FC2ブログ

コミミズク 感激の出逢い (その3) 葦原の楽園にて  

コミミズク 感激の出逢い (その3) 葦原の楽園にて  
華麗なる飛翔!

可愛らしいヒトミ👀のコミミズク。 こちらは女史の文枝(と名付けました)がこちらに向かって飛んできました。 何といっても、正面からの面構えが実にいィィ! 表情が豊かなり。
ある時は空高く・・ある時は地面を舐めるようにすれすれに・・・葦原の合間に顔を出すモグラを狙って。。

そういえば、コミミをはじめフクロウ類の羽は高速で飛んでも音が発生しにくい構造でなっているそうな。。風切羽の羽毛の前端がくし状になっていて、これが風切音を低減するのに役立っているのだそうです。

新幹線「のぞみ500系」の車両のパンダグラフにこのフクロウの風切羽の構造からヒントを得たくし状の突起を設けて風切騒音を低減したことは有名な話だそうです。 
==>(その4)へ続く


コミミの女史・文枝(と名付けました)が・・・  (正直、♂雌の区別・・ はつきません)
DSC31_2623.jpg

カメラを構える我に向かって・・・・
DSC31_2624.jpg

飛んできてくれました!
DSC31_2625.jpg

風切羽の・・・   
DSC31_2626 (2)

羽毛の前端がくし状になって・・・
DSC31_2627 (2)

羽音を殺し・・・
DSC31_2630 (2)

粛々と・・・
DSC31_2631 (2)

葦原を旋回。。
DSC31_2634 (2)

葦原の中に・・・
DSC31_2635 (2)

小さな動きを捜し・・・
DSC31_2636 (3)

目を皿のようにして。。
DSC31_2638 (2)

真っ白な風切羽が美しい!
DSC31_2641 (3)

地上を舐めるように飛んで・・・
DSC31_2646 (2)

菜の花がチラホラと咲き始める・・・
DSC31_2650 (2)

文枝、この辺でひと休み!
DSC31_2651 (2)

ヨッコラショットゥゥう・・・
DSC31_2652 (2)

横から見ると、顔がペッちゃんこ!  これも、コミミの売り物です。。。   ==>(その4)へ続く
DSC31_2653 (2)

(2017/01/27撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m



コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR