FC2ブログ

エナガの入浴 (その5・最終章) 246沿い山道にて

エナガの入浴 (その5・最終章)246沿い山道にてエナガの入浴シーン・ 満喫出来ました! 

野鳥の水浴びも十鳥十色。 これまで、いろいろな鳥の水浴びシーンを楽しんできましたが、 エナガの入浴シーンはこの山道の水場が初めてでした。大好きな鳥だけに、(特に長い尾とおちょぼ口に惚れました!)その水浴びシーンも、強烈に目に焼きつけることが出来ました。

また、是非立ち寄ってほしいものです。昼前に山道を足取りも軽ろやかに後にしました。 エナガくん、至福の一日を有難う!  
多謝、深謝!(完)


画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。


男子の洋一(と名づけました)が水場に下りて、まず喉を潤して・・・  
(実のところ、男女の区別がつきませhh。。。)
DSC2_3413 (2)

スマートなり、入浴前の洋一!DSC2_3324 (2)

水場の淵に止まってひとり呟く・・ この辺で浴びるとするか・・・DSC2_3414 (2)

ちょっと周りの様子をみまわして。。。。
DSC2_3418 (2)

洋一の水浴びがはじまりました。DSC2_3422 (2)

横腹の粗々しい羽根模様が素晴らしい!DSC2_3423 (2)

ジャブジャブジャブ~・・・ 思いっきりお腹を浸して!DSC2_3425 (2)

ぶるぶるbるるるるうゥゥ~~~~DSC2_3426 (2)

頭までサブウッっーーーーDSC2_3441 (2)

ああ、気持ち余暇ァ!! すっかりりずぶ濡れ~・・DSC2_3429 (2)

これぞエナガの水浴び羽毛!  でも、全く見苦しくない。。DSC2_3432 (2)

快適気分の洋一。  いかにも気持ちよさそう! DSC2_3433 (2)

そして、すがすがしい出発!DSC2_3442 (2)

エナガ軍団のあっという間のあわただしい入浴。 
軍団の飛び去った後は嵐のあとの静けさだけが残りました。 
圧巻のエナガィベントに感動! 深謝!(完) 

DSC2_3443 (2)


blog 気に入っていただけましたら、「にほんブログ村」のクリックお願いします!

にほんブログ村

エナガの入浴 (その4) 246沿い山道にて

エナガの入浴 (その4) 246沿い山道にて
豊かなるかな・水浴びの表情!

ぐっしょり濡れた水浴び直後の鳥は、ガビ鳥でも、あの綺麗なオオルリでも、どれをとっても、”はやく毛づくろいをしてくれよ!” と言いたくなるくらい観るに堪えない惨めな姿。

でも、不思議なことに、エナガは違うのです。どんなにずぶ濡れになっても、毛並みが荒くなっても、いつもと同じ可愛らしさがあるのです。

それもそのはず、エナガは普段からお風呂から上がったばかり・・・と言わんばかりの毛並み粗々。 その姿であの可愛いらしを強調できているからでしょうか。。。でも、彼らとてそれなりに入浴後の毛繕いはするのです!    ==>(その5)最終章へ続く


画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

入浴前のスマートなエナガ君。 でも、腹部はもう水に浸かったような羽ぞろい・・・・ 
DSC2_3408 (2)

ひょいっと水に浸かり・・・DSC2_3367 (2)

ばしゃ・ばしゃ・ばしゃッッ===DSC2_3370 (2)

ぐっしょり濡れて・・・・DSC2_3371 (2)

この表情!   まるで犬の顔・・・・DSC2_3373 (2)

いい湯だな! ホホホッ!     本当に気持ちよさそう~DSC1_3375 (2)

隣にまた二人がやってきた。  エナガの仲間は本当に仲がいい!DSC2_3376 (2)

そして、早速水浴び! な㋤に? 逆立ちでェ?DSC2_3387 (2)

いやあ・いい湯だねぇ!  正に至福のひと時!
DSC2_3395 (2)

湧き水も美味しいし~~~~DSC1_3393 (2)
DSC2_3394 (2)

ぇ~え~い、潜っちゃえ!DSC2_3396 (2)

そして、放心のザブ・ザブ・バシャっ!     心ゆくまでの水しぶき。DSC2_3397 (2)

止まり木に戻って
DSC2_3382 (2)
ひと休み・・・・10年に一度の猛台風がやってkる。。 
自分たちはこんなに優雅に楽しんでいていいのかなァ?  天真爛漫のエナガ君!  
==>(その5)最終章へ続く 
DSC2_3384 (2)


blog 気に入っていただけましたら、「にほんブログ村」のクリックお願いします!

にほんブログ村


エナガの入浴 (その3) 246沿い山道にて

エナガの入浴 (その3) 246沿い山道にて
仲良し軍団の入浴もいよいよ佳境に!

水場に次々と後続部隊が!入浴タイムは佳境に入ったようです。
しばらく小枝に泊まり様子見をすると、いざ鎌倉!

普段忙しく森を飛び廻るあまり、水浴びらしき時間はほとんどないのでしょうか。。多勢で一斉にやってくると、たちまち水場は大衆浴場と化し、他の鳥仲間は入る余地がなくなってしまう。しばしはエナガ軍団の天下!

でも、みんな仲良く、水場での争い事は全くない。 全員の入浴が済むと、速やかに退散するので、暫くは仲良し軍団にお風呂を空けてあげて・・・・・・予想通り、彼らの入浴はカラスの行水以上に早く、10分もしないうちにで終わってしまいました。 ==>(その4)へ続く


画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

水場の真上に程よく伸びた小枝に泊まり。。。DSC2_3336 (2)

さてと・・・ どの辺に入ろうか。。。 いつ見ても可愛いィィ~~~~444!  
DSC2_3339 (2)

水場には先客がいる・・・・・DSC2_3334 (2)

しばし逡巡していると・・・
DSC2_3348 (2)

そこに決断力ある仲間(右)がやってきた!DSC2_3341 (2)

あの辺がいいんじゃないィ?? 小さなおちょぼ口で方向を示す・・DSC2_3343 (2)
仲間に背中を押され、遠慮気味に降りてみた。 
山雀君もそれを察して去っていってくれた。。。 
DSC2_3313 (2)
水面に逆さ絵なが! 綺麗に映る・・・ DSC2_3314 (2)

さて、どの辺に入るかなァ・・・ DSC2_3317 (2)

なんとまあ・・・ また考えてる。。。。  忠告:決断力に欠けると命取りになるョゥ!)DSC2_3330 (2)

そこに先ほどの決断力ある男(左)がやってきた。 ”どこでもいいから入ろうぜ!” DSC2_3378 (2)

更に他の仲間もやってきた。DSC2_3352 (2)

臆病者のちゅん太(とナズケマシタ・真ん中)、 漸く意を得てお風呂に浸る・・DSC2_3354 (2)

ドヒョウっ~~~~~DSC2_3355 (2)

うわあァァ~~~~・ 気持ち余暇ァ!!  臆病者・ちゅん太は大興奮。DSC2_3356 (2)
君もあびたらァ?  ちゅん太、なんと隣の決断力男に意見まで!DSC2_3357 (2)

こうして仲良し軍団の入浴はいよいよ佳境に入ってきたのですゥ~~~~  
==>(その4)へ続く
DSC2_3363 (2)

blog 気に入っていただけましたら、「にほんブログ村」のクリックお願いします!

にほんブログ村

エナガの入浴 (その2) 246沿い山道にて

エナガの入浴 (その2) 246沿い山道にて
お風呂上がりにタオル使いますか?

エナガほど普段から ”いま、お風呂からあがりました!” と見える、さっぱり毛並みはありません。思わず湯上りタオルを貸してあげたくなります。身体の割にはスーと伸びる長い尾羽。黒い頭にチョンとオデコに白色がはいり、黒と紅紫色の背、真っ白なお腹が美しい調和を!

何よりもお茶目に見えるのは、長い尾羽とは正反対の短いクチバシ。。。 おちょぼ口のように、顔にチョコンとついているのが愛らしい。シジュウカラ以上に素早く、片時もじっとせず飛び回るため、これまでなかなかシャッターチャンスに恵まれませんでした。

が入浴中となると、さすがのエナガ軍団も水の中を飛び回ることもなく、お蔭でゆっくりカメラするチャンスを与えてくれました。
それにしても、豪快な水浴び!    ==>(その3)へ続く


画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。

可愛い後姿。 でも、恥ずかしい・・・・DSC2_3278 (2)

お尻が〇見え。。。  次回はパンツをはいてきてほしい・・・DSC2_3279 (2)

そんなことお構いなく、さあ水浴びを! 
DSC2_3280 (2)
DSC2_3281 (2)

雨が降ろうが、槍が降ろうが・・・・
DSC2_3283 (2)

そんなこと、お構いなしにただひたすらマイペースで! DSC2_3291 (2)

彼らの血液型はBでしょうか?・・・DSC2_3292 (2)

忙しい軍団。片時の水浴びを済ますと、次の仲間に空けてあげなくは。。。 
なかなか配慮も忘れない。
==>(その3)へ続く
DSC2_3294 (2)

blog 気に入っていただけましたら、「にほんブログ村」のクリックお願いします!

にほんブログ村

エナガの入浴 (その1) 246沿い山道にて

エナガの入浴 (その1) 246沿い山道にて
ダイナミックなり! エナガの入浴・・・

水場にエナガ軍団がやってきました。 メジロ・シジュウカラ・山雀・蝦夷君たちが入れ替わり立ち代わり水浴びを楽しんでいるところに、突然、疾風のごとく現れた軍団。辺りが急にざわめき、風が吹き始めた・・・”軍団”という言葉がぴったり当てはまるかのように、統率がとれているのに驚かされました。

総勢30羽はいただろうか。。。。全員が物言わず、代わる代わるに入浴と水飲を繰り返し。。。その入浴たるや、世話しなく、落ち着かず、事務的で入浴をゆっくり楽しむこともない。 まるで、ホームで電車が入って来るぎりぎりになって、慌ててトイレに駆け込み、完了目前そこそこで飛び出してくる状況が浮かんできました。。。

ザブザブとあわただしく全身をびしょ濡れに・・・ それでなくてもエナガは普段、風呂上りのような荒い毛並みをしてるのが、びっしょりになって一層滑稽に見えてくる。。それにしても、こんなダイナミックな入浴は見たことがありません。 ガビ鳥の水浴びもダイナミックですが、その比でも無いようでした。。。

更に驚かされたことは、全員の入浴が済んだかと思うと、周囲で寛ぐでもなく、軍団のボスが合図を出すのでしょうか。 忍者が目の前から風の如く消えるかのように、全員が一羽も残ることなく、あっという間に飛び去っていく。 その消え方が実に見事でした。。。
彼らの去ったあとは、水場はしんと静まり返り暫くは誰も現れませんでした。。。  彼らの入浴のは・じ・ま・りです! ==>(その2)へ続く


画像上をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。をワンクリック! 150%に拡大してご覧ください。


エナガ軍団の先方が水場に。。。DSC2_3297 (2)

風が凪ぎると水面が鏡となって。。。DSC2_3303 (2)

そして、本隊の登場。 思い思いに水に入り・・・・DSC2_3241 (2)

水浴びを始める者、水を飲むもの・・・DSC2_3239 (2)

三者三様の動きが面白い。DSC2_3240 (2)
DSC2_3242 (2)

シジュウカラが割って入ってきても、我関せず。。。話をする出なく、喧嘩もしない。
DSC2_3245 (2)

水場の真ん中では常連のメジロが仕切る。
DSC2_3253 (2)

目白:君たち、そんなにせかせかせず、もう少しゆっったりと風呂に入ったら?? と言っているよう。
DSC2_3261 (2)

エナガ軍団の中で孤軍奮闘! メジロも負けてはいない。。。DSC2_3265 (2)

すっかり水に濡れたエナガ・・・・ それをふっくらと膨らんだメジロが何か言いたそう。。。
DSC2_3232 (2)

止まり木に移って・・・
DSC2_3268 (2)1

毛・づ・く・ろ・い  ・・・・                   ==>(その2)へ続くDSC2_3270 (2)


blog 気に入っていただけましたら、「にほんブログ村」のクリックお願いします!

にほんブログ村
プロフィール

Su~chan

Author:Su~chan
私の名前は「Su~」です。”Su~chan”と呼んでください。
相模原市在住。

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR