FC2ブログ

夏羽のアカガシラサギ(その11・最終章)サギの楽園にて

夏羽のアカガシラサギ(その11・最終章)サギの楽園にて
そろそろ食事タイム!? ・・・

陽も大分高くなり、時計も10時を差そうとしている。健志郎が笹薮の上で盛んに伸びを繰り返し遠くを伺う素振り。。どうやら食事タイムのようです。漁はすぐ向かいに流れる大河。

健志郎の心が読めました! 足に力が入り身を知締め、満を持しての飛び立ち姿勢! 
そして、TakeOff! 河原を大らかに翼を扇ぎ。。遂に“大空の人“となってしまいました。。
恐らく夕方までは帰還は望めません。。。我らもこの辺で彼にサヨナラし撤収することに。。 夏羽の珍客に乾杯!  (完)



DSC111_4215 (2)


DSC111_4220 (2)


DSC111_4225 (2)


DSC111_4226 (2)


DSC111_4227 (2)


DSC111_4228 (2)


DSC111_4229 (2)


DSC111_4230 (3)


DSC111_4231 (2)


DSC111_4232 (2)


DSC111_4233 (2)


DSC111_4263 (2)


DSC111_4265 (2)


DSC111_4268 (2)


DSC111_4270 (2)


(完)
DSC1011_4279 (2)

(2019/06/11撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

オオルリの季節(その2)宮の森林道にて 

オオルリの季節(その2)宮の森林道にて 
ここにも子育てにいそしぐペアーが!・・・

巣は川沿いの手に届くところにあるのですが、周りの草々に隠れて中を見ることはできません。。 僅かにヒナのクチバシが覗く程度。。 ひたむきに餌を運ぶ母親の美也子(と名付けました)・・・ ==>(その3)へ続く

母の美也子がやってきました。
DSC21_2507 (2)

この枝は・・・
DSC21_2551 (2)

巣に飛び込む前の止まり木・・・
DSC21_2601 (2)

ここからは・・・
DSC21_3441 (2)

雛の様子が良く見えるのです!
DSC21_3455 (2)

DSC21_3459 (2)

DSC21_3461 (2)


DSC21_3464 (2)

そろそろいィカシラ?・・・・
DSC21_3470 (2)

たった一羽の・・・
DSC22_2967 (2)

雛のクチバシが・・・・
DSC22_2970 (2)

大きく開いて・・・
DSC22_2971 (2)

この子だけは無事に巣立って欲しい!   母の願い・・・・
DSC22_2972 (2)

様子見に・・・
DSC23_2799 (2)

誠二がやってきました。
DSC23_2800 (2)

なんだか¥・・・・ 心配そう。。。     ==>その(4)へ続く
DSC23_2905 (2)

(2019/06/12撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

夏羽のアカガシラサギ (その10)サギの楽園にて

夏羽のアカガシラサギ(その10)サギの楽園にて
サギの楽園・サギコロニー!

健志郎がまたサギ連が気になるようで上方に目を向けて・・・羽ばたき始めました。ついさっき幼鳥とバトルの末、敗北を喫っしたのに・・ まだ懲りずに喧嘩を売るのゥ? つい隣で子育てするサギ一家を覗いてみると・・・・ 可愛い雛が4羽固まっている。。。
==>(その11・最終章)へ続く


サギの楽園・サギコロニー!  
DSC101_4006 (2)

その真っ只中に降り立った健志郎・・・
DSC101_4010 (2)

君もその仲間の一人!
DSC101_4015 (3)

隣人と・・・
DSC101_4016 (2)

ひしめき合う・・・・
DSC101_4017 (2)

雑居ビルなんだから・・・
DSC101_4018 (2)

みんなと仲良くしなきゃだめだよゥゥゥゥう・・・・
DSC101_4029 (2)


DSC101_4033 (2)


DSC101_4035 (2)


DSC101_4037 (2)


DSC101_4051 (2)


DSC101_4053 (2)


DSC101_4059 (2)

コサギの雛が・・・
DSC101_4081 (2)

愛おしい!
DSC101_4089 (2)

母親がそっとクチバシを入れて…
DSC101_4093 (2)

食事を!      ==>(その11)へ続く
DSC101_4094 (2)

(2019/06/11撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

オオルリの季節(その1)宮の森林道にて 

オオルリの季節(その1)宮の森林道にて 
ここにも子育てにいそしぐペアーが!・・・

林道にはせ参じた“オオルリの躍動“の情報から間もなく、別のオオルリの子育て情報を戴き、またまたはせ参じてみました。 ここでも、林道沿いに流れる小さな川の脇に巣を創っておりました。外敵にも、人にも無防備の巣づくり。。。

危惧したように4羽いた雛のうち三羽が蛇の犠牲になり、巣の中には一羽の雛が。。 でも、親は健気な一羽の為に日田すら餌を運んでいました。オオルリ夫婦の努力は一人になっても変わりません。。 早速、子育て振りを観察させていただくことに。。。 ==>(その2)へ続く


オオルリの男子。 誠二(と名付けました)が餌を咥えて・・・
DSC11_2978 (2)

巣はどこにあるのかな?
DSC11_2998 (2)

顔から全身にかけての・・・
DSC11_2999 (2)

深い瑠璃色に・。。。
DSC11_3003 (2)

真っ白な腹部の・・・
DSC11_3011 (2)

コントラストが美しい!
DSC11_3035 (2)

誠二、巣にだんだん・・・
DSC11_3059 (2)

近づいてきました。。
DSC11_3069 (2)

道沿いにあるため・・・
DSC11_3073 (2)

天敵の蛇に・・・
DSC11_3078 (2)

3羽もたべられてしまい。。
DSC11_3091 (2)

たった一羽しか残っているだけ。。。
DSC11_3098 (2)

それでも・・・
DSC11_3138 (2)

二人は・・・
DSC11_3147 (2)

休むこと無く・・・
DSC11_3167 (2)

餌を運ぶ。。
DSC11_3170 (2)

めの巣立ちを促して言うような・・・   ==>(その2)へ続く
DSC11_3171 (2)

(2019/06/12撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

夏羽のアカガシラサギ(その9)サギの楽園にて

夏羽のアカガシラサギ(その9)サギの楽園にて
英名は“Chinese”!・・

アカガシラは夏季中国で繁殖し、冬期に東南アジアに南下、越冬するのですが、周年中国で棲息することから英名で”Chinese”と名付けられたそうです。 たまに冬季に日本に飛来する旅鳥でもあるそうですが、夏羽のアカガシラがやって来るのはごく稀なこと。まさか、関東でお目にかかれるとは! 幸せ者です。 ==>(その10)へ続く


DSC91_3957 (2)


DSC91_3968 (2)


DSC91_3970 (2)




DSC91_3971 (2)


DSC91_3974 (2)




DSC91_3972 (2)


DSC91_3973 (2)


DSC91_3974 (2)


DSC91_3975 (2)


DSC91_3976 (2)


DSC91_3977 (2)


DSC91_3978 (2)


DSC91_3980 (2)



DSC91_3981 (2)


DSC91_3983 (2)


DSC91_3984 (2)


DSC91_3991 (2)


DSC91_3999 (2)

(2019/06/11撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

躍動のオオルリ(その8・最終章) 山林の林道にて

躍動のオオルリ(その8・最終章) 山林の林道にて
紺碧の貴公子!

周吾と沙保里の子育ては早朝から陽の傾くまで・・・ 二人の躍動する姿が増々激しくなってきました。 このまま順調にいけばもう6日もしないうちに巣立ち! なんとか鳥盗人の目を掻い潜っての無事の巣立ちを願うばかりです。。 (完)

紺碧の貴公子!
DSC81_6508 (2)

もうすぐ・・・・
DSC81_6512 (2)

貴公子Jr. が・・・・
DSC81_6513 (2)

巣立とうとしている・・・・
DSC81_6561 (2)

もう数日の頑張りで・・・・
DSC81_6694 (2)

周防ジュニアの旅立ち!
DSC81_6701 (2)

胸ワク・ワク・・・・・・
DSC81_6730 (2)

何とか…・
DSC81_6740 (2)

鳥盗人の。。。。
DSC81_6747 (2)

災難を掻い潜り・・・・
DSC81_6751 (2)

元気に巣を・・・
DSC81_6753 (2)

飛び立って欲しい!
DSC81_6873 (2)

周防も・・・・
DSC81_6874 (2)

沙保里も・・・・
DSC81_6783 (2)

神様に祈るばかり・・・・・
DSC81_6921 (2)

二人の努力の賜物が実りますように! !     (完)
DSC81_6922 (2)

(2019/05/25撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

夏羽のアカガシラサギ(その8)サギの楽園にて

夏羽のアカガシラサギ(その8)サギの楽園にて
ボクの我が家はこちら!・・・

アカガシラの場合、巣材を集めるのは雄の役割。雌は雄が集めた巣材を使って竹林などの🌲上に巣を創る。健志郎、相棒もおらず一人のため、ひとり二役。。。。巣材を運んで・・竹藪の中に巣を創ってしまいました。今回は彼の“わが家”拝見! といきましょう。。 
==>(その9)へ続く


健志郎が・・・
DSC81_2529 (2)

ささやかな・・・
DSC81_2537 (2)

我が家に戻ってきました。。
DSC81_2542 (2)

外から見ると・・・
DSC81_2557 (2)

笹薮の合間にできた・・・
DSC81_2561 (2)

小さなくぼみ・・・・
DSC81_2562 (2)

にしか見えませんが。。。
DSC81_2563 (2)

ここは立派な”我が家”
DSC81_2612 (2)

やっぱり、落ち着きます!
DSC81_2616 (2)

果たして・・・
DSC81_2630 (2)

健志郎のパートナーは・・・・
DSC81_2674 (2)

きてくれるのでしょうか?。。。。。
DSC81_3273 (2)

待ちくたびれて・・・
DSC81_3683 (2)

待ち焦がれて…
DSC81_3687 (2)

欠伸が出てしまいました。。。。
DSC81_3700 (2)

し・・つ・れ・い! ・・・・      ==>(その9)へ続く
DSC82_3696.jpg

(2019/06/11撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

躍動のオオルリ(その7) 山林の林道にて

躍動のオオルリ(その7) 山林の林道にて
オオルリの魅力!

オオルリの魅力!それは何といってもあの “ソプラノの囀り”! そして、どこまでも深い“藍色”の翼! 子育ての時季、巣の近くではその美声は聞かせてくれない。。 

でも、狩りに出かけた先の高い樹々の中では喉を転がすような囀りが木霊して・・ 帰りを待つ我らCMの心を癒してくれる。。 林道にかかる止まり木に・・・ 次に現れるのは雄? それとも♀? 勿論、我らは“紺碧のブルー“を期待するのですが。。
==>(その8・最終章)へ続く


高い樹々の中で・・・
DSC71_6357 (2)

爽やかに喉を転がす・・・
DSC71_6358 (2)

魅力の塊!
DSC71_6363 (2)

周吾の華麗なる舞い!
DSC71_6364 (2)

沙保里も・・・
DSC71_6367 (2)

女性らしく・・・
DSC71_6397 (2)

淑やかに・・・
DSC71_6399 (2)

小さく囀り・・・
DSC71_6408 (2)

淑やかに・・・
DSC71_6411 (2)

舞う!
DSC71_6412 (2)

でも・・・
DSC71_6425 (2)

周吾の美しさには・・・
DSC71_6458 (2)

叶いません。。。。。
DSC71_6459 (2)

100万ドルの魅力・・・
DSC71_6472 (3)

ここにあり!            ==>(その8・最終章)へ続く
DSC71_6500 (3)

(2019/05/25撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

躍動のオオルリ(その6) 山林の林道にて

躍動のオオルリ(その6) 山林の林道にて
周吾の魅力!

林道の脇に創った巣へ行くには、先ず林道にかかる横枝に留まって・・・・ ここで雛たちの様子を伺ってはタイミングを図り飛び込んでいきます。従って、二人の餌運びいつも同じパターンの繰り返し! そこに変化を求めてカメラする我ら」CMの努力と工夫とカメラワークが必要になってくるのですが。。。  果たして・・・・   ==>(その7)へ続く

どこまでも深い・
DSC61_6167 (2)

藍色の躍動!
DSC61_6168 (2)

しっとり・・・・
DSC61_6181 (2)

酔いしれてしまう・・・・・
DSC61_6188 (2)

DSC61_6198 (2)

DSC61_6206 (2)

DSC61_6211 (2)

DSC61_6233 (2)

DSC61_6296 (2)

沙保里もやってきました…
DSC61_6300 (2)

お・先・に・い!
DSC61_6301 (2)

DSC61_6302 (2)


DSC61_6303 (2)

DSC61_6306 (2)

DSC61_6307 (2)

DSC61_6318 (2)

==>(その7)へ続く
DSC61_6322 (2)

(2019/05/25撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

続きを読む

夏場のアカガシラサギ(その7)サギの楽園にて

夏場のアカガシラサギ(その7)サギの楽園にて
美しいクリーム色!・・・

アカガシラの魅力は・・色彩豊かな彩り・“赤褐色”と“灰褐色”と“クリーム色”!
翼を広げると体から翼の一葉一葉がクリーム色に染まって・・・思わず、甘~いバニラのソフトクリームを想い起こします。。巣の周りで寛ぐ健志郎の魅力をタップリ魅せてくれました。 ==>(その8)へ続く


鮮やかな色合いの青年!
DSC71_2396 (2)

ここでは・・・・
DSC71_2412 (2)

クリーム色の翼に注目をして・・・・
DSC71_2417 (2)

赤褐色と・・・ 灰黒色の・・・・ 次は・・・
DSC71_2418 (2)

クリーム色の翼を持つ紳士!
DSC71_2427 (2)

また飛ぶのゥゥ?
DSC71_2438 (2)

サギのところじゃないだろうね?!
DSC71_2447 (2)

クリーム色が開きました!
DSC71_2453 (2)

しっとりと・・・
DSC71_2454 (2)

鑑賞することに・・・・
DSC71_2455 (2)

DSC71_2456 (2)

DSC71_2460 (2)

DSC71_2462 (2)

翼を広げては閉じる・・・
DSC71_2465 (2)

寛ぎのひととき・・・・
DSC71_2482 (2)

早く・・・・
DSC71_2486 (2)

My Partner・・・ 来てくれないかなあァァ・・・・呟き・・   ==>(その8)へ続く
DSC71_2487 (2)

(2019/06/11撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村
プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR