FC2ブログ

カワセミの散歩 泉の森にて

カワセミの散歩 泉の森にて
春近し、動きが活発になってきました~

カワセミが園内を賑わすようになると泉の森の仲間たちが揃うことになります。引地川の始りが小さな小川になって公園を走り抜けていく。 その流れに泳ぐ魚はすべて我らのもの。。。と言わんばかりにおおらかに狩りを楽しんでいる。

ひと時、枝に止まっていたかと思うと・・、 突然甲高い声を上げて飛び去っていく。 でも、縦に流れる小川はそれぞれに縄張りが縦割りに作られており、どこでもおおらかに狩り! と言うわけにいかない。。。 カワセミ君の縄張りを見つけ、飛び去ってもそこてじっと待つ! がカワセミ激写のコツのようです。。

もうすぐ梅の香漂う季節。カワセミの恋の季節がもうすぐそこまで来ている・・・・・そんな彼らの狩りに、水浴びに、自由奔放に飛び交うひと時をカメラしてみました。    (完)


(2014/02/21撮) Nikon300s SG500mm
画像上ををワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

カワセミの浩史。ここはボクの縄張りです!
DSC23_2460_28

ここでは、ゆっくりと狩りも・・・
DSC22_2484_24

水浴びもできるのです!
DSC22_2480_32

獲物が目に入った。 飛び込んでみるか。。。
DSC22_2469_31

浩史の華麗なる蹴り上がり!
DSC23_2543_43

DSC23_CAPRFJMM1.jpg

DSC22_2584_48

そして、美しいTake Off!
DSC23_2571_44 (2)

ブル~の翼が何とも言えない!
DSC23_2572_45 (2)

何度も飛び込みを楽しんでいる ¥・・・・・
DSC22_2638_85

コバルトブルーが水鏡に映って・・
DSC23_2639_76.jpg

美しい! 水鏡のカワセミ色がいっそう映えて!
DSC23_2640_77_A.jpg

そこに、女性の真央がやってきたではないか!。。。
DSC22_2560_25

Welcome! 普段なら縄張りを主張して、間髪を入れず追い出すのですが。。。
DSC22_2562_26

果たして、お見合いはうまくいくのでしょうか? 脈・あるかな? 浩史が真央の顔色覗っている。。。。
DSC23_2563_37.jpg

喜ぶ浩史! 早速、プレゼントを物色に!
真央はまんざらではなさそう・・・ 浩史のも戻ってくるのを楽しみにしているようです。
一足早い恋いはみのるのでしょうか。。。。 
そういえば、200m下流、営巣のできそうなところでも他のペアが寄り添っているのを見ました。     完 
DSC23_2595_53

【野鳥】ランキングに参加してます! 好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


カワセミ百景 県下の公園にて

カワセミ百景 県下の公園にて 
いつ見ても美しいダイビング!

カワセミが翡翠色に見える一番美しいこの季節。 ♂が小さな池で楽しそうに水浴びをしておりました。朝陽が冷々とする池に注ぎ込み、一層冷たさが身に感じられる中、鳥たちにはその冷たさも爽やかに感られるのでしょうか。・・

もしかしたら、食事のあとの腹ごなしなのかも・・・  華麗なる水浴び風景! 
どうも、この魅力からは抜け出せそうにありません。。。
しばし、一緒に楽しんでみたくなりました。                  (完)


(2014/02/08撮) Nikon300s SG500mm
画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

カワセミの修造が(と名付けました)池にやってきました。
DSC5_5434 (4)

修造のダイビングポーズ?
DSC5_5435 (3)

飛び込みました! 水浴びでしょか?  それとも漁りでしょうか?
DSC5_5580 (3)

華麗なるダイビング!
DSC5_5625 (3)

水面に接するクチバシ! 水鏡に映る姿が何とも言えない!
DSC5_5582 (3)

美しき水中花!
DSC5_5455 (3)

修造の水中ゴーグル・・・
DSC5_5617 (3)

そして \\\・・・・
DSC5_5557 (2)

迫力満点の蹴上がり!
DSC5_5521 (2)


華麗なるTake Off! 
DSC5_5575 (3)

もう言葉はいりません。。。
DSC5_5520 (3)

DSC5_5470 (3)

DSC5_5584 (3)

DSC5_5618 (3)

DSC5_5578 (3)

修造はこのあと何度も飛び込んでは水浴びを満喫しておりました。
DSC5_5559 (3)

冬の朝の爽やかなカワセミ百景でした。                    (完)
DSC5_5560 1(2)

【野鳥】ランキングに参加してます。好かったらポチッとご協力お願い申し上げます! m(_ _)m


カワセミ百景 泉の森にて 

カワセミ百景 泉の森にて 
ダイナミックなダイビング!

大池の止まり木にカワセミがやってきました。 このところ出が悪く、諦めかけていたところにひょっこり! 久しぶりの飛び込みに、夢中にシャッターを! 時と場所により、その飛び込み方も十鳥十色。

その仕草、いつ見ても新鮮そのもの! そこにカワセミを追いかける醍醐味があります。。果たして期待に沿ったダイビングを敢行してくれるでしょうか・・・  楽しみです! 

キセキレイが止まり木をチョット拝借して寛ぐ姿が愛くるしくて。。。 晩秋の湖畔に色を添えてくれていました。。             (完)


画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

カワセミの清(と名付けました)。もう10時、そろそろ帰ろうか・・・
と帰り支度を始めたころになって、重役出勤です! 

DSC1_4910_sh01 (2)

ジャンプ! 遅めの朝食? それとも水浴びでしょうか・・・
DSC1_4911_sh02 (2)

水面下から跳びあがった口には・・・
DSC1_4922_sh01 (2)

可愛らしい魚が。 飛び込んだ波紋をあとに、美しい飛翔!
DSC1_4923_sh01 (2)

DSC1_4924_sh01 (2)

こんな小さい魚は獲ってはいけないよ! と言ってやりたい。 それでも食べる清・・
DSC1_4930_sh01 (2)

食事のあとは、お散歩に!  軽やかにチョウ飛行・・・
DSC1_4943_sh01 (2)

清。美しい飛翔を繰り広げていると思っていたら・・・
DSC1_4944_sh02 (2)

突然、真っ逆さまに、ざっぶうううう~~~~ん!
こんな恰好のカワセミ、見たことありません。。。
DSC1_5011_sh02 (2)

水しぶきの花の中から・・・
DSC1_5012_sh01 (2)

清が跳びあがった!
DSC1_5013_sh02 (2)

ジャンプ力足りず、再び水中に・・・
面白ろっ!
尾を広げ口を開け、辛うじて意気をしているよう! 
DSC1_5014_sh01 (2)

華麗なるTakeOff! 水鏡に揺れて、翼を一杯に広げて跳びあがる清の雄姿! 
晩秋の湖畔に水の輪を描くカワセミ画伯! 泉の森は、今がまさに翡翠の季節です。

DSC1_5015_sh01 (2)1

清の止まり木にはいつの間にかキセキレイが・・・  このくつろぎ・・・・
DSC1_5095 (2)

そして、ふっくらと膨らんだお腹・・・・ 真ん中から、黒・黄・白 と。。。  
彼もこの公園を賑わず楽しい仲間です。    完

DSC1_5103 (2)
blog 気に入っていただけましたら、「にほんブログ村」のクリックお願いします!
にほんブログ村






カワセミ百景 県下の公園にて 

カワセミ百景 県下の公園にて 
豊富な魚に栄養も行き届いて!

この公園のカワセミは散歩の人々が優しいのか、とても人懐こく近寄っても平然とマイペース。カワセミ同士もお互いがかち合っても、縄張り争いも少し追いかける程度、自由奔放に同じ近場の池や川で魚獲りを楽しんでおりました。

餌のオイカワも豊富で、栄養たっぷり! そのせいか、毛並みが一層輝いて見えます。 

そんな平和な魚獲りを覗いてみることに。料理の腕も抜群。A1コック!仕上がったご馳走を美味しそうに食べたあとの満足そうな姿がなんとも愉快!  是非、我が「カワセミ百景」 に加えたい。(完)


ワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

池の周りに作られた木道にチョコンと!  ♂のボン太です。DSC3_9099 (2)

池にほど良くせり出した秋に楡の🌲に止まり・・・  見晴らし最高! 
ここが絶好のダイビング・ポイント!
DSC3_9255 (3)

水面まで4mもあるところから、いきなり・ザッブ~~ン==>・・・
DSC1_9333 (2)

そして、華麗なる帰還!
DSC3_9334 (3)

DSC3_9337 (3)

ボン太がほど良いサイズのオイカワを捕まえた!
狩りの成功率はほぼ90%!
DSC3_9312 (3)

どうやら魚は観念した模様・・・ ボン太の料理タイムです! 
DSC3_9313 (3)

オイカワを口の真ん中に置き換えて・・・  ボン太のカワセミ色が美しい! 
DSC3_9314 (3)

サット浮かして!
DSC3_9316 (3)

頭を咥え、クチバシ包丁でしっかり押さえる。
DSC3_9318 (2)

魚も息絶え絶え。。。 もはや跳ねる力もなし。。。
DSC3_9325 (3)

すかさず、頭から縦にしてーー
DSC3_9330 (3)

ひと思いにゴックン!
DSC3_9331 (3)

🐎か! いかにも満足げの表情。 おかしなポーズが滑稽でなりません・・・・  
ボン太の狩り模様の一景でした。  (完)
DSC3_9332 (3)

blog 気に入っていただけましたら、「にほんブログ村」のクリックお願いします!
にほんブログ村

カワセミ百景 県下公園にて 

カワセミ百景 県下公園にて 
カワセミの美しい季節になりました! 

先週金曜日、猛禽を撮りに海辺に行ってみたのですが、あいにくの強風の一日、目も開けられない始末。。。諦めて、カワセミ君に藍に! 予定を変更することに。

公園には♀・♂のカワセミが池の周りを3~4羽ほど強風の中を飛び交っておりました。子育てを終えて一段落のカワセミは藍色の背羽、紺碧の翼もすっかり整い、一年を通し最も美しい姿を見せてくれるように思えます。

この美しい水辺の💎! どんなに見ても、眼の中が飽和状態になることはありません。 みんなに愛されているんですね! 完


ワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

カワセミの美しさ、ここにあり!   止まり木の向こうが黒幕となって・・・DSC3_9366 (3)

今ではこの池の主となっている男子の蝉吉(セミキチ)。
広い池にはあちこちにカワセミに優しい止まり木が・・・・
DSC3_9292 (3)

蝉吉、何をか見つけた?DSC3_9300 (3)

と、精悍に飛び立った・・・・  方向は池の周りに流れる小川の方に。。。
DSC3_9301 (3)

川面をすれすれに水平飛行!  泳いでいるようだ・・・  カワセミ色が美しすぎる! 
DSC3_9021 (2)

川辺りの日陰に休む蝉吉。 日の光を落とした背羽はどこまでも藍に染まって、藍色ひとすじ・・・
DSC3_9026 (2)

そして、狩りに飛び込む! =====
DSC3_9025 (2)

こちらは場面代わって、女子♀のヒナ子。 蝉吉の10mほど離れたところでダイビング・・・
DSC3_8967 (2)

どうやら魚を獲り損なった模様・・・・
DSC3_8968 (3)

ヒナ子のハイジャンプが美しいいィ~~~・
DSC3_8969 (3)

DSC3_8970 (3)

もう一度狩りのやり直し…   
川辺を吹き抜ける折からの強風を避けるように身をひそめ、川面を見つめる。。。

DSC3_8975 (2)

そして、やりましたね! 見事にオイカワを捕獲!
DSC3_9045 (3)

DSC3_9046 (3)

日の光の下に川面を走リ抜けるヒナ子。 川面に映るヒナ子が美しい! 
カワセミの美し季節に乾杯!
近くには背黒セキレイが賑やかに飛び交っておりました。。。  完 

DSC3_9062 (3)

blog 気に入っていただけましたら、「にほんブログ村」のクリックお願いします!
にほんブログ村

プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR