FC2ブログ

ヤマセミ 恋の季節 (その5) 春の渓谷にて

ヤマセミ 恋の季節 (その5) 春の渓谷にて
白と黒の芸術! 

初めて至近距離でお目にかかれたヤマセミ。体長38cm。カワセミの倍。戦いで仲間同士の合い言葉「山」と言えばヤマセミ。「川」と言えばカワセミ・・・ お互い同じ仲間で食も習性もそっくり。両方とも大好きな鳥ですが、カワセミと違ってヤマセミは渓流の山奥に潜み人前に触れることが少なく中々お目にかかれない希少な鳥・・・

身体の背中側から白黒の細かいまだら模様で覆われ、決してスマートな鳥とは言えませんが、そのまだら模様はまるで絵に描いたような鮮やかさ。雄雌の区別がなかなかつかず苦労しましたが、雄は腹は白く、顎と胸に薄褐色の帯が横に走り、雌は白い腹部に白黒のまだら帯。羽根の内側に薄褐色の色がつく。 と漸く解るようになりました。

先週まで壮絶なバトルを繰り返していた春団治。戦い済んで漸く桜と向き合う時・・・ 止まり木からけたたましく訴える春団治。 すぐ脇の防波堤で微かに見つめるサクラ。 「白と黒」芸術・・・ 二人の恋の駆け引きの始りです。 でも、奥手の春団治。。“もう一押し”がなく、見ていて歯がゆくもありじれったくもあり。。。 若かりし頃の自分とは大違い! 
果たして、恋の行方は・・・ ==>(その6)へ続く


春団治が止まり木にやってきました
DSC51_0915.jpg

留まるや否や・・・  大きく口を開けて・・・
DSC51_0917 (2)

カカカカ・・ 掻か家ヵヵ・・・
DSC51_0920 (2)

ヵヵヵ・・カカカカカ・・・・
DSC51_0923 (3)

カカカカカカ・・  カカカカ・・・
DSC51_0927 (2)

その声は ”君が好きだよゥゥゥ~~” ・・・
DSC51_0933 (2)

”こくはく”とも見える ”叫び声!” 。。
DSC51_0936 (2)

果たして、春団治の真剣さは届いたのでしょうか?
DSC51_0942 (2)

桜。 あまりの大きな雄叫びに・・・    (5m先の防波堤で・・・)
DSC51_0944 (2)

キャカキャキャきゃ・・・・ と小さく答える。。。
DSC51_0947 (3)

この返事、何を意味する??
DSC51_0953 (3)

少なくとも悪い気はしない!
DSC51_0966 (2)

尾羽をピん!とあげ・・・  OKサイン
DSC51_0968 (3)

奥手の春団治。。。
DSC51_0997 (3)

頑張れ もうひと押し! と言いたい。 
DSC51_1002 (2)

と、おどろいたことに・・・
DSC51_1009 (2)

、コンクリートの上に〝正座” をしているでは!   🐦の正座ってあり?  ==>(その6)へ続く
DSC51_1017 (3)

(2017/04/06撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m

コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR