FC2ブログ

ハヤブサの子育て 二週間後(その2) 湘南の海岸にて 

ハヤブサの子育て 二週間後(その2)湘南の海岸にて 
逞しき成長! 巣立ちは明日かも?・・・・

格好だけは親に負けないほど成鳥の体格になって・・・・ 食事も運んでさえもらえれば自分で食べれる。 独立心が大分植わ付かってきました。この分では、巣立ちするのももう時間の問題。 父親が対岸で見守る中、小太郎は巣の外に出てきて盛んに羽ばたきの訓練! 

親も、小太郎のところにいっては巣立ちを促すかのように扇動する。 やたらに挑発をしては飛ばそうとする。。。 雛の羽ばたきが今にも宙に浮くよう! ==>(その3・最終章)へ続く 


(2016/06/10撮) NikonD4s NK200--500mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!

父・新次郎が気がかりになって・・・・
DSC32_0791 (2)

小太郎のところに戻ってきた。。。
DSC32_0834 (2)

餌はちゃんと食べたかナ?・・・・・・ 
DSC32_0837 (2)

小太郎に何か言いたそう・・・・  
DSC32_0883 (2)

小太郎、お前はもう飛べるんだよ! 
DSC32_0888 (2)

・・・・盛んに巣立ちを促しているようなそぶり・・・ 
DSC32_0918 (2)

ホラッ! 勇気を出して!
DSC32_0947 (2)

飛んでごらんッ!?    新次郎、盛んにけし掛ける・・・・ 
DSC32_0957 (2)

俺にいィィ~~~
DSC32_0977 (2)

続けェェェェェ~~#$#$##
DSC32_0978 (2)

キョト~ン・・・・  小太郎には・・・ その意味がまだ解らないよゥだ。。。
DSC32_0988 (2)

父ちゃんは・・・
DSC32_0994 (2)

僕に何をさせようとしたのかなァ?
DSC32_0999 (2)

新次郎、対岸から・・・・   ゥぬう== 小太郎の奴、ついてこない・・・・
DSC32_1003 (2)

小太郎、親の方をじっと見て・・・ 
DSC32_1009 (2)

巣の外にまで出てきた!
DSC32_1015 (2)

飛ぶかッ!
DSC32_1019 (2)

残念ン・・ 後ろを向いてしまった。。。。  ==>(その3.最終章)へ続く
DSC30_1072 (3)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m



ハヤブサの子育て 二週間後(その1)湘南の海岸にて 

ハヤブサの子育て 二週間後(その1)湘南の海岸にて 
逞しき成長! 巣立ち間近か・・・・

先週の半分黒ずんだ雛を見て、その後の無事を按じて・・・ 遂に、三週連続で海岸を訪れてしまいました。驚き! なんと、この一週間の雛の成長ぶりは目を見張るほど!様相がガラッと変わっておりました。 身体は親ほどに大きくなり・・ あの純白の産毛はほぼ吹っ飛んで、全身が黒装束!クチバシもすっかり鋭く精悍に! 

父親が獲物を持って巣にやってくると、”待ってました!” とばかり、父親の置いた獲物を自分で咥えて部屋奥に ・・・・ もう親から口移しで餌をもらう・・・ などはとっくに卒業していました。  呆然と立ちつくす父親・新次郎。。。 ヒナの成長ぶりを喜んでいるのか・・
それとも、自分の役割が収束に近づいていることに一抹の寂しさを感じているのか。。。

この時季、もう母親の姿はありませんでした。  ==>その2へ続く 


(2016/06/10撮) NikonD4s NK200--500mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!

父・新次郎が獲物を抱えてきた。  見違えるほどに大きくなった雛の小太郎!
DSC31_0662 (2)

”待ってましたァ!”  とばかり・・・
DSC31_0663 (3)

駆け寄ってくる小太郎!
DSC31_0664 (2)

まるで、腹を空かせたオオカミ・・・・
DSC31_0665 (2)

親が体勢を整える間もなく。。。
DSC31_0666 (3)

強引に割ってはいり・・・
DSC31_0667 (3)

たちまち・・・
DSC31_0668 (2)

咥えて自分の部屋に!
DSC31_0672 (3)

それにしても、この一週間で驚くほどに成長した小太郎!
DSC31_0677 (2)

どうやら、新次郎の役割はもう・・・・
DSC31_0678 (2)

先が見えてきたようです。。。。
DSC31_0698 (2)

対岸の岸壁に止まっって・・・
DSC31_0773 (2)

しばし様子を見ることに・・
DSC31_0774 (2)

でも、 うまく食べれているかナ?・・・・
DSC31_0775 (2)

やっぱり気掛かりで・・・
DSC31_0776 (2)

も一度・・・
DSC31_0777 (2)

こたろうのもとに!   親は大変です。。。。。            ==>(その2)へ続く 
DSC31_0780 (2)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m



ハヤブサの子育て 一週間後(その3・最終章) 湘南の海岸にて 

ハヤブサの子育て 一週間後(その3・最終章) 湘南の海岸にて 
優しい父親の口移し・・・・

父親・新次郎の持ってきた獲物は早速奥の食卓に運ばれ・・・・ 父親からの優しい食事タイムが始まりました。 大きな肉片から小さく切り裂いては小太郎の口へ!  大きくなったとはいえ、自分で食べるにはまだまだ時間がかかりそう。。

天敵のいない大きな部屋の中で、小太郎はゆっくりと存分に豪華な食事を楽しんでおりました。と、父親がほど良く給餌を切り上げたかと思ったら、肉片を咥えて突然巣を飛び立ちました。

この肉、どうするのかナ?  もしかしたら愛妻に愛のプレゼントを? でも、今日は母親は姿を現しませんでした。。この分なら小太郎の巣立ちももう間もなくのようです。。 すくすく育っている小太郎に安堵して海岸を後にしました。  (完) 


(2016/06/03撮) NikonD4s NK200--500mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!

広い部屋奥の食卓では…
DSC71_0239 (2)

新次郎が・・・
DSC71_0313 (2)

甲斐甲斐しく・・・
DSC71_0330 (2)

肉片を子太郎の口に!
DSC71_0334 (2)

この食事タイム・・・
DSC71_0341 (2)

30分も続いたでしょうか。。。。
DSC71_0400 (2)

今日は母の姿はありません。。。  もしかしたら・・・
DSC71_0447 (2)

これから巣立ちまでの面倒は父親の役なのでしょうか?
DSC71_0465 (2)

小太郎、ほぼ満腹!!・・・・
DSC71_0488 (2)

新次郎、それを察してか? 肉片を咥えて・・・
DSC71_0496 (2)

突然・・・
DSC71_0504 (2)

飛び立ちました!
DSC71_0505 (2)

肉片を咥えて ・・・
DSC71_0506 (2)

新次郎・・
DSC71_0507 (2)

何処へ行くのでしょうか? ・・  もしかして、妻のところへ?
DSC71_0515 (2)

満腹の小太郎は・・、 無邪気に食後の腹ごなし~~~  
来週はどうなっているのかナ? とても気になり始めました。。。 (完)
DSC71_0530 (2)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


ハヤブサの子育て 一週間後(その2) 湘南の海岸にて 

ハヤブサの子育て 一週間後(その2) 湘南の海岸にて 
ダイナミックな食事!!

父親の新次郎。 獲物を抱えての道草・・・・  みていると、ハヤブサは獲物を料理し終わると即座に雛に持っていくのではなく、一旦空を周回し様子見に近くの岩に・・
そこから改めて雛のところに行くのでした。天敵の警戒を振り切る習性なのでしょうかぁ・・・

今か今かと待ちくたびれた雛の小太郎。 待ちわびて巣の先端にまで出てきていた・・・・ 父親がついに着地! と同時に待ちきれずに飛びついてくる小太郎! なんとも、豪華な食事! 
これならすぐ大きくなる筈です。。  ==>(その3・最終章)へ続く


(2016/06/03撮) NikonD4s NK200--500mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!

新次郎。 調理を終えると、一旦常連の岩にやってきて・・・   ヒナに合図の雄叫びを!
DSC31_9560 (2)

雛のオオム返しの鳴き声を確認すると…
DSC31_9570 (2)

即座にTakeoFF!
DSC31_9571 (2)

大きな肉団子を抱えて・・・
DSC31_9574 (2)

大空を旋回・・・・
DSC31_9623 (2)

青空を背に・・・
DSC31_9642 (2)

全開に広げた両翼の”羽模様”が美しい!
DSC31_9647 (2)

そして、ようやく小太郎のもとに・・・
DSC31_9835 (2)

待ちわびた小太郎!
DSC31_9838 (2)

巣の突端まで出てきて…・
DSC31_9844 (2)

小太郎の前に・・・
DSC31_9849 (2)

差しだされた・・・
DSC31_9850 (2)

豪華なご馳走!
DSC31_9851 (2)

大きな口を開けて・・・
DSC31_9852 (2)

飛び上がって・・・
DSC31_9855 (2)

ガ・ッ・ブ・リィ・・!!
DSC31_9857 (2)

これからタップリ時間をかけての豪ジャスな食事タイム! これぞ、至福のひと時ナリ! 
==>(その3・最終章)へ続く

DSC31_9858 (2)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


ハヤブサの子育て 一週間後 (その1) 湘南の海岸にて 

ハヤブサの子育て 一週間後 (その1) 湘南の海岸にて 
小太郎が大分黒くなりました…

真っ白な小太郎はその後どうしてる? 気になって、一週間後に再び訪れてみると・・・
あの幼い純白の王子は逞しく成長して!  白い羽根も大分黒く変わっておりました。
何よりも、すくすくと無事に育っていたことに感激!

父親の新次郎は益々獲物を捕獲、料理して雛のもとに・・・  安心!  
その果敢な料理ぶりを見せてもらうことに!==>(その2)へ続く


(2016/06/03撮) NikonD4s NK200--500mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!

”純白の王子” 小太郎に一週間が経ちました・・・・
DSC31_9665 (2)

ひと回り以上も大きくなり…
DSC31_9769 (2)

かくも・・・
DSC31_9777 (2)

逞しく成長しておりました!
DSC31_9779 (2)

翼はすっかり黒くなり・・・  羽上の白い産毛ももう時間の問題。。。。
DSC31_9788 (2)

向かいの岸壁には・・・
DSC31_9465 (2)

父親の新次郎が・・・
DSC31_9472 (2)

獲物を料理しておりました。。
DSC31_9501 (2)

念入りに時間をかけて ・・ かれこれ30分余り。。
DSC31_9509 (2)

漸く、雛・小太郎のもとに!
DSC31_9522 (2)

翼を全開に・・・
DSC31_9529 (2)

いざァ!
DSC31_9539 (2)

獲物を抱え・・・
DSC31_9540 (2)

岸壁を滑らか滑り降り・・・
DSC31_9541 (2)

雛のもとにまっしぐら!
DSC31_9542 (2)

と、思いきや・・・・
DSC31_9546 (2)

またもや道草・。。。   ハヤブサは一気に巣へは行かないようですね。。。   ==>(その2)へ続く  
DSC31_9553 (2)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


カワアイサの家族 北の大地の旅物語 (初めに) 道東巡り

カワアイサの家族 北の大地の旅物語 (初めに) 道東巡り 
カワアイサの雛たち 母親の背中に!❷ 

カワアイサの雛たち。 薄茶地に太い白線が縦に入った幼羽・・・ クリクリのヒトミ👀👀!
何処へつれていってくれるのか・・彼らには全くわからない。。が、確かなことは小さな水掻きで母親の後ろを懸命についていくこと!母親の背中に代わる代わる乗っかる・・愉快な散歩!

橋下をくぐって更に上流へ・・・  空には猛禽、カラスの天敵はいない。 ただ、我等のシャッター音に危険を察知? 母親のギアが急にスピードアップ!それを察知して雛たちも小さな足ヒレ全開・・・ 遂には横一線に並び、まるで幼稚園児の徒競走! 
 
母親は遂にギブアップ・・・ 一時、雛に遅れをとってしまった。。。 が、再び先頭に立ち我らから逃げるように沼の真ん中へと雛たちを導いていきました。 天敵に遭わずこのまま6羽全員が無事育って欲しい! と願いつつの見送りでした。 車から降りてたった3分の間の奇跡的出来事・・・ ”最高の出逢い” でした。  (完)


(2016/06/18撮) NikonD4s NK200--500mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!

母親の霧子(と名付けました)。
DSC21_5923 (2)

母・霧子の背中にご注目!
DSC21_5925 (2)

母親の後ろに・・・
DSC21_5933 (2)

ピッタリ寄り添って・・・
DSC21_5943 (2)

入れ替わり・・・
DSC21_5947 (2)

立ち代わり・・・・
DSC21_5957 (2)

母親の背中で・・・
DSC21_5962 (2)

快適な遊覧!
DSC21_5964 (2)

が、一変! 突然、横一線に並び・・・
DSC21_5972 (2)

まるで幼稚園児の徒競走! 最速のヒートアップ!
DSC21_5990 (2)

母、息上がり・・?  ひと休み! ・・ 
DSC21_5995 (2)

掻き波しぶきがぱったり止んで・・・  母・・ さてどっちへ行こうかナ・・  
雛(右)たち、母の顔を伺う・・・

DSC21_6000 (2)

霧子、しばしの様子見?・・・・  
DSC21_6004 (2)

そして、再び徒競走の始りいィィ~~
DSC21_6023 (2)

全員を気遣う霧子。。どこまでいくのでしょうか・・・
カワアイサ家族全員の無事を祈りつつ・・・素晴らしい出逢いに深謝! (完)

DSC21_6038 (2)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


カワアイサの家族 北の大地の旅物語 (初めに) 道東巡り

カワアイサの家族 北の大地の旅物語 (初めに) 道東巡り
カワアイサの雛たち 母親の背中に!❶

待望の北海道ツアが続く中、早くも残り二日を余すまでになりました。 海岸線を最後の宿泊地・霧多布に向かって走る最中、河口に流れ込む幾つ目かの川を渡りかけたとき、河口から上流に向かって川の真ん中に黒い動く塊が目に入ってきました。 チーム一同、カメラ片手に橋桁にとりついてみると、果たしてその正体はカワアイサ親子だったのです! 000 予定外の嬉しい出・来・事!

まだ見たことのないカワアイサ。 母親が6羽の雛を引き連れて上流に向かっているではありませんか・・・ あるものは親の背中に乗り込み、サーフィン気取り!その可愛さたるや、言葉が見つかりません。

橋の下を通り過ぎるころ、夢中にシャッター音を響かせる我らに母親が強い警戒心を持ったのでしょうか。。 橋を抜けると雛たちに避難指令を出した模様・・・これまで母の後ろに縦一列になっていたのに・・・ 突然、全員横一線に並んで!まるでボートレースのスタートダッシュ! 子供たちのスピードに母親は遂にどん尻となってしまいました。。。  ==>(その2)へ続く


(2016/06/18撮) NikonD4s NK200--500mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!

カワアイサの親子が・・・    偶然の予期せぬ出逢い!
DSC11_5807 (2)

河口から上ってきました!  縦、一列に並んで!
DSC11_5816 (2)

車中から川を見下ろした一瞬の目撃! あと一分遅かったら…・。。
DSC11_5823 (2)

6羽の雛が母親に寄り添って・・・・
DSC11_5826 (2)

母の背中には・・・  
DSC11_5828 (2)

2羽の雛がチャッカリと!
DSC11_5829 (2)

カワアイサ母子の楽しき散歩!
DSC11_5835 (2)

雛たちのヒトミが可愛すぎ!
DSC11_5836 (2)

こんどはボクゥ!!  先を争って母の背中に!
DSC11_5845 (2)

平和のひと時・・・・
DSC11_5856 (2)

河口をさかのぼって・・・・
DSC11_5879 (3)

どこまでいくのでしょうか…・
DSC11_5894 (2)

こんなとこをオジロに見られたら・・・・   危険が一杯!
DSC11_5902 (2)

でも、母は強し!  次なる移動場所に向かって一直線!   ==>❷ へ続く 
DSC11_5914 (2)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


キバシリの木登り 大菩薩の峠にて

キバシリの木登り 大菩薩の峠にて
上に下におお忙し・・・

キバシリ。 お初の出逢い! 今年もコマドリを撮りたい・・・ と大菩薩に出かけてみたのですが、お目当ての主はサッパリ現れず。。代わりに挨拶にお出まし戴いたのがキバシリでした。

細く弓型に曲がったクチバシ。白い腹と尾が長く・・ 細く鋭い足の爪は上下左右自在に方向を変え幹周りを走りまわって。。。何度も現れてくれたのですが、あまりのすばしっこさに着ちついた姿を捉えることは一度もできませんでした。

証拠写真程度になってしまいましたが、初見の記念としてブログ入りさせていただきます。 (完)


(2016/05/19撮) NikonD4s NK200--500mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!


キバシリの恵補(と名付けました)。
DSC11_3242 (2)

お初に・・・
DSC11_3248 (2)

お目にかかりますが。。。
DSC11_3252 (2)

上羽根は木の幹とほぼ同じ色。 
DSC11_3267 (2)

それはそれは・・・
DSC11_3308 (2)

すばしこく・・
DSC11_3356 (2)

まるで・・・
DSC11_3553 (2)

リスが木の枝を走り回るような。。。
DSC11_3571 (2)

白い腹部に細くてか細い足爪。。
DSC11_3577 (2)

こうすると、木の幹に溶け込んで・・・ 
DSC11_3583 (2)

決して目立つことはありません。。。
DSC11_3589 (2)

静かなるドン!
DSC11_3600 (2)

最後まで、マイペースの木登り散歩でした。     (完)
DSC11_3730 (2)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


イソヒヨドリの子育て (その8・最終章) 湘南の海岸にて

イソヒヨドリの子育て (その8・最終章) 湘南の海岸にて
巣立ち! ❷ (完)

磯ヒヨの雛は二羽が洞の出口近くまで出てきていましたが、残りの3羽は奥に潜み遂に姿を見せてくれませんでした。 が、岩に染み付いた新しい糞の量から全員が健在である! と判断できました。  よくも、この洞を選んだもんだ!ここなら安全・安心! 外敵の心配はない。

それにしても、雛の巣だったあとは母親はもう世話をしないのでしょうか。。。  父親だけが餌運びに日参しておりました。全員の”旅立ち”まで!食の量も益々増える中、これまで以上に食糧調達に精を出す父・賢治の健気さに感激!一日も早い無事の自立が待ちどうしい。   

今日まで楽しませてくれた磯ヒヨ夫婦に心から深謝!      (完)


(2016/06/10撮) NikonD4s NK200--500mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!

雛の一郎と、次男の二郎。。
DSC21_1586 (2)

さっきまで振り向きもしなかった一郎も、大きな口を開けて・・・
DSC21_1587 (2)

給餌は二郎の方に・・・・
DSC21_1589 (2)

二郎、大きな口を開けて・・・
DSC21_1591 (2)

ちょうだ~い!
DSC21_1594 (2)

しっかりと意思表示して・・・
DSC21_1596 (2)

賢治が優しく・・・
DSC21_1597 (2)

口に添える。。。
DSC21_1598 (2)

おっとうゥゥゥ~~
DSC21_1602 (2)

餌が二郎の口から滑り落ちてしまった。。。
DSC21_1603 (2)

賢治、たちまち落ちた獲物を拾いに・・・・       呆然とする二郎。。。
DSC21_1606 (2)

賢治、漸く拾って・・・
DSC21_1611 (2)

二郎、もう一度いくぞゥゥ!!
DSC21_1627 (2)

今度はしっかり食べるんだよう!  
DSC21_1629 (2)

優しい父親・・・  きめ細かい賢治の面倒見をみて・・・
DSC21_1632 (2)

われ、大いに安堵!
DSC21_1634 (2)

このぶんだと、全員の旅立ち間違いなし!   確信して海岸を後にすることに。  (完)
DSC21_1643 (2)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


イソヒヨドリの子育て (その8・最終章) 湘南の海岸にて

イソヒヨドリの子育て (その8・最終章) 湘南の海岸にて
巣立ち! ①

6月10日、干潮13:30。少し早めの9:30着。初めて訪れた日から今日が三週目。 先週、巣が壊れんばかりに活発に動き回っていた雛たち・・・ 果たして今日は?・・・・ 

落ち着かない気分で現地に着いてみると ”不安的中”! 巣はもぬけの殻・・・周りには親も雛の姿もなく、聞こえるのは打ち寄せる波の音だけ。。。完全に巣立っていました。。 それにしても・・・ 巣だった雛たちは何処へ? 丸裸の海岸出るとしたら、たちまちハヤブサ・・トンビの餌となってしまう。。。

ハヤブサの雛も、もう真っ黒・・・ そろそろ巣立ちを迎えている。親を待っている間に、ふと磯ヒヨの巣を振り返ってみると・・・ 巣のすぐ下にある奥深い大きな洞穴に微かの動きが。。。 そこに、磯ヒヨの親が入って、暗い洞の中をホバをするように飛び交っている。  

もしや? とカメラを持たずに近寄ってみると、果たして、岩の上に真っ黒な雛らしき姿がチョコン。。 と。 ほとんど動かず・・ 親を待っているのでしょうか?

そのうち雛が二羽になりはしゃぎはじめ、やがて父親が餌を咥えてやってきた。 ヒナに餌を向けるとお腹いっぱいなのか振り向きもしない。。 そこで、親は更に奥へと舞っていく。。。   そう、残りの雛たちはこの奥にいたのです。 よく見ると真新しい白い糞が岩のあちこちに流れ出ている。。。

良かった! これまでの空虚感は感激!に変わり、歓び勇んで三脚をセット! ついに巣立ちした雛に逢うことが出来ました。   ==>(その8・❷最終章)へ続く


(2016/06/10撮) NikonD4s NK200--500mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。
最新ブログは「カテゴリ」の最下段から順次上方に!

父親の賢治。  雛が巣だって一安心。。。
DSC11_1669 (2)

一人遊びほけっている・・・・
DSC11_1345 (2)

かと思ったら。。。 近くの洞穴目掛けてまっしぐら・・・・
DSC11_1349 (2)

奥深い洞穴を覗いてみると。。。   ヒナらしき鳥が・・・
DSC11_1410 (2)

いた! イソヒヨの雛!・・・
DSC11_1447 (2)

この洞穴に!
DSC11_1498 (2)

二人・・・
DSC11_1503 (2)

仲良く・・・
DSC11_1536 (2)

じゃれあって・・・・
DSC11_1537 (2)

君、将来の夢は?   ・・・・そんなこと聞くわけないですよ㋧・・・
DSC11_1544 (2)

長男の一郎。
DSC11_1553 (2)

父親の賢治が様子見にやってきた。。
DSC11_1567 (2)

今度は餌を咥えて・・・  右端に雛の一郎が。。
DSC11_1574 (2)

賢治がやってきた。
DSC11_1431 (2)

餌を持ってきたよ!  優しい父親に差し出されても。。。
DSC1_1414 (2)

・・今、お・腹・い・っ・ぱ・い・・・ 一郎、振り向きもしない。。
DSC11_1436 (2)

ならば! と賢治は奥にいる雛たちのところへ~~~   どうやら5羽とも健在のようです! 
==>(その8・❷)へ続く
DSC11_1441 (2)

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR