FC2ブログ

金色(こんじき)の貴公子! (その2)富士山麓にて

金色(こんじき)の貴公子! (その2)富士山麓にて
涼を運ぶ貴公子・・・

藤の麓に湧く清水に思いっ切り身を浸す“金色の貴公子”。 水浴びの後に羽繕いをする背羽の美しさ。黒と金色のハーモニー! 正に、“金色の貴公子“ と呼ばずして何と呼ぶ?・・・   ==>(その3)へ続く

申し遅れました。。。 ...
DSC21_3766 (2)

貴公子の淳一(と名付けました)です。
DSC21_3771 (2)

湧き水におりて・・・・
DSC21_3774 (2)

ひと浴び! 
DSC21_3796 (2)

といきますか。。。
DSC21_3803 (2)

黒の美しさ!  背羽の真ん中に覗く・・・ 僅かの・・・
DSC21_3812 (2)

黄金色が・・・   
DSC21_3827 (2)

こんなに大きかったとは!
DSC21_3828 (2)

羽繕いならではの・・・・
DSC21_3834 (2)

見られない・・・
DSC21_3841 (2)

貴公子の魅力が・・・
DSC21_3844 (2)

こんなところに・・・
DSC21_3850 (2)

垣間見られるとは!
DSC21_3861 (2)

思いがけない・・・
DSC21_3870 (2)

発見でした!
DSC21_3901 (2)

清楚な女子も・・・
DSC21_3924 (2)

忘れないでください。。。    ==>(その3)へ続く
DSC22_3226 (2)

(2018/08/20撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村




金色(こんじき)の貴公子!  (その1)富士山麓にて

金色(こんじき)の貴公子!  (その1)富士山麓にて
涼を運ぶ貴公子・・・

今年の酷暑・・ 恐らく、生まれて初めて味わう未曽有の暑さ。。これも自然災害のひとつでしょうか。。。8月は24時間・クーラー漬けの日々。。家中で“軽井沢の涼しさ”を味わう?夏となりました。。そんな熱暑さを吹き飛ばしてくれた唯一の🐦!を富士山麓に見つけました!“金色(こんじき)の貴公子・キビタキ!

四季を通して“金色”が最も美しく輝く季節。森の木陰に、湧き水に涼をとるキビタキ! 前から・・後ろから・・左右どの角度から見ても黒装束の背羽に覗く鮮やかな金色彩の美しさは半端ではありません。家中の“軽井沢”?から抜け出して富士山麓に“金色の貴公子”が繰り広げる爽やかな涼しさを存分に楽しむことに!==>(その2)へ続く


風もないのに・・ 水際の緑葉がガサガサ・・・   
DSC11_2592 (2)

緑葉の中から顔を出したのは・・  モリアオガエル!
DSC11_2612 (2)

二匹が折り重なり・・・  決して枝から落ちない。
DSC11_2626 (2)

そこに。。  音もなく飛んできた・・・ 
DSC11_2993 (2)

森の使者・キビタキ
DSC11_2998 (2)

背羽の黒が美しい!
DSC11_3008 (2)

顎のオレンジが・・・
DSC11_3019 (2)

どこまでも・・・
DSC11_3022 (2)

濃く・・・
DSC11_3030 (2)

黒の背羽にマッチして・・・・
DSC11_3042 (2)

正面を向くと・・・
DSC11_3055 (2)

オレンジの顎から腹部にかけての・・・
DSC11_3065 (2)

鮮やかな金色(こんじき)彩・・・・

DSC11_3068 (2)

正に、”金色の貴公子”!
DSC11_3097 (2)

さわやかな涼しさ・・・
DSC11_3123 (2)

背羽の美しさがにじみ出て・・・・・
DSC11_3133 (2)

女子もやってきました。決して派手ではありませんが。。==>(その2)へ続く
DSC11_3188 (2)

(2018/08/20撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

お腹空いたァ~ 珍鳥ミゾゴイの雛 (その15・最終章)東海のお城にて

お腹空いたァ~珍鳥ミゾゴイの雛 (その15・最終章)東海のお城にて
雛の護身術・・・


祥子、餌やㇼを終えて・・ ひとしきりの休息。🌲の枝で羽繕いを始めました。雛たちは、親の後を口惜しそうに👀で追って・・・ と、突然雛たちが首を長くしてそのまま固まってしまった。。。 上ではカラスの声が・・・ 固まってジッと動かないのは、偽枝に見せるのだそうです。危険を察知しての護身術は知らぬ間に伝授されているようです。   
名前の由来は・・・ゴイサギに良く似て“小川にいるゴイサギ“とも呼ばれている。。平安時代から”おずめどり“と呼ばれており、👀が鋭く見えるので「おずめ」(勝気な女)とされ田の近くの川にいるので「田を護る🐦」とも・・・鎌倉時代には「うずめどり」・・江戸時代になって「ミゾゴイ」となったそうです。。。  そんな雛たちの明日に向かって乾杯! 無事の巣立ちを願いつつお城を後にしました。 (完)


祥子。 立て続けの狩り・・・ 給餌・・・・ 
DSC97_2214 (2)

ここらで・・・ ひと休み・・・
DSC97_2224 (2)

しましょっかァ!
DSC97_2252 (2)

雛たちのお腹も膨らんだことだし・・・・・
DSC97_2260 (2)

しばしの・・・
DSC97_2281 (2)

寛ぎタイム! といきますか。。。
DSC97_2287 (2)

雛たちの様子は? 
DSC97_2308 (2)

まだ・・ 物足りなさそうに口を開けている・・・・
DSC97_2322 (2)

と、上空にカラスが!
DSC97_2332 (2)

途端に首を長くして・・・
DSC97_2336 (2)

偽枝となって・・・ 固まってしまいました。(これならわかるまい!。
DSC97_2352 (2)

これが、親から教わった”護身術”。
DSC97_2370 (2)

末っ子志奈の・・・   カラスが遠のくと再び活発に・・・
DSC97_2372 (2)

カイカイカイカイ・・・・・・愛くるしい三羽の”小悪魔”
DSC97_2377 (2)

早く、無事の・・・
DSC97_2394 (2)

巣立ちを・・・
DSC97_2400 (2)

迎えて欲しいィ! 初夏のお城に咲いた珍鳥物語。。 (完)
DSC97_2403 (2)

(2018/07/03撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

お腹空いたァ~ 珍鳥ミゾゴイの雛 (その14)東海のお城にて

お腹空いたァ~ 珍鳥ミゾゴイの雛 (その14)東海のお城にて
タテガミは愛情の表現

祥子の凄まじくも優しい給餌! 雛の一杯に開けた口にしっかり顔を埋めて・・・・ タテガミが揺れる・・・ 丁度、「ダーウインが来た」で「ミゾゴイの子育て」をやっていました。。それによると、雛の前で魅せるタテガミ、夫と一緒の時に見せるタテガミ・・・ これは“愛情の表現“なのだそうです。 雛に餌をあげる時は、精一杯の愛情を表現していることが良く判りました!   ==>(その15・最終章)へ続く

祥子。クチバシを・・・
DSC96_2092 (2)

顔を・・・
DSC96_2097 (2)

雛の口に・・
DSC96_2109 (2)

埋め込んで・・・・
DSC96_2113 (2)

このタテガミ・・・
DSC96_2120 (2)

なんと、”愛情の表現” !❢なのだそうです。 (ダーウインが来た)より。
DSC96_2122 (2)

金太郎の次は・・・
DSC96_2135 (2)

銀次郎?・・・
DSC96_2138 (2)

末っ子の志奈はもらえたかナ?・・・
DSC96_2146 (2)

後ろから見た・・・
DSC96_2150 (2)

祥子のタテガミ!
DSC96_2162 (2)

100万ドルの”愛情表現”!
DSC96_2174 (2)

無事・・・
DSC96_2177 (2)

給餌完了!
DSC96_2188 (2)

夫は姿を魅せないけど・・・
DSC96_2194 (2)

何処にいるのかしら? 浮気?
DSC96_2198 (2)

母は強し!休むことなく狩りへ・・・ ==>(その15・最終章)へ続く
DSC96_2199 (2)

(2018/07/03撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

お腹空いたァ~ 珍鳥ミゾゴイの雛 (その13)東海のお城にて

お腹空いたァ~ 珍鳥ミゾゴイの雛 (その13)東海のお城にて
祥子が飛んだ!そしてタテガミが・・・

🌲の上で寛ぐかのように、体を上下左右にゆすりながら腹中にミミズを落とし込む祥子が遂に飛び立ち・・・ 雛たちの待つ巣にまっしぐら! 巣に着くや、あの“獅子のタテガミ”が! 大きな口を開けて空腹を訴える“腹空き王子”ども!祥子の給餌の始まりです。魅惑のタテガミを立てながら・・・  ==>(その14)へ続く

祥子。🌲に留まり・・・ ミミズを腹中に落とし込み・・・
DSC95_2028 (2)

いざァ!
DSC95_2029 (2)

雛たちの・・・
DSC95_2030 (2)

元にィィィィィィィィィィィ~~
DSC95_2031 (2)

ミゾゴイの・・・
DSC95_2032 (2)

飛翔を撮れたのは・・・・
DSC95_2040 (2)

これが・・・
DSC95_2041 (2)

最初で最後でした。。。。。。
DSC95_2042 (2)

;"待ちわびる”小悪魔”の可愛いこと!
DSC95_2053 (2)

祥子、着巣!・・・
DSC95_2055 (2)
DSC95_2056 (2)

でっかい口、全開!
DSC95_2068 (2)

雛に近づくと・・・
DSC95_2076 (2)

;">タテガミ全開!
DSC95_2081 (2)

たちまち食事タイム!末っ子の志奈は・・・何処にいィ? ==>(その14)へ続
DSC95_2087 (2)

(2018/07/03撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

お腹空いたァ~ 珍鳥ミゾゴイの雛 (その12)東海のお城にて

お腹空いたァ~ 珍鳥ミゾゴイの雛 (その12)東海のお城にて
そのころ雛たちは・・・

親が狩りに奔走している間、雛たちは?と、しばし祥子狩りを差し置いて雛たちの様子を見に戻ってみると・・三羽の雛は天真爛漫・・三者三様に向きを変えては、親の帰りを待ち侘びる仕草。。今の雛たちには“食べること”以外に頭に浮かぶものはありませんね! 再び、祥子のところに戻ってみると、なんと、漁場から公園の歩道に現われ・・ 散歩人の👀を引く人気者!

祥子も恐れること無く愛嬌を振りまいておりました。 そして、🌲の上に飛んで・・・ 腹中のミミズの消化を待つのでしょうか?しばし、🌲の上で腹の調整をしているようでした。。  ==>(その13)へ続く

親が狩りに専念しているころ・・・・
DSC94_1793 (2)

三人の雛たちは・・・
DSC94_1806 (2)

首を長くして・・・
DSC94_1808 (2)

親の帰りを・・・
DSC94_1837 (2)

待ち侘びている。。
DSC94_1850 (2)

長男の金太郎・・ 次男の隆光。
DSC94_1854 (2)

そして、長女の志奈
DSC94_1867 (2)

この姿・・・
DSC94_1900 (2)

親に見せてやりたい。。。。
DSC94_1909 (2)

祥子が草むらから散歩道に!   
DSC94_1962 (2)

>そして、🌲に舞い上がって・・・・
DSC94_1977 (2)

ポケッとしているようですが。・・・
DSC94_1982 (2)

キット・・・
DSC94_1997 (2)

お腹の中のミミズを・・・・
DSC94_2007 (2)

上手く戻せるように・・・
DSC94_2015 (2)

整えてるようでした。。。もうすぐ・・・ 巣に戻るのかナ? ==>(その13)へ続く
DSC94_2022 (2)

(2018/07/20撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村


お腹空いたァ~ 珍鳥ミゾゴイの雛 (その11)東海のお城にて

お腹空いたァ~ 珍鳥ミゾゴイの雛 (その11)東海のお城にて
猟の達人!?・・・

母・祥子の猟が佳境に入ってきました。地中に潜む大ミミズをいとも簡単に見つけ出す! 土を掘るでもなく・・・ ミミズが地表に顔を出しているのでしょうか?立ち止まって、とっさにクチバシを差した先にはほぼ百発百中! 何匹も呑みこんでは腹に押し込む。。 正に、“猟の達人”と言はずして。。 ==>(その12)へ続く

祥子。 枯葉の中に・・・ なにか動くものを見つけた!?
DSC93_1706 (2)

次の瞬間・・・
DSC93_1713 (2)

これだァ!
DSC93_1725 (2)

懸命に👣を・・・
DSC93_1728 (2)

突っ張って・・・
DSC93_1731 (2)

大ミミズを引きづり出す!
DSC93_1734 (2)

地上に出したら・・・
DSC93_1737 (2)

こっちのもの!
DSC93_1742 (2)

ミミズなりに逃げようとしているのでしょうか。。。
DSC93_1749 (2)

ご・め・ん・ね・・ ミミズ君!
DSC93_1752 (2)

でも、君は私の雛たちに・・・
DSC93_1758 (2)

大切な・・・
DSC93_1760 (2)

たんぱく源なのです!
DSC93_1761 (2)

ありがとう!  君に感謝してます。。
DSC93_1763 (2)

もう大分お腹が膨らんだわ・・・・    ==>(その12)へ続く
DSC93_1784 (2)

(2018/07/03撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

お腹空いたァ~ 珍鳥ミゾゴイの雛 (その10)東海のお城にて

お腹空いたァ~ 珍鳥ミゾゴイの雛 (その10)東海のお城にて
猟の達人!?・・・

母・祥子の狩り風景・・・ ミゾゴイの食料は・・ 魚・昆虫・甲冑・・と雑多に及びますがここでの狩猟はミミズのようです。 この大きな雛を立派に育てるにはよほどの量の食料が・・・ 果たしてこのお城の森には? と心配したものの・・・ 彼女の猟を見た途端、その心配は一度に吹き飛んでしまいました。。土の柔らかい草むらをゆるりゆるりと歩きまわり、立ち止まった瞬間、とっさにクチバシ差し込んだその先には・・ 大きなミミズが!小さなミミズは一匹としていない。  ==>(その11)へ続く 

枯葉と緑葉の入りまじった草むらを・・・  ポツネンと歩く祥子。。
DSC92_1603 (2)

とっさにクチバシを伸ばすと・・・
DSC92_1612 (2)

大きな口を開いた・・・
DSC92_1615 (2)

その先には・・・
DSC92_1623 (2)

特大のミミズが!
DSC92_1635 (2)

地中からほんの少し顔を出していたところを・・・・
DSC92_1636 (2)

引っ張り出されて。。。。
DSC92_1639 (2)

🐎か!  でも、これはあの可愛い雛たちに・・
DSC92_1644 (2)

祥子、腹に収めると・・・
DSC92_1653 (2)

空かさず狩りに・・・
DSC92_1656 (2)

見・つ・け・た・ァ!?
DSC92_1663 (2)

こんなに大きなミミズが・・・・
DSC92_1664 (2)

いとも簡単に見つかって!
DSC92_1666 (2)

祥子、猟には・・・
DSC92_1669 (2)

あまり困っていないようです。 
DSC92_1689 (2)

ここにも、なにか動くものが!・・・   ==>(その11へ続く
DSC92_1692 (2)

(2018/07/03撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

お腹空いたァ~ 珍鳥ミゾゴイの雛 (その9)東海のお城にて

お腹空いたァ~ 珍鳥ミゾゴイの雛 (その9)東海のお城にて
猟の達人!?・・・

草むらの中に捕らまえた獲物は大きな“ミミズ”でした!地中に潜むミミズをいとも簡単につまみ出す!しかもこんなに大きなミミズを!それもその筈、あの食欲旺盛の3羽の雛を育てるにはちょっとやそっとの量では到底足りる筈がない。これだけ大きなミミズなら納得がいきます。

それにしても、地中に潜んでいるはずのミミズをよくも見つけるもんだ!正に、“猟の達人”!でも、こんなに大きなミミズ・・そう沢山いるんでしょうか?・・・ ==>(その10)へ続く


草むらで・・ 猟をする翔子。
DSC91_1458 (2)

巣で魅せた”獅子のタテガミ”はなく・・・・
DSC91_1466 (2)

スムーズで滑らかな首筋!
DSC91_1475 (2)

この首筋から・・・
DSC91_1479 (2)

あの・・ タテガミが想像できるでしょうか?・・・・
DSC91_1486 (2)

大きなミミズ!  捕りました!
DSC91_1495 (2)

流石・・・
DSC91_1497 (2)

猟の達人!
DSC91_1500 (2)

ポイッ!   折角のミミズを投げてしまいました。。。
DSC91_1501 (2)

心配ご無用!  弄ぶ習慣があります。
DSC91_1521 (2)

大ミミズを腹に収め・・・
DSC91_1540 (2)

翔子の漁が続きます。。
DSC91_1547 (2)

首を竦めると・・・・
DSC91_1565 (2)

あの・・ 太い首筋。。 タテガミが潜んでいるのが伺えます。。
DSC91_1572 (2)

でも、
DSC91_1585 (2)

普段は滅多にタテガミしてくれません。。。 ==>(その10)へ続く
DSC91_1593 (2)

(2018/07/03撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村

お腹空いたァ~ 珍鳥ミゾゴイの雛 (その8)東海のお城にて

お腹空いたァ~ 珍鳥ミゾゴイの雛 (その8)東海のお城にて
給餌を終えて・・餌場へ!

3羽雛に丹念に給餌をして・・ さて、また猟に出かけましょっ! 巣を飛び立つ母を追う雛たちの👀がなんとも疎ましいィィィィ。。 ミゾゴイの餌場は巣からそう遠くない草原の茂みの中・・・ 獲物は? 覆い茂った草の中に盛んに👀を凝らし、獲物を探す。。 母・祥子の👀が生き生きと輝いている。。  ==>(その9)へ続く

母・祥子。  どうやら・・・
DSC81_1327 (2)

給餌を終えたようです。。。     一息ついて・・・・
DSC81_1330 (2)

また、 漁に・・・・
DSC81_1331 (2)

出かけますかァ!
DSC81_1332 (2)

飛び立つ母を・・・
DSC81_1333 (2)

哀しそうに追う・・・
DSC81_1334.jpg

雛たちの👀が疎ましいィィィィ・・・
DSC81_1342 (2)

翔子が・・・
DSC81_1357 (2)

猟場にやってきました。
DSC81_1364 (2)

巣から一跨ぎの草むらに・・・・
DSC81_1383 (2)

こんなところに・・・・
DSC81_1410 (2)

獲物がいるのゥ???
DSC81_1417 (2)

首をに・・・・
DSC81_1422 (2)

にゆすぶって・・・・
DSC81_1427 (2)

果たして・・・・
DSC81_1441 (2)

獲物は上方に?・・・
DSC81_1445 (2)

それとも、下方に?・・・       ==>(その9)へ続く
DSC81_1518 (2)

(2018/07/03撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)mにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
                                         にほんブログ村
プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR