FC2ブログ

オオセグロカモメの楽園 北の大地の旅物語 (75)道東巡り 

オオセグロカモメの楽園 北の大地の旅物語 (75)道東巡り 
海霧多布はオオセグロの楽園! ❸最終章

太平洋にチョコンと突きだした小さな岬・・・ それだけに、ややもすると打ち寄せる荒波に砕け散りそうに痛々しい。。そんな岬に我が世の楽園を築くオオセグロの逞しさ。 今は子作りの季節。 岸壁のテッペンに質素に藁を敷き、その上に卵を産む。いとも簡単な営巣に・・・ 高い岸壁に護られ下からの外敵は皆無。上空はすっかり開け完全なる無防備状態。 が、大型であることと、数の多さに大空の王者・オジロも寄り付くことがありません。。

耳を澄ますと、海からの強い風を縫って、時折 ”ミャーオ~~・ミヤ~オ~~・・”と猫?のような鳴き声が・・・ よく見ると、足も赤くなくて黄色。。なんと、ウミネコの仲間も住を共にしているのでした。  どちらがオオセグロでどちらがウミネコ? 見分けがつかないほど一緒に仲良してくいる姿は正に楽園の家族!  

そろそろ時計も5時を指し・・日没が迫ってきました。 楽園の仲間に別れを告げ、北の大地の旅・最後の宿へ向かうことに。。 霧多布湿原に湧く天然温泉に、今宵はゆっくり浸かり一週間の疲れを癒すことに!  (完) 


(2016/06/18撮) NikonD4s NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!

太平洋突き出た小さな岬・・・・ 四六時中荒波に洗われて・・・
DSC31_6886 (2)

その岸壁のテッペンには・・
DSC31_6891 (2)

オオセグロの家族。 
DSC31_6893 (2)

真ん中に座り込んでいるのは卵を抱いているようです。。
DSC31_6902 (2)

岩にはじき散り・・ 
DSC31_6911 (2)

掻き立てる白波に・・・
DSC31_6914 (2)

青い波が絶え間なく覆いかぶさる・・・
DSC31_6915 (2)

この岩山は海鵜の家族。
DSC31_6919 (2)

彼らにも、この荒波は大切な楽園の友!
DSC31_6921 (2)

岩のテッペンで卵を抱くオオセグロ。 
DSC31_6927 (2)

家族がいつも一緒!
DSC31_6930 (2)

でも、左にいるのは足が黄色。 右にいるのは赤橙色・・・   
DSC31_6932 (2)

左は、鳴き声も ”ミャ~~オ・ ミヤオゥゥ~~”  
DSC31_6970 (2)

こちらはウミネコでした!
DSC31_6971 (2)

猫とカモメが仲良く共存しておりました。  もしかしたら ミックスが生まれるかも。。・・・
DSC31_6972 (2)

日がトップリと暮れて・・・  そろそろ楽園の仲間に別れを告げ・・・
DSC31_6983 (2)

今宵は、湿原の温泉にゆっくり体を沈め、北の大地の旅の想い出に酔いしれることに。。。。   (完)   
DSC32_6589 (2)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


コメント

非公開コメント

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR