FC2ブログ

ミサゴのホバリング (その2) 相模の大河にて

ミサゴのホバリング (その2) 相模の大河にて
こんなホバ見たことない! 

 ~~前章からのホバが続きます。。
正蔵の👀眼下に広がる大河の浅瀬・・・川面には石ころが飛び出し群がる鮎の背が垣間見え川底の石を舐めるように泳いでいる・・このまま飛び込むと、正蔵は確実に骨折してしまう。 

そんな眼下の獲物をどうしたら捕らえられるのか?・・・ 上空で思案を重ねるうちに、こんなにダイナミックなホバに!  ミサゴの心を読むと、こんな風になるのかも。。。  

それを物語るように、やがて鮎の群れに飛び込んだミサゴの足爪には2~3匹の鮎が
掴まれているのでした。      ==>(その3・最終章)へ続く


(2016/10/27撮) NikonD4s NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!

青空を背に・・・ 正蔵のホバは・・
DSC22_6644 (2)

ますます激しく・・・
DSC22_6646 (2)

両足を突きだし・・・
DSC22_6647.jpg

両翼を空に仰ぎ・・・
DSC22_6682 (2)

宙にバランスをとりつつ・・・
DSC22_6684 (2)

眼下に群れる・・・
DSC22_6685 (2)

落ち鮎を・・・
DSC22_6686 (2)

見据える。
DSC22_6687 (2)

ミサゴ・正蔵の胸中は・・・
DSC22_6688 (2)

今や、どの鮎を掴もうか!・・・
DSC22_6689 (2)

ではなく、、、
DSC22_6690 (2)

どのように・・・・
DSC22_6691 (2)

石ころの絨毯に・・・
DSC22_6692 (2)

着水するか!?? で、ありました。     ==>(その3・最終章)へ続く
DSC22_6693 (2)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR