FC2ブログ

魅惑のシマフクロウ (その5)冬の道東 2019

魅惑のシマフクロウ (その5)冬の道東 2019
雪が激しくなってきました・・

漁にやってきて樹に留まる“知床の魔女”に燦燦と雪が降り積もり・・・ 果たして漁はできるのでしょうか?・・ とは北の大地を知らない我の老婆心。。。。え北の動物にとっては、こんな雪は日常茶飯事! いつものように餌場に降りて身構えるシマフクロウの雄姿が力強く伝わってきます。。==>(その6)へ続く

雪の降りが一段と激しくなってきました。
DSC50_2813 (2)

大丈夫ゥ??
DSC50_2822 (2)

これでも漁ができるの?  老婆心。。 思わず心配してしまう。。。
DSC51_2734 (2)

一郎。 こんな雪はものともせず・・・
DSC51_2738 (2)

大きな獲物を捕獲!
DSC51_2742 (2)

これ・・・・   一飲みするのゥ?
DSC51_2744 (2)

小さくて・・・
DSC51_2746 (2)

可愛いクチバシを・・・
DSC51_2747 (2)

一杯に開けて・・
DSC51_2749 (2)https://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#

呑み込む一郎の・・ この表情!
DSC51_2752 (2)

🐎旨か!❣
DSC51_2753 (2)

思わず生唾を呑みこむほどに・・・ 美味しさが伝わってくる
DSC51_2754 (2)

この表情は・・・ シマフクロウにしか作れません!
DSC51_2765 (2)

美味しさを最高に表現できる・・・
DSC51_2768 (2)

シマフクロウの・・・
DSC51_2772 (2)

特技です!
DSC51_2777 (2)

一郎。 満腹の寛ぎ・・・・・  いい顔してる!     ==>(その6)へ続く 
DSC51_2779 (2)

(2019/01/11撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログ「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

魅惑のシマフクロウ (その4)冬の道東 2019

魅惑のシマフクロウ (その4)冬の道東 2019
シマフクロウの異名は・・

地の人によると、シマフクロウの名前にはいろいろあることを知りました。。 和名は「毛が膨れた鳥」と呼ばれたり、闇夜に“ホーホー“と鳴き声が響くことから「昼隠居」とも・・・ このほか”ごろすけ“ ”猫鳥“ ”不幸鳥“等とも呼ばれているようです。

どの名前もそれなりの言われがあるようで興味をそそります。 取りあえず“昼隠居”の漁を魅せてもらうことに! ==>(その5)へ続く


昼隠居・一郎の・・・  精悍な👀ひとみ
DSC41_2663 (2)

シマフクロウには・・・・
DSC41_2671 (2)

いろいろな名前が付けられてます。。
DSC41_2673 (2)

アイヌの人々には・・・
DSC41_2674 (2)

狩猟の神! として.・・・
DSC41_2681 (2)

崇拝されています。。 アイヌの村の入口には・・・
DSC41_2690 (2)

シマフクロウの彫刻で門が出来てます!
DSC41_2691 (2)

後方から魅力する・・・・
DSC41_2692 (2)

ゴージャスな翼!
DSC41_2693 (2)

翼を閉じて膨らんだ姿からは・・・
DSC41_2695 (2)

とても想像がつかない。。
DSC41_2697 (2)

昼隠居の一郎。魚を確保して・・・・
DSC41_2698 (2)

再び・・・
DSC41_2699 (2)

DSC41_2710 (2)

最愛の人のもとに!
DSC41_2714 (2)

女性とは・・・
DSC41_2716 (2)

かくも大切にされるものなり・・・・・      ==>(その2)へ続く
DSC41_2717 (2)

(2019/01/11撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログ「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

魅惑のシマフクロウ (その3)冬の道東 2019

魅惑のシマフクロウ (その3)冬の道東 2019
魅力満載の知床名物!

キュッと見つめる“黄金の👀”!❣ “猫の👀“ともいわれるほど金色に輝くヒトミ
シマちゃんは魅力リストから外すことはできません。 獲物を水中に押さえた確信の👀。

口に咥えて睨む👀。魚を咥えて巣穴に飛ぶ👀! 知床に生きる魅惑の“天然記念物”の威厳がこの“黄金の👀“に光輝いている。。 ==>(その4)へ続く


水中で・・・ しっかり魚を捕まえるまで・・・
DSC31_4309 (2)

翼を広げるのは・・・
DSC31_4310 (2)

身体の安定を計るためでしょうか。。。。
DSC31_4314 (2)

爪の先で魚がもがくと・・・・
DSC31_4328 (2)

更に翼を動かし・・・
DSC31_4329 (2)

魚を確保!
DSC31_4347 (2)

鋭くて美しいゴールド 
DSC31_4348 (2)

魚を口に咥え・・・
DSC31_4364 (2)

いざッ・・・
DSC31_4372 (2)

我が妻のところへ!
DSC31_4383 (2)

優しい一郎・・・・
DSC31_4384 (2)

愛する妻のもとに・・・
DSC31_4385 (2)

一目散!
DSC31_4386 (2)

自分で食べることなく・・・
DSC31_4387 (2)

優しさを運ぶ・・・・
DSC31_4388 (2)

待ち焦がれる妻・弓子への・・・・
DSC31_4389 (2)

愛の給餌のために!     ==>(その4)へ続く
DSC31_4390 (2)

(2019/01/11撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログ「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

魅惑のシマフクロウ (その2)冬の道東 2019

魅惑のシマフクロウ (その2)冬の道東 2019
魅力のひとつは・・ 美しい羽模様の翼

==>前章に続いて・・・
餌場に魚影を見つけ凄まじい“ダイブ”! クチバシの小さなシマちゃんの漁は強靭な👣爪。獲物を見つけるや果敢に飛び込み、あっという間に👣爪で魚を鷲掴み! 水中に👣爪を入れる瞬間に広げる翼の美しさ! 魚を爪にかけ、水から上がるまでに操る翼の美しさ! これぞ、シマフクロウの一番の魅力! 大きな魚をひと吞みに! 今夜はお腹が空いているのか、すぐさま獲物探しに水中へ! ==>(その3)へ続く

一郎のダイブ!
DSC21_4176 (2)

広げた両翼の美しさ!
DSC21_4177 (2)

両翼を・・・・
DSC21_4178 (2)

上に・・・
DSC21_4180 (2)

下に・・・
DSC21_4183 (2)

ダイナミックに・・・
DSC21_4187 (2)

形を変えて・・・
DSC21_4190 (2)

爪には魚を掴み・・・・
DSC21_4219 (2)

口に咥える!
DSC21_4234 (2)

そして・・ 一挙に呑み込む!
DSC21_4235 (2)

凛々しい顔つき!
DSC21_4256 (2)

輝く GOLD EYE❢!
DSC21_4287 (2)

その割には・・ 小さくまとまったクチバシ・・・・
DSC21_4288 (2)

もう一度・・・
DSC21_4303 (2)

トライッ!
DSC21_4304 (2)

広げた翼の・・・
DSC21_4305 (2)

美しさ!     シマフクロウの魅力です!     ==>(その3)へ続く
DSC21_4306 (2)

(2019/01/11撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログ「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村




魅惑のシマフクロウ (その1)冬の道東 2019

魅惑のシマフクロウ (その1)冬の道東 2019
深深と降る雪の夜に・・・

シマフクロウ。70cm。両羽を広げると180cm。フクロウの仲間では最大。知床に生息する天然記念物!冬の道東の旅もいよいよ最終日を向かえ、昼まで快晴だった空がたちまち雪の空に変身。。 燦燦と降る雪の中に“魅惑のシマフクロウ”に会うことができました!! 

ここ知床の森には34の小川が走り、其々の小川にひと番のペアが縄張りを張っておりました。我らの訪れた川筋にも一番のフクロウ夫婦が住んでおり、この夜も雪の深々と降る深夜の小川に漁を求めて現れました。木の枝に留まったシマちゃんが颯爽と餌場に翼を降ろし、“魅惑の漁”が始まりました。

二年前の初夏には雌が不慮の事故で命を落とし、男、一人寂しく“恋人募集中”だったのですが、無事パートナーを見つけ幸せな生活を送っていることを知り、ホット一息!参考までに半年以上も一人でいると、溢れた他のペアーに乗っ取られてしまうのだそうです。
==>(その2)へ続く


深深と雪の降る知床の夜。。
DSC11_2328 (2)


時計が深夜一時を指す頃・・・
DSC11_2305 (2)

男子の一郎(と名付けました)がやってきました。。
DSC11_2306 (2)

が、じっとして動かず。。。
DSC11_2321 (2)

頭の上には雪が積もって・・・
DSC11_2322 (2)

幻想的な銀世界に・・・
DSC11_4153 (2)

一郎の👀が光る。
DSC11_4155 (2)

ようやく腰をあげ・・・・
DSC11_4156 (2)

いざッ 
DSC11_4157 (2)

漁場に!
DSC11_4158 (2)

DSC11_4159 (2)

漁場に降り立つと・・・
DSC11_4162 (2)

👀の輝きが変わる・・・
DSC11_4165 (2)

一郎、水面を凝視・・・
DSC11_4172 (2)

狙いを定め・・・・
DSC11_4173 (2)

いざッ・・・
DSC11_4174 (2)

ダイブ!❣                              ==>(その2)へ続く
DSC11_4175 (2)

(2019/01/11撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログ「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村


海の道化師 シノリガモ(その10・最終章)冬の道東 2019 

海の道化師 シノリガモ(その10・最終章)冬の道東 2019 海の貴公子ここにあり!・・・

念願だった色鮮やかな“海の道化師”に目の前に出逢えた感激!言葉が見つかりません。。凪いだ水面に浮くシノリ、荒波に漂うシノリ。 全てが美しい! 唯一つ悔いるのは海の色。・・これが”紺碧の海色“であってくれたら。。。でも、全てが満たされるより心残りを持って再来を帰す! のもまた楽しかりきや。。 

シノリ連の漂う荒波には海の仲間、カモメの幼鳥。。ホウジロガモ、クロガモも心地よき波の揺れを楽しんでおりました。ようやく叶った感激の出逢いに感謝しつつ漁村を後にすることに。。 (完)


波高く・・・ 風も強く・・ 冷めたく・・・ また雪になるのでしょうか。。。
DSC100_5855 (2)

でも、彼らにとっては・・・
DSC100_5865 (2)

これが普通の生活?
DSC100_5867 (2)

穏やかな波の上に浮くのと・・・
DSC100_5873 (2)

全く変わらない・・・  海原の楽園!
DSC100_5884 (2)

これぞ、海の貴公子
DSC100_5886 (2)

男子も女子も・・・
DSC100_5887 (2)

秩序乱さず…・
DSC100_5889 (2)

波に現れるごとに・・・・
DSC100_5989 (2)

色鮮やかさが・・・
DSC100_6000 (2)

磨かれるような・・・・
DSC100_6038 (2)

優雅な美男子!  今度は紺碧の海に浮く君に逢いたい!    (完)
DSC100_6042 (2)

近くには・・ 海の仲間があちこちに ・・・  
DSC100_6044 (2)

カモメの幼鳥でしょうか?
DSC100_6047 (2)

ホウジロガモも・・・
DSC100_6054 (2)

ご多聞に漏れず・・・
DSC100_6058 (2)

こちらはクロガモ。。                                  (完)
DSC101_5895 (2)

(2019/01/11撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログ「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

海の道化師 シノリガモ(その9)冬の道東 2019 

海の道化師 シノリガモ(その9)冬の道東 2019 
急変する北の海!・・・

朝から全く風の凪いだ静かな漁村があっという間に荒れ始め・・ 雪までちらつき始めました。北の大地の気候の変わり目がこんなに激しいとは・・。。 見るみるうちに強風に変わり、女性のように穏やかだった波はあっという間に海男の荒波と化してきました。。

それでも、不思議なことに・・ 寛ぎの志海苔連は何事も無かったように・・・寧ろ荒波を楽しむかのように波間に遊び身を任せるのでした。   ==>(その10・最終章)へ続く


静かな海に寛ぐ海の道化師・・・
DSC91_5621 (2)

みんな集まると・・・
DSC91_5628 (2)

途端に元気に・・ 活発となる
DSC91_5631 (2)

人間もおんなじ・・・・ ですね。
DSC91_5637 (2)

競い合うもの・・・
DSC91_5641 (2)

はしゃぐもの・・・
DSC91_5650 (2)

囁くもの・・・
DSC91_5655 (2)

ひとり気取るもの・・・
DSC91_5675 (2)

そして・・・ おどける者
DSC91_5732 (2)

突然、この荒波! ・・・・$#$#$###$#$
DSC91_5765 (2)

海の天候が急変!・・・・
DSC91_5768 (2)

でも、海鳥たちにとっては・・・・
DSC91_5775 (2)

こんなのいつものこと・・・・・
DSC91_5778 (2)

何事も無いように・・・・
DSC91_5832 (2)

荒波に揺れ・・楽しんでいるのでした。。==>(その10・最終章)へ続く
DSC91_5852 (2)

(2019/01/11撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログ「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

海の道化師 シノリガモ(その8)冬の道東 2019 

海の道化師 シノリガモ(その8)冬の道東 2019 
寛ぎのシノリ家族!・・・

シノリ家族の寛ぎのひととき。さっきまで大口開けて怒っていたカモメももう楽園の仲間!
友達のように穏やかに・・・シノリ連の寛ぎに微笑みを投げかけているようです。 
それにしても、これほど多くの美しすぎる“海の道化師”に逢えるなんて!
感動の嵐! です。          ==>(その9)へ続く


思わぬカモメに追われて・・・・
DSC81_5500 (2)

散り時事理になったシノリ連。。 再び集合!
DSC81_5508 (2)

静かな海面に・・・
DSC81_5511 (2)

皆の寛ぎが・・・・
DSC81_5521 (2)

また・・・
DSC81_5528 (2)

戻りました。。
DSC81_5529 (2)

DSC81_5531 (2)

餌漁も一緒!
DSC81_5532 (2)

仲の良い男同士・・・
DSC81_5536 (2)

いいもんだ!
DSC81_5543 (2)

さっきまで怒っていたカモメの三太・・・・
DSC81_5550 (2)

二人に向かって・・・
DSC81_5553 (2)

優しく微笑みかける! 
DSC81_5554 (2)

さっきは・・・   ゴメンねェェ!
DSC81_5555 (2)

おどける道化師。。
DSC81_5586 (2)

今度は縦列に・・・
DSC81_5589 (2)

どこまでも平和な漁村の楽園。。    ==>(その9)へ続く
DSC81_5611 (2)

(2019/01/11撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログ「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

海の道化師 シノリガモ(その7)冬の道東 2019 

海の道化師 シノリガモ(その7)冬の道東 2019 
目の覚めるような美しさ!

凪いだ波の上は知らぬ間に“シノリ連”の楽園となりました。 のんびり・・・仲間同士の気儘漫遊が始まりました!と、そこにお邪魔虫・カモメが現れ。。 静かな波に乗り過ぎてカモメの縄張りに入り込んでしまったァ? 。。。  大きな口を開けシノリ連を追い払いに! ==>(その8)へ続く

色鮮やかな・・ 海の道化師。
DSC71_5363 (2)

どこまでも美しい!
DSC71_5379 (2)

静かな海に・・・
DSC71_5389 (2)

静かに泳ぐのがいい! ・・・
DSC71_5408 (2)

DSC71_5411 (3)

早着の・・・・
DSC71_5435 (2)

流氷の合間を縫って・・・
DSC71_5437 (2)

DSC71_5438 (2)

仲間が・・・・
DSC71_5448 (2)

勢ぞろい!
DSC71_5452 (2)

急にはしゃぎ出し・・・・
DSC71_5454 (2)

知らぬ間に・・・
DSC71_5478 (2)

カモメを囲んでしまった?・・・・・
DSC71_5479 (2)

いきなり・・・ 安らぎを破られたカモメ。。
DSC71_5482 (2)

大口を開けてシノリ連を追い払う!   ”静かにしろゥ!
DSC71_5486 (2)

遂に怒らせてしまった。。。。
DSC71_5490 (2)

散り尻に・・・ ひとまず退散。。。==>(その8)へ続く
DSC71_5492 (2)

(2019/01/11撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログ「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村



海の道化師 シノリガモ(その6)冬の道東 2019 

海の道化師 シノリガモ(その6)冬の道東 2019 
目の覚めるような美しさ!

本章では、沢山の群れの中から、男子の“道化師”にフォーカスしてみました。道化師の魅力を満載して軽やかに泳ぐ・・・ 横から、正面から・・・何処から見てもその美しさは変わらない。

特に正面からのシノリは頭から両眼にかけ縦に走る白斑はまるで歌舞伎に出てくる“お面“を想わせる迫力! こんな色合いを授けた神の造形の深さに、只々感嘆! するばかりです。==>(その7)へ続く


あまりに美しいシノリの色模様!
DSC61_5193 (4)

その魅力の数々を・・・
DSC61_5198 (2)

飾る言葉は・・・z
DSC61_5206 (2)

もう見つかりません。。。
DSC61_5225 (2)

ここからは・・・
DSC61_5236 (2)

黙って、静かに・・・
DSC61_5256 (2)

鑑賞すること二!・・・
DSC61_5259 (2)


DSC61_5281 (2)


DSC61_5292 (2)


DSC61_5295 (2)


DSC61_5311 (2)


DSC61_5318 (2)


DSC61_5332 (2)


DSC61_5338 (3)


DSC61_5345 (2)


DSC61_5352 (2)

                              ==>(その7)へ続く
DSC61_5356 (2)

(2019/01/11撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログ「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村


プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR