FC2ブログ

林道の仲間たち(その8)県内サンクチュアリにて

林道の仲間たち(その8)県内サンクチュアリにて
シロハラの水浴び “ペレット”・・・ ❹ (完)

”水花火“をあげての色濃い水浴びが終わると、噴水の際にたち・・・ いよいよお腹の掃除が始まりました。。井団吾。正面に立ち、大きな口を開けると・・ 口の中にはまん丸の種が幾つもいくつも見えるではありませんか!それを次々に吐き出し・・・ 気が付くと、水 中には沢山の種が沈んで見える・・・・ 

“ペレット”はどの鳥でも共通した“腹の掃除”ですが、下から出すのではなく、上から出すように胃袋が出来ているのでしょうか。胃袋の構造を見てみたくなります。。七不思議! 
さて、次のお客は誰でしょうか?  ==>(その9)へ続く


ふんわり膨らんだ井団吾。
DSC34_2187 (2)

水際に立って・・・・
DSC34_2201 (2)

おっきく開けた口の中には・・・
DSC34_2204 (2)

幾つものペレット!・・・・
DSC34_2205 (2)

幾つも・・・ 幾つも・・・
DSC34_2207 (2)

吐き出して・・・・
DSC34_2208 (2)

知らぬ間に・・・・
DSC34_2218 (2)

沢山のが・・・
DSC34_2221 (2)

水の中に!
DSC34_2222 (2)

膨らんだ・・・
DSC34_2223 (2)

お腹には・・・・
DSC34_2224 (2)

まだまだたくさん詰まっているようです。。。
DSC34_2227 (2)

口は・・・
DSC34_2228 (2)

塞がることがありません。。
DSC34_2229 (2)

たまりにたまったペレトを・・・
DSC34_2230 (2)

すっかり吐き出して・・・   お腹の掃除は・・・
DSC34_2231 (2)

まだまだ終わりそうにありません。。。 さて、次はどんなお客があらわれるのでしょうか?・・ 
 ==>(その9)へ続く

DSC34_2238 (2)

(2018/01/25撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m



林道の仲間たち (その7) 県内サンクチュアリにて

林道の仲間たち (その7)県内サンクチュアリにて
エナガ軍団の登場です! ❷ (完)

水鏡に写る容姿は何度撮ってもやはり“絶品”! お風呂から上がりっぱなしで“タオル”しもてない体・・そんな毛並みがなんとも可愛らしくもあり、面白い。。

そして、もう一つの魅力・・鳥仲間では最も小さい口。“おちょぼ口”! こんな小さな口で虫を捕れるのでしょうか? 馬鹿にしてはいけません。。 今日待っている本命の鳥はエナガ軍団に混群しているはずのなのです。 👀を皿のようにして探したのですが、。。

遂に現れてくれませんでした。。 ので、エナガ軍団を主役にさせていただきました。 
次はもう一つの可愛い脇役が登場します! ==>(その8)へ続く


エナガの太朗君。
DSC42_2017 (2)

ぼくのもう一つの魅力は・・・・
DSC42_2018 (2)

この ”おちょぼ口” です!
DSC42_2021 (2)

顔の正面に・・・
DSC42_2022 (2)

申し訳けなさそうに・・・
DSC42_2035 (2)

チョコンとついた。。・・
DSC42_2036 (2)

小さな・・・
DSC42_2038 (2)

小さな ”おちょぼ口”!
DSC42_2045 (4)

いつ出逢っても・・・
DSC42_2050 (2)

可愛くて・・・
DSC42_2058 (2)

目に入れても痛くない!
DSC42_2062 (2)

あっという間に現れて・・ 疾風の如く去るってしまいます。。。 次はシンガリの・・・ ==>(その8)へ続く
DSC42_2065 (2)

上を見上げると・・・ 日光浴するヤマバトが。。
DSC42_2815 (2)

(2018/01/25撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


林道の仲間たち (その7)県内 サンクチュアリにて

林道の仲間たち (その6)県内サンクチュアリにて
エナガ軍団の登場です! ❶

次にやってきたのはエナガ軍団! 森に山に、公園に・・お目当ての鳥を待っていると、必ず現れてくれる“静かなる軍団”。撮りすぎて・・今では脇役になりがちなのですが、長い尾をピンとあげ曲芸師のように枝間を飛び廻る可愛さを見ていると、つい本命の鳥を忘れて知らぬ間にシャッターを重ねてしまう。。 

そんな愛嬌たっぷりの可愛いィ🐦! 見逃すわけにはいきません。。 
==>(その7)へ続く


エナガの太郎が水場に!
DSC42_1888 (2)

たちまち仲間が・・・・
DSC42_1942 (2)

乱入!
DSC42_1945 (2)

水を飲む者・・・
DSC42_1956 (2)

浴びる者・・・・
DSC42_1957 (2)

節度の無いのも僕たちの特徴ですゥ。。。。
DSC42_1960 (2)

いつ見ても・・・
DSC42_1962 (2)

この風呂上がりの・・・
DSC42_1968 (2)

ずぶ濡れの体・・・
DSC42_1969 (2)

水を浴びても・・・
DSC42_1971 (2)

浴びなくても・・・
DSC42_1977 (2)

僕の魅力は。・・・ この毛並み! なんです。              ==>(その7)へ続く
DSC42_2004 (2)

林道の仲間たち(その5) 県内サンクチュアリにて

林道の仲間たち(その5) 県内サンクチュアリにて
シロハラの水浴び “水花火”・・・ ❸

“水花火”って見たことありますか? 井団吾の水浴びが佳境に入ってきました。ダイナミックにバシャバシャと打ち上げる水しぶきは・・ 遂に 井団吾の背の上に“水花火”となって打ちあがりました!幻想的な世界を醸し出し・・ホンに、う・つ・く・し・い! 感動の一瞬でした。。 ==>(その6)へ続く

井団吾の水浴びが・・・
DSC33_1759 (2)

タケナワ!となりました。
DSC33_1763 (2)

思いっ切り・・
DSC33_1766 (2)

水しぶきを上げて・・・・
DSC33_1772 (2)

見ましたか!?  井団吾の背に ”水花火”を!   
DSC33_1775 (2)

これを ”水花火” と呼ばずに何と呼ぶ!?  
DSC33_1788 (2)

思わぬところで・・・
DSC33_1776 (2)

井団吾は・・・
DSC33_1780 (2)

ホンに、オアシスの ”花火師” ! でした。
DSC33_1784 (2)

また、に・・・
DSC33_1789 (2)

ペレットが・・・
DSC33_1792 (2)

そのまま頭をぶッ込んで・・・
DSC33_1793 (2)

水中に・・・
DSC33_1794 (2)

泳がせてしまいました。。。
DSC33_1798 (2)

そして・・
DSC33_1802 (2)

あっという間に・・・・
DSC33_1803 (2)

飛び立ってしまいました。。   腹の中はスッキリしたのでしょうかぁ? ==>(その6)へ続く
DSC33_1804 (2)

(2018/01/25撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m



林道の仲間たち (その4) 県内サンクチュアリにて

林道の仲間たち (その4) 県内サンクチュアリにて
シロハラの水浴び ・・・ ❷

たらふく食べた後の水分補給と水浴びがあまりに気持ち良かったのか?・・・ 
すっかりリラックスした井団吾。 水を浴びながら口を開けると・・・ 何と、出てくること、出てくること!

消化しきれない種子が次々に口から出てくるではありませんか!
どうやら、水浴びのついでにお腹の掃除もしているようです。  
==>(その5)へ続く


水鏡に写る井団吾が美しい!
DSC32_1722 (2)

つい今しがたまで波立っていた水面が・・・
DSC32_1724 (2)

ピタッと止まり・・・
DSC32_1725 (2)

絶好の・・・
DSC32_1729 (2)

入浴タイム!
DSC32_1735 (2)

水場を・・・
DSC32_1736 (2)

独り占め・・・・
DSC32_1739 (2)

マイペースの・・・
DSC32_1740 (2)

華々しいィ・・
DSC32_1742 (2)

水浴びが・・・
DSC32_1744 (2)

始まりました。
DSC32_1747 (2)

翼をあげて・・・
DSC32_1751 (2)

口を開けたァァァあ~ と思ったら。。
DSC32_1752 (2)

口さきには・・・  吐き出したが! 
DSC32_1753 (2)

水を浴びながら・・・
DSC32_1754 (2)

腹の中も掃除をしているようです。。。      ==>(その5)へ続く
DSC32_1757 (2)

(2018/01/25撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m










林道の仲間たち(その4) 県内サンクチュアリにて

林道の仲間たち(その3) 県内サンクチュアリにて
シロハラの水浴び ・・・ 

ルリビ・瑠璃子の後にやってきたのは・・ シロハラの井団吾でした。先日、柿の実・赤いダイヤを貪るシロハラに遭えましたが、このお山では水浴びのシロハラ。食べるにも、水を浴びるのも・・何事にも“徹底して楽しむ姿”は如何にもシロハラらしく思えます。

水鏡に写る🐦は、どんな鳥でも・・(と言ってはシロハラに失礼ですが)美しいものです!山の水も一層美味しさをそそります。いつの間にか、鳥仲間に口伝えに伝わったのか?・・、腹いっぱいのお腹を潤してくれるサンクチュアリは鳥たちにとって病みつきになるほどの大人気!

井団吾はよほど喉が渇いたのか?他の仲間よりはひときわ長居をしておりました。。
==>(その4)へ続く


ルリビタキの次にやってきたのはシロハラの井団吾。
DSC31_1683 (2)

水場は風に揺れ・・・
DSC31_1684 (2)

高し!?
DSC31_1685 (2)

でも、水鏡に写る姿は・・・
DSC31_1690 (2)

凛々しくて!
DSC31_1692 (2)

水際に立って・・・
DSC31_1699 (2)

暫くの様子見・・・
DSC31_1700.jpg

そろそろ・・・・
DSC31_1703.jpg

を!  ゴクゴクゴウゥゥゥゥz~~
DSC31_1704 (2)

🐎っかァ!
DSC31_1706 (2)

あまり目立つ鳥ではありませんが…・
DSC31_1707 (2)

水辺に姿を写し・・・
DSC31_1708 (2)

朝陽を受けて・・
DSC31_1709 (2)

と・・・
DSC31_1710 (2)

影に趣を変え・・・
DSC31_1711 (2)

井団吾の容姿が・・・
DSC31_1718 (2)

より男らしく見えてきます。   ==>(その4)へ続く
DSC31_1721 (2)

(2018/01/25撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m



林道の仲間たち(その2) 山中のサンクチュアリにて

林道の仲間たち(その2 )山中のサンクチュアリにて
ルリビタキ(♀)の水浴び・・・

シメの次に現れたのは“ルリビタキ”。水鏡に写る姿は“奥床しさ”が滲み出て可愛さ100倍! ==>(その3)へ続く

ルリビの瑠璃子(と名付けました)。
DSC21_1847 (2)

先ずは、ひとくち・・・
DSC21_1850 (2)

喉を潤して!  
DSC21_1851 (2)

水面の静寂・・・
DSC21_1854 (2)

逆さ鏡が・・・
DSC21_1855 (2)

これほど美しく出来ることは・・・
DSC21_1857 (2)

滅多にありません!
DSC21_1863 (2)

瑠璃子・・
DSC21_1865 (2)

枝に移って・・・
DSC21_1867 (2)

お化粧直し!
DSC21_1871 (2)

小さなクチバシ、小さな細い👣、そしてクリクリの小さな👀・・・
DSC21_1874 (2)

倒木にやってきました。。
DSC21_2362 (2)

朝陽を・・・
DSC21_2370 (2)

逆光に受けて・・・
DSC21_2373 (2)

また、美味しい水をひとくち!
DSC21_2818 (2)

水鏡をのぞき・・・
DSC21_2824 (2)

お山のオアシスで・・・ 一人静かを楽しむ瑠璃子でした!     次は誰?   ==>(その3)へ続く 
DSC21_2825 (2)

(2018/01/25撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


林道の仲間たち (その1)  山中のサンクチュアリにて

林道の仲間たち (その1) 山中のサンクチュアリにて
シメの水浴び・・・

ここ山の林道は富士山の絶景名所。春は桜、冬は椿。四季を通して自然を楽しむトレッキングの人々で賑わっています。 山頂に設けられたサンクチュアリは渡りの鳥たちにとって唯一のオアシス。 格好の水浴びと休み処!

朝起きると空は快晴。“天気晴朗にして風なし!”の絶好の撮影日和。今日はどんな鳥に逢えるかな? 早々に起き、胸をときめかせ出かけてみました。残念なことに・・ お目当ての鳥には逢えませんでしたが、お馴染みの鳥たちが次々に顔を出してくれ、大忙し!  

シメ、シロハラ、ルリビタキ(雌)、エナガ、ヤマガラ、メジロと・・・水鏡に写る彼らの容姿はみんな美しい! 特に、いつも脇役のメジロがこんなに美しく撮れるとは!最初に現れた山の友は “シメ”でした。 ホントは終わりを〆る筈なのに・・・・  ==>(その2)へ続く


山頂からの霊峰富士山の眺めはいつ見ても素晴らしい!  日本人であることの幸せを実感じます。
DSC10_1601 (2)

この冬の時季・・・  椿の花が美しすぎて
DSC10_2943 (3)

お山のオアシスの仲間 ・・ ルリビタキの女史
DSC12_1854 (2)

エナガも常連です。。
DSC12_1971 (2)

ペレットを出すシロハラ・・・
DSC12_2208 (2)

そして、メジロがツバキの花に・・・・、
DSC12_2535 (2)

は・・ もはや国民のアイドル!   ネズミモチの実を・・
DSC12_2490 (2)

この最初に現れたのは・・  シメの達夫君。
DSC11_1664 (2)

天気晴朗にして・・・
DSC11_1665 (2)

静か
DSC11_1628 (2)

水鏡に写る雄姿が素晴らしい!・・
DSC11_1633 (2)

あっ・・ 鏡からチョットずれてしまいました。。。
DSC11_3404 (2)

🐎旨か!  ここの清水は・・・
DSC11_1634 (2)

日本一! なのですう。
DSC11_1635 (2)

もう一度・・   ゴックン!   
DSC11_1667 (2)

水鏡に写るメ君の雄姿ノーブル過ぎる!         ==>(その2)へ続く
DSC11_1670 (2)

(2018/01/25撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m



シロハラ 柿の実狩り(その3・最終章) 初冬の公園にて

シロハラ 柿の実狩り(その3・最終章)初冬の公園にて
食事はマイペースで!

シロハラの熊吉。果肉に顔まで埋めて! 決して一つの実に留まらず、柿の実から実へ・・ 手当たり次第に・・節操なく飛び廻る。果ては、柿の種子まで呑みこむほどに・・・ 甘い汁を満喫する幸せな鳥! いつの間にか、柿の実仲間の人気者になっていました。 (完) 

熊吉の・・・
DSC33_4924 (2)

飽くなき・・
DSC33_4929 (2)

食欲!
DSC33_4938 (2)

こんなところにまで・・・
DSC33_4939 (2)

釣る下がって・・・
DSC33_4943 (2)

種子までほじくり出して・・・
DSC33_4945 (2)

呑み込んでしまった。。。。
DSC33_5339 (2)

君の・・・
DSC33_5343 (2)

食慾は・・・・
DSC33_5361 (2)

ヒヨドリの比ではありません・・・
DSC33_5363 (2)

君の・・・
DSC33_5373 (2)

食欲には・・・
DSC33_5374 (2)

まいりました! ・・・
DSC33_5377 (2)

柿の🌲に来ると・・・
DSC33_5516 (2)

最初から・・・
DSC33_5727 (2)

最後まで・・・
DSC33_5728 (2)

口が止まることが無い。。     大食いの王熊吉でした。      (完)
DSC33_5729 (2)

(2018/01/11撮)NikonD5 NK200--500mm
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!
【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m




流氷のオジロワシ(その2) 冬の道東 2018  

流氷のオジロワシ(その2) 冬の道東 2018  
美しき純白の尾羽

紺碧の空に舞うオジロ。。二人仲良く岩に休むオジロ。 流氷の海に浮く魚を漁するオジロ・・・一瞬にして、早朝に垣間見るオジロの生活! 眼前に目まぐるしく展開する彼らの一挙手一投足にシャッターが止まりません。。==>(その3)へ続く 

青空に映える・・・
DSC53_4375 (2)

純白”の尾羽。
DSC53_4377 (2)

両翼を・・・
DSC53_4380 (2)

一杯に広げ・・・
DSC53_4383 (2)

これぞ・・・
DSC53_4384 (2)

オジロの魅力!
DSC53_4397 (3)

二人仲良く・・・・
DSC53_4540 (2)

突端の岩に・・・・
DSC53_4542 (2)

吠える!
DSC53_4546 (2)

ふたりの目線の先は・・・・
DSC53_4619 (2)

流氷に戻って・・・・
DSC53_9800 (2)

視線の先は・・・  水面に浮く魚
DSC53_9801 (2)

魚めがけて・・・  ダーウインポーズ
DSC53_9802 (2)

そして・・・
DSC53_9803 (2)

足爪に引っ掛ける・・・・
DSC53_9804 (2)

オジロの漁の・・・
DSC53_9805 (2)

片鱗が見られました。。    ==>(その3)へ続く
DSC53_9806 (2)
プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR