長閑なブルーの水面と・・・・
DSC51_7700 (2)

青紫の”仏の座”に囲まれて・・・
DSC51_7704 (2)

時三郎、静かに菜の花畑の王国を巡る。。。   ==>(その6・最終章)へ続く
DSC51_7838 (2)

(2017/04/18撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m



コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR